結果

2017081010.jpg

7Rは堅いと思ったけど中野粘れなかった。
敢えて苦言を。
負けたから言う訳じゃないけど嵌ればいい騎乗する中野。
個人的には中野は好きな騎手です。
馬券も率先して軸にします。
でも感性で騎乗するタイプなので成績が安定しない。
中野信者には申し訳ないが結果が全ての競馬界。
本当に天才なら南関東リーディングの8位なんかに甘んじてない。
騎乗数が少ないんだ、きっと、と思うでしょうけど
昨日までの騎乗は724騎乗。
519騎乗の真島、599騎乗の的場(還暦だぞ!)はそれぞれ6位に4位。
もっと言えば笹川や川崎の山崎のほうがリーディングは上位です。
いやいや連対率がいいんですよ、って声も聞こえてきそう。
真島のほうが上です。
いつも下手な真島と言ってるけど、真島のほうが勝率も連対率も上なんです。
本当の天才なら上位5傑に入ってるはず。
感性で騎乗するからそう言われるんだろうけど
もう1皮剥けないと本来の天才の称号はまだ早いか。
天才と言われてる吉原、赤岡。
自分の競馬場ではリーディングをしっかり取ってる。
1倍元返しくらいの馬はきっちり持ってくるのが安心できる騎手なのだ。
あまりに本田や中野がマスコミに持ち上げられてるから敢えて書きました。
因みに本田は11位だが騎乗数が569騎乗。
共にもっともっと頑張って欲しい。
そして先輩たちの声には真摯に向き合ってほしい。

メインは盆休み期間限定騎手救済の増田が1着。
でもリーディング2位の矢野はしっかり馬券に持ってきた。
ここなのです。
最後の最後まで諦めないのがリーディング上位なのです。


今日は木曜日。
中央競馬の出走確定が出ました。
アプローズスカイは岩崎君で出走確定。
土曜日です。

大井競馬初日

南関東競馬は今日から大井開催。
明日の祝日には黒潮盃があります。
今年は東海地区から2冠馬のドリームズラインが参戦。
黒潮盃と東海地区は相性がいい。
古くはマルヨフェニックスが優勝。
去年はカツゲキキトキトが2着。
東海地区ではないが園田のオオエライジンも勝ってる。
ドリームズラインはここを使って秋の岐阜金賞で3冠を狙う。
連勝で臨む黒潮盃。
南関東馬相手にどんな競馬をするか楽しみです。


初日の今日は全11レース。

大井7R
C1のマイル戦。
頭数は少ないがここにウインエスターテが参戦。
中央から転入後佐賀在籍を含めて7連勝で格付け初戦。
前走も追うことなくの楽勝。
初古馬相手でも通過点。
確実に仕留めるなら単勝。
1.1倍~1.3倍がいいところでしょう。
それならこんなレースは見るレースなんですけど
開催初日、まずは的中が欲しいところ。
現地に行くなら赤字覚悟の馬連総流し。
さすがにそれでは予想にならないので相手は1頭に決める。
今日はこのレースだけの騎乗の中村君。
こちらも騎手救済開催。
3連複
⑧④-①②③⑥⑦
小林だけはいらない。

大井10Rシンデレラチャレンジ2
A2以下のマイル戦。
しらさぎ賞馬のニシノラピートがここ参戦。
A2は自身を含めてハナズリベンジのみ。
他は全てBクラス。
ここまで相手が下がったら楽勝のはず。
しらさぎ賞では読売レディス杯を勝ったプリンセスバリューを下してるんだから。
だが牝馬は格より調子。
調子が下がってる今は信頼がイマイチ。
それならシルキークィーン。
前走は人気のワタリセイユウ的場が鞍ずれしたレース。
相手がまともに追えなかったにしても勝ちは勝ち。
前々走のシンデレラチャレンジ1ではファイトユアソングの差し脚に屈したが今回は内回りマイル戦。
前々走でもゴール前100mまでは差し返していた。
相手はニシノラピートにファイトユアソング。
3連複
⑥-③⑨-③⑨①④⑤⑧

結果・愛馬情報

2017080911.jpg


騎手救済開催はなるほどと思ったけど
選択した騎手がダメでした。
もっと別の騎手を救済でした。
ここまで読まないとダメですね。

しかし、メインは岡部は仕事してくれました。
出来ることなら2着は欲しかったけど
贅沢は言うまい。
今日はこれだけでよしとしましょう。

明日からは大井開催。
山の日には黒潮盃があります。



愛馬の更新がありました。


ジェネラルシップ1

ジェネラルシップ
父ルーラーシップ
母バロネッセ
母の父Theatrical
牡2歳
美浦:黒岩陽一厩舎

2017/08/09
美浦トレセン
レース後も脚元等に異常はなく、近日中に松風馬事センターへ移動予定。次走は今後の状態を見ながらになるが、秋の中山開催を視野に入れている。「チグハグな競馬になってしまいましたが、それでも終いはもう少し伸びてほしかったですね。まだ体を使いきれておらず、力を出し切っていない感じですね。実戦を積みながら走り方を覚えていってくれればと思っています。今回は結果を出せませんでしたが、この時期までに二度レースを経験できましたし、このアドバンテージを今後に活かしたいですね。マイナス点を修正しながら成長させていきます」(師)


これで放牧して立て直すのと田辺の復帰待ち。
次走は田辺でお願いしますよ。
秋の中山まで楽しみは取っておきます。
シップ君、ゆっくり休んで成長してきておくれ。


アプローズスカイ1

アプローズスカイ
父マンハッタンスカイ
母ソプランマリダフ
母の父Persian Bold
牝3歳
栗東:吉村圭司厩舎

2017/08/09
栗東トレセン
栗CW稍  52.0 37.9 12.2 一杯に追う
アイスフェアリー(新馬)一杯の内を0.3秒追走0.2秒遅れ
岩崎翼騎手騎乗。3頭併せの最後方から。仕掛けつつ最内につけると、直線では外の各馬の伸び脚が勝り3番手での入線となった。なお、ゴールを過ぎてからも強めに追って負荷を掛けている。遅れはしたが瞬発力の差が出ただけ。時計的には充分で、本馬なりにしっかりと動いている。まったく気にすることはないだろう。2度目の実戦で変わり身を期待したい。小倉(土)芝2000・牝に出走予定。想定の段階でフルゲート18頭に対し優先出走順位が12番目となっており、除外にならない見込み。「遅れたのは追い掛けた分もあったんでしょう。12秒台前半で上がっていますし、悲観する内容ではありませんよ。岩崎騎手も『跳びがきれいなので加速するのに時間が掛かる。でも、スピードに乗ってからは良かった』と話していましたからね。軽い芝ならもっと動けると思いますよ。もっと走れるだけの能力はありますし、なんとか変わってほしいですね」(師)


前走ブービーでも抽選漏れはないんですか!
これは嬉しい誤算でした。
ほぼ12日土曜日小倉4Rに決定ですね。
鞍上は誰でもいいです。
貴重なマンハッタンスカイ産駒。
勝っても負けてもこの娘が血を受け繋ぐはずはずですから。
その為には人馬無事が大前提。
前走はブービー。
そこまで落ちていたら正直怖いものなんてないです。
どれだけ着順を上げるか期待ですね。

船橋競馬最終日

船橋競馬も最終日。
明日からは大井開催になります。

最終日くらいはスパッと当てましょう。


昨日もパドックで話をして出た話題は
今開催の船橋の偏向馬場。
とにかく外がいい。
内枠の馬が外に出す、とかじゃなく
枠番が1枠よりも8枠。
昨日の最終レースも1番人気の真島が注文もつかずに逃げたにも関わらず沈んだ。
同じく一緒に逃げていた大外の笠野は2着に粘った。
たまたまと言えばそれまでだが一昨日は1番枠は2回だけ。
昨日の1番枠は1回だけ。
ここまでデータが出そろうと馬場の傾向としか思えない。
最終日に砂が変わるなんてあり得ないなら
迷ったらなるべく外から選ぶのが正解かも。


船橋4R
C3のマイル戦。
最内のウィンイモンは人気でも下げる。
ウィンイモンがいなくなればラクルースとマイアミノキセキだけ。
前走はマイアミノキセキに先着されたが
差す砂になってきてるので今回はラクルース上位。
馬連
⑥-①③⑦⑧⑩

船橋5R
C3の5ハロン戦。
昨日は2着3着と勝ちがなかった笠野。
盆前は普段賞金を稼げない騎手救済開催。
それならここは笠野。
ただいつも暗黙の了解を邪魔するのが船橋以外の騎手たち。
特に英光だ。
馬連
⑦-④⑤⑥⑩⑫

船橋6R
C2の1500戦。
外枠の臼井。
狙いたいところだが仲野にも賞金をやらないと。
馬連
③-②⑥⑦⑨⑩

船橋11R千葉日報賞
A2以下のマイルハンデ戦。
フミノインパルスが断然人気になるはず。
前走も同条件のA2で尚且つ外枠となれば疑う余地はない。
だが何が起こるかわからない今開催の船橋。
ここはハニームーン。
前走はフミノインパルスと同じレース。
最内のフミノインパルスがナガラキコウシに競られながらも逃げ主張。
岡部と言えば3枠で外から被されてズルズル後退して向う正では後方集団。
そこからの追い上げはさすが。
前回はフミノインパルスが55キロで同斤量だった。
が、今回はフミノインパルスとは2キロの差。
自身はB1格付けなのでこのハンデは当たり前だが
前走の0.4差はこの斤量でチャラになるはず。
岡部もそろそろ南関東に慣れないと地元に帰れないでしょう。
相手は外の3頭。
何が来てもおかしくない。
馬単折り返し
⑧⇔⑪⑫⑬
3連複
⑧-⑪⑫⑬

結果

今日は土曜日に研究ニュースの藤原さん、ブックの山下さん、ブロ友さんと一緒に行った水道橋のパドックさんへ。
土曜日ハンカチを忘れてしまいマスターかわの連絡で取ってあるとのこと。
自由に動けるのが今日だけだったのでお邪魔致しました。
まさかの船橋中継をやっていてこれで競馬モードにスイッチオン!!
予想してなかった10Rから参加できたのでやっちゃいました。
結果、やられました。
ブログにUPしてる分はすでに買っていたのでほとんどが追加馬券。
よせばいいのに買っちゃうんです。
マスターも参加してるし、お客さんも参加してるしほぼWINS状態^^;

IMG_1383.jpg

名物のアジフライを食して
チャーハンにもやしナムル。
残念ながらトマトがなかったので是非次は食べます。

マスターも競馬通で話していたら
今開催の船橋は外ですね、ってことで意見一致。
最終は揃って真島いらないねって。
で、臼井君、盆前にお金が必要だと思ったのでここ勝負と見ました。
沢田の単複は買ってたけど
追加で臼井の単複。

結果これが今日の唯一の当たり馬券になりました。

IMG_1385.png



カウンターにて楽しい競馬談義でした。

そして肝心のハンカチ。
マスター洗濯までしてくれて感謝ですm(__)m


船橋競馬3日目・読売レディス杯

船橋競馬も3日目。
明日は早くも最終日。
その前に格好はつけないと。


船橋11R新涼スプリント
B1B2混合の6ハロンハンデ戦。
目の上のたんこぶのリュウノプリンスがいないメンバーならキングスベンチか。
羽田盃まで駒を進めた馬がデビュー戦以来の短距離を使ったのが前々走。
自身の距離適性をここで見つけた感じがする。
直線勝負の脚質ゆえに不発の危惧もあるが
このメンバーなら前が速くなるのは必至なので差し脚勝負。
圧勝まであるかもしれない。
だが狙いはセンペンバンカ。
B2の身だが前走でB1B2混合戦を0.6差ならクラス負けはするまい。
6ハロンも連対率4割なら適性はむしろこっちだろう。
左回りで6ハロンなら位置取りの差で押し切れないか。
最後の最後でキングスベンチとの斤量差の2キロの有難味を知る。
相手はキングスベンチ。
JRA在籍時にはこの距離得意のロマンコスモ。
前走休み明けでキングスベンチと0.3差のフォルス。
軽量のルックスグーまで。
馬連3連複
⑧-②③④⑨

船橋12Rカワセミ賞
C1C2混合の6ハロン戦。
活きのいい3歳のベスヴィアスがきっと人気になるはず。
昨日も9Rでキュアロージスが勝ったようにこの時期の3歳は古馬とは差がない。
まともならベスヴィアスからだが同じ逃げ馬がうじゃうじゃ。
ベスヴィアスの逃げが上がり39~40秒なら熟女のルヴェルテュールでも差せる。
何も考えなくて最後方追走でよし。
4角はばらけるから大外を廻さないで馬場の真ん中に進路を取れば馬券になる計算。
あくまで計算。
沢田の親父は結構有名な馬主なのでちょっと甘いところがある。
だが騎乗技術には光るものがあると思ってる。
ここはボンボン沢田に差してもらう。
単複
⑤ルヴェルテュール


金沢11R読売レディス杯
そして金沢ではグランダムジャパンシリーズの重賞読売レディス杯。
桜花賞馬のスターインパルスがここから始動。
そして前走の兵庫サマークイーン賞では2着だったプリンセスバリューも鞍上吉原で出走。
盛岡のオークス、ひまわり賞をビービースペースで初重賞を勝った瀧川はナツに騎乗。
きっと人気はプリンセスバリューにスターインパルス。
スターインパルスなんて裸同然の52キロ。
不良馬場を味方に圧勝なんてのもある。
ただスターインパルスの鞍上は駿じゃなく
ひまわり賞で1番人気のダンストンレガーメを4着に追いやった村上。
馬自身は遠征競馬は得意だが騎手のリズムが狂ってる村上は不安材料。
プリンセスバリューが通用するならミスアバンセが通用してもおかしくない。
南関東の時は戸塚記念を勝った重賞馬。
本来なら南関東牝馬路線でもっと活躍する馬。
だが自身が古馬になってからはさっぱり。
園田、金沢と流れてきたがまだまだ終わってない。
距離が1500で馬場が悪ければ太刀打ちできる。
3連複
⑥-①③⑤⑧⑪

船橋競馬2日目

船橋競馬も2日目。
変則13日連続開催なのでレースを選びながら参加しないと痛い目に合う。
今日もメインは少頭数なのでパス。


船橋4R
C3の6ハロン戦。
人気だがボウパラディ。
前々走の面々は次走も好走。
前走は最内の1枠。
差す馬にしてはちょっと苦しい枠だった。
案の定、外から包まれての追走。
しかし、3角から馬群がばらけたら直線外に出せた。
ここからは圧巻。
今回も2枠。
前走と同じ競馬になるでしょう。
直線外に出せるかが勝負の分かれ目。
でも船橋は典型的なスパイラルコーナー。
必ず4角で馬群はばらける。
これがスパイラルコーナーの一番の特徴。
後は矢野がどこに進路を取るかだ。
人気なので絞る。
相手はフクノドンにベストバニアン、サカジロマリン。
馬連ワイド
②ー⑦⑨⑪

船橋9R
C1のマイル戦。
初古馬対戦のキュアロージズが人気か。
この時期の3歳なら初古馬対戦でも太刀打ちは出来るがやはり軸には買いづらい。
それなら転入してやっと癖を掴んだ町田のフレンチフューゴ。
距離不安も金沢で1900に実績があれば大丈夫。
先行抜け出し。
馬券は2種類。
馬連
③-①④⑥⑧⑨⑩
3連複
①③-④⑥⑧⑨⑩

船橋10R和田浦賞
C1の6ハロン戦。
リヴィングフェイス。
前走はC2のマイル戦を使って賞金を加算して再びのC1。
4走前の浦和戦ではC1C2混合で善戦してることを考えるとここでも対応できる。
距離短縮はこの馬にとってはいい。
昨日の馬場を見ていて逃げて残るケースはレアだけど
そういう時に限って逃げ残りってあるはず。
昨日の馬場は捲って4角先頭でそのままというのが多かった。
それなら逃げて直線先頭なら粘らないか。
山本厩舎2頭出し、斉藤厩舎2頭出し、冨田厩舎2頭出し。
と、それぞれの2頭出しが勝負気配だがその間隙を突く。
3連複
③-⑤⑥-⑤⑥①⑧⑨⑪

結果

今日は小倉記念も船橋競馬もぶっ飛んだ。

エピカリスが負けた。
一番心配していた結果になりました。
目標を海外に置いて、視線の先は海外。
だが2歳の一番成長する時期に国内の全日本2歳優駿などをスルーして
年明けのヒヤシンスSから始動。
そのヒヤシンスSは僅差の勝利。
すでにこの頃から他の馬は成長していたということか。
砂の国内G1は2歳戦も含めて2鞍。
その2鞍に出走しなかった付けが来たとも考えられるんじゃないでしょうか。
陣営は他の馬を完全に舐めてた。
ある意味、エピカリスはここで負けて良かったかもしれない。
今一度3歳砂路線のレベルを考えることが最優先でしょう。
ただ絶対王者じゃなくなったことだけは確かです。

土曜日にご一緒した研究ニュースのTMの藤原さん。
渾身のダンゴをローズプリンスダムに打ってました。
とても楽しい酒宴となりました。
おめでとうございます!
さすがでした。

船橋競馬初日・日曜競馬

昨日は呑んでしまって二度寝したらこんな時間。
ヤバい。

出かけないといけないので急ぎ足でちゃっちゃっと予想。


新潟11Rレパードステークス
何が逃げるのかで結構結果は変わる。
何が逃げてもやはりここはエピカリス。
多分、どんな勝ち方よりも勝つのが至上命令になってるでしょう。
タダ貰いだったろう全日本2歳優駿。
ステップを使えばきっと楽勝だったJDD。
しかし未だG1未勝利の無冠の帝王。
国内だったらどれだけ賞金を稼げたことだろう。
下手したらこのまま無冠で生涯を送るなんてこともあるやもしれない。
運の流れってそういうことがあるんですよ。
なのでここはしっかり重賞を取って秋のG1は取るというのがクラブ馬の使命なんです。
これで下手に国内を無視して外にばかり目をやれば本末転倒です。
もうエピカリスは国外はいい。
国内に専念させる第1弾のここが大切。
まずは賞金を稼いで会員に還元することが至上命令。
相手にはJDD組。
紐には1000万を勝ちあがった組を入れる。
3連単
⑤-②⑬⑮-②⑬⑮⑥⑭


小倉11R小倉記念
馬連ボックス
②③④⑤⑩


今日から南関東13日連続開催。


中央競馬の関係で全8レース。
しかし、メインは頭数が少ない。
なので他から。

昨日の天気を考えると馬場は良。
悪くても稍重かと。

船橋5Rばん馬キング号船橋競馬場来場記念
C2の5ハロン戦。
当然、前に行ける馬が有利。
ここは櫻井のスエツムハナ。
この枠なら逃げ馬の後ろを取れる。
なんなら逃げてもいいくらい。
地元開催で調子を上げた今の櫻井なら狙うならここ。
3連複
⑪-①④⑥⑧⑩

船橋8RSPAT4プレミアムポイント賞in船橋
C1の6ハロン戦。
藤江のサフランスター。
内枠なら逃げてもいい。
3連複
②-③⑤⑥⑨⑪


昼は中央、夜は船橋。
盛岡でひまわり賞があるけどこれは堅いのでパス。




プロフィール

南関東

Author:南関東
地方競馬を
こよなく愛する
競馬好きです。


にほんブログ村

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
357位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
182位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索


RSSフィード
最近のトラックバック