土曜競馬

明日のスプリンターズステークス、凱旋門賞の前の土曜日。

東京は天気は快晴。
土日とも中山も天気は崩れることはないでしょう。
現地で観戦する方々は土曜日も日曜日も愉しんで下さい。

私は仕事しながら愉しむことにします。

阪神11Rシリウスステークス
最後の地を南関東大井に選んだザッハーマイン。
鞍上に的場を配して
TCKディスタフ、東京シンデレラマイル、しらさぎ賞、川崎マイラーズと重賞を勝ってきて引退。
その初仔がマインシャッツ。
母ザッハーマインは1800までしか走らなかったけど
父にゴールドアリュールを配合して距離の融通を効くようにした。
母の血が開花してきた印象があります。
距離が10ハロンに延びても心配ない。
2仔のザッツアマインがデビュー目前で骨盤骨折でターフを走らずに引退という結果。
弟の分まで兄ちゃんが頑張らないと。
そして武も吉田照哉さんとの暗黒の時代があっただけに社台、吉田ブランドでは他の馬以上に結果を求めるだろう。
私自身は武との相性は最悪だけどここはザッハーマインの子供ということで軸。
3連複
⑪-③④⑤⑫⑬⑮


今日の下河辺牧場。
中山
3R⑬サンセリテ
4R⑫サトノアッシュ
阪神
4R③ハートフルタイム
12R⑨サンライズマジック、17ダノンブライト

船橋競馬最終日

船橋競馬も最終日。

やはり初日だけのスミ1になってます。
何とか最終日は巻き返したいですね。

先週の金曜日は明日は休みだってことでワクワクしていたけど今週は通常通り。
明日も仕事なのでワクワク感ゼロ・・・・・。
逆に月末なので今日も明日もやることが一杯。
せめて競馬でワクワク感を味わいたい。

昨日、中野が騎乗停止ということでしたけど
斤量間違えと思ったら違いましたね。


中野省吾(26=船橋)が28日の船橋競馬5R(オールジャパンラブ=3着)で発走直後、右腕にかみつきにきた隣の馬の頭部をムチで叩いたとして、10月2〜5日の4日間の騎乗停止処分を受けた。
中野はこの処分に対して精神的ショックを受けたとして、公正保持のため、28日の11R(クインザヒーロー=4着)は森に、12R(アナザフォー=8着)は町田に乗り代わった。


何回も5Rのリプレイを見ましたがちょうどその場面は切れてました。
どんな状況で隣の馬に鞭を打ったかわかりませんがその行為がどうなのかはわかりません。
いいのか、悪いのか。
でも騎乗停止という裁定が出たのですから従うしかないですね。
そうなると来週の大井開催の重賞には乗れないということです。
関係各位には多大な迷惑をかけたのは事実ですね。
現在の中野は
927騎乗で98勝。
森、798騎乗で150勝。山崎、894騎乗で116勝。的場、748騎乗で103勝。真島、631騎乗で96勝。
彼らの数字のほうが遥かに素晴らしい。
結果が全ての世界です。

噛みつきと言えばやはりシンコウウインディ。
中央で噛みつき魔と言われていたけど実際に見た時は
こいつ、大丈夫か!って思いましたよ。

1996年のスーパーダートダービー。
現地に行ってました。
当時は仕事が終わったら会社のみんなで大井、川崎に行くのが恒例行事。指定席なんて利用してなかったので柵に噛り付いて観てました。
で、目の前で噛みつきに行ったのを始めて見ました。
岡部が抑えなければサンライフテイオーの首にガブッ!!!といくところでしたよ、ほんとに。
噛みつかなければ勝ってたレースでした。
噂は本当だったんだ!とみんなで話したのを覚えてます。
生でこんなレースを見れたのは忘れられないです。
問題の噛みつきはゴール前のシーン。


船橋9R月光賞
C1C2混合の1800戦。
門別から移籍して南関東の1勝は森が騎乗して挙げたプリサイスサンデー。
道営クラシックの王冠賞ではあのオヤコダカの4着がある馬。
南関東Cクラスなら勝ち上がってもおかしくない。
相手は正司<御神本の図式で逆転もあってもおかしくないクレイヴソリッシュにサーベイヤー。
3連複
⑪-②③-②③④⑥⑨⑩⑬

船橋11R金風特別
B2のマイルハンデ戦。
前走で連勝は途切れたがここから再始動のゴッドフュージョン。
馬場も重、良、兼用なら不問。
3連複
⑦-①②⑤⑥⑧

船橋競馬4日目・門別

船橋競馬も4日目。

生憎、東京は昨夜から大雨。
その雨はまだ降り続いています。
この雨の影響できっと馬場は不良でしょう。

そして今日は毎月恒例の夕方からの千葉での会議。
帰りは遅いので中継は見れないですね。
なので今日はメインだけにしておきます。

船橋11R長月特別
A2以下の1700ハンデ戦。
11頭中A2はノスカルロス、ヘミングウェイ、ハードクラップの3頭だけ。
他はB1の馬ばかり。
ここはハードクラップ。
デビューして一貫して南関東で走ってる純粋な南関東の馬。
賞金をコツコツ重ねてA2格付けまで昇り上がった苦労馬でもあります。
3歳時にもクラシック路線に乗れなく裏街道からコツコツ。
こういう苦労して昇ってきた馬にはご褒美をあげたい。
主戦の繁田が騎乗するのも心強い。
相手はスマイルゴーイングにクインザヒーロー。
3連複
⑥-⑧⑪-⑧⑪④⑤⑦⑨⑩

門別12Rドゥラメンテ・プレミアム
転入して星雲賞以外は全て勝利のステージインパクト。
星雲賞はオヤコダカに次ぐ2番人気だったけど5着に惨敗。
ここでも恥ずかしい競馬はしないと思います。
差し脚が生きる馬場になってるので流れも向いてるはず。
相手は王冠賞2着のストーンリバー。
まだ3歳、伸びシロがあるので逆転もあるか。
そして大井から転入初戦のスマイルピース。
3連単
⑤⇔⑦⑧⇒①③⑦⑧


今日はこれだけ投票してから夕方出かけます。
なので結果は貼り付けられないので投票したらこちらに貼っておきます。

船橋競馬3日目・日本テレビ盃

船橋競馬も2日目。

今日は重賞、日本テレビ盃。

船橋11R日本テレビ盃
配当を考えるとこれは見るレースでしょう。
しかしJBCを見据える上でやはり買うしかないか。
このメンバーでは中央馬の決着が濃厚。
展開一つで着順が入れ替わりそう。
ここは鞍上が戸崎のモーニン。
去年の日本テレビ盃は逃げの手に出たけど
今年はケイティブレイブがいるので逃げるのは無理でしょう。
でもケイティブレイブを行かせて番手か。
しかし、戸崎、古巣の南関東で走ると馬を変える。
特に今年の戸崎はそう。
それなら船橋未勝利のモーニンでも今回は初勝利になるか。
ケイティブレイブも福永ならどんな競馬も出来る。
帝王賞はまさかの追い込みだったけど
本来は逃げてこそ。
今回は出遅れさえなければ逃げの手。
そしてサウンドトゥルー。
日本テレビ盃とは相性抜群。
一昨年は優勝。
去年は3着。
アポロケンタッキーが読めない。
暮れの東京大賞典は勝ったけど時計自体はそれほど自慢できるものじゃない。
帝王賞も自分の時計では走ってるけど勝ち馬とは1.4秒の差。
強いのか弱いのかわからない。
この4頭ではオッズが低い。
見るレースなので絞ります。
3連単
⑨-②⑩⑪

船橋9R楽天競馬特別
B3C1の5ハロン戦。
3歳で古馬と対戦しても勝ってきたフィット。
格上げ初戦になるけどB3もC1もそんなに変わらない。
現に前走の6ハロン戦はB3戦よりも好時計。
1ハロン短縮は歓迎の口。
外から逃げる内の馬を見ながら競馬すれば勝負になるはず。
ロクイチノカガヤキに木之前が騎乗。
ん~~、どうだろう、斤量も他馬と変わらないなら南関東の騎手たちに太刀打ちできるだろうか。
馬云々じゃなくて騎手ですね。
3連複
⑬-③⑫-③⑫②⑥⑦⑨

船橋競馬2日目・門別

船橋競馬も2日目。

昨日は復帰初戦の森が勝利。
そして復帰後初の船橋遠征で御神本も勝利と主役が帰ってきた感じです。
やはり主役が活躍すると盛り上がります。

船橋11R千葉ダートマイル
OPのマイル戦。
A1、A2の馬の混合になってるけど全9頭似たようなもん。
展開一つでどれが勝ってもおかしくない。
昨日は中野が右中指爪下血腫のために乗り代わり。
よく何かに指を挟むと内出血して爪が黒くなるでしょ、あれですね。
それくらいなら今日は騎乗出来ると思います。
御神本が久しぶりにグランディオーソとコンビを組む。
8歳まで頑張って走っていたのは御神本復帰を待っていたのかもしれない。
御神本だと先行もさせるし後方一気の競馬も出来る。
馬が御神本だと素直に動くというか生き生きしてた感じだった。
馬自身も船橋では勝ち星がない。
御神本もグランディオーソと船橋で走ったことがない。
ただそれはチャンスがなかっただけ。
2015年の京成盃グランドマイラーズ。
2015年の3月に騎手免許失効した後のレース。
鞍上は森に代わったが絶頂時のソルテの3着。
そこまで育てたのは御神本だったからソルテと渡り合えたとも思える。
老いてもうひと花。
ここは御神本マジックを信じてグランディオーソから。
相手は何でもあり。
総流しでもいいくらい。
休み明けの馬が5頭もいるのだから使ってきた強みでセンティグレード。
人気馬が差しに徹してるので逃げるノーキディング。
3連複
①-④⑥-④⑥②③⑤⑦⑧⑨

門別11R日高報知新聞創刊65周年特別
A2以下の6ハロン戦。
ここはバリスコア。
このブログでも2017/2/16の雲取賞の時にも狙っていた馬。
南関クラシックに出ていてもそこそこ活躍したはず。
それが雲取賞を最後に道営に復帰。
道営クラシックでは北斗盃では3着。
2歳時に兵庫ジュニアグランプリでローズジュレップの3着があったのだから能力はあったはず。
そのバリスコアが短距離路線に照準を合わせてそれが見事に嵌ってる。
勢いのある3歳なら伸びシロを考えると有力。
相手は名門角川厩舎から中央に移籍して中央は1戦1勝で再び古巣の角川厩舎に戻ったブレークオンスルー。
中央ではあの内田でも勝てたのだから能力は相当。
逆転ならこの馬。
間に何か絡めば少しは配当がいいのでそれを期待の3連単と保険の3連複。
3連単
⑥⑧-①③⑤⑨⑫-⑥⑧
3連複
⑥⑧-①③⑤⑨⑫

船橋競馬初日

今日から船橋開催。
初日は全11レースが組まれています。

ファン待望の森が今日から復活。
この船橋開催は結果よりもプロセスが大切。
無理なく騎乗のリズムを取り戻して欲しいものです。

船橋9R鉄道で楽しむ!ちばの旅賞(No.5)
C1の6ハロン戦。
フレンドマキシマムが逃げるか外からアドマイヤフィズか。
共に前半3Fは37秒前半の時計で逃げるのでテンは多少は速くなる。
ただ共に逃げた時に上がりが38秒台で上がったことがない。
中団に構えてる馬達が上がり38秒台で上がってきたら苦しくなるのは必至。
それを物差しにすると休み明けを叩いたミラチャン。
良、稍重で確実に上りを38秒台を使える。
6枠なら中団で我慢も効くだろう。
4角で馬群がばらけたら真ん中のヴィクトリーロードを突き進む。
初古馬対戦のミルグラシアス。
前々走の船橋では良馬場で1:15:5を叩き出してる。
ただそのレースの勝ち馬のベスヴィアスは次走もその次もC1C2混合の古馬戦でいいとこなし。
3着のブリッジシップもこのレースの後に2戦苦戦して3戦目でやっと2着。
レベル的にはそれほど褒められるレースじゃない。
鞍上が御神本に代わったのが怖いだけ。
相手に狙いたいのはリュウノフリック。
前々走、3走前は着順こそ共に4着だったけど当時の3着馬は次走で好走。
前走は完全に太目残り、あれでは逃げたら沈むに決まってる。
今回が番手ならレースレベルが高いレースを使ってきてるので盲点のような気がする。
ただし、馬体重が460キロ台なら買い。
470キロ台ならこの予想はスルーという前提で。
馬連・ワイド
⑦-⑫
単勝
⑦ミラチャン
複勝
⑫リュウノフリック

船橋10R穂波スプリント
B1B2混合の6ハロン戦。
ここは常に37秒台、38秒台で差せるキングスベンチ。
どんな馬場でも上りを駆使できるのは短距離戦では強み。
相手には逃げるフォルスに差すルックスグー。
3連複
⑨-⑥⑩-⑥⑩①④⑪⑫
プロフィール

南関東

Author:南関東
地方競馬を
こよなく愛する
競馬好きです。


にほんブログ村

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
491位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
232位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索


RSSフィード
最近のトラックバック