川崎競馬2日目・戸塚記念

川崎競馬も2日目。

重賞戸塚記念があります。
3歳秋のチャンピオンシップのカテゴリーBの組のレース。
カテゴリーABCとあり各カテゴリーで優勝して11/19の水沢のダービーグランプリを勝つとボーナスが与えられる。
ボーナスはカテゴリーごとに賞金が変わります。
南関東ではカテゴリーAが黒潮盃。
これはブラウンレガートが優勝。
すでにボーナスチャレンジの権利を持ってます。
カテゴリーBは戸塚記念だけ。
カテゴリーCに南関東の重賞はありません。

そして今日は園田で2000勝以上の騎手が集まるゴールデンジョッキーカップがあります。
南関東からは的場。
中央からは福永、戸崎、内田。
後は、吉原、岡部、五十嵐、田中、赤岡、下原、川原、山口と豪華なメンバー。
もうこれは買うレースじゃなく見るレースです。

川崎11R戸塚記念
前売り1番人気はブラウンレガート。
黒潮盃を勝ったのだからここを使う必要は感じないのですけど敢えて出走。
しかも主戦の的場は園田でゴールデンジョッキーカップに参加する為に騎乗出来ない。
前からわかっていてのここ出走には疑問符が付くけど矢野を確保していたからの出走なら納得。

過去10年の戸塚記念。
1番人気は断然ではないけど条件を満たすと複勝率100%。
それは単勝が1倍台なら3着には絡む。
なので現在単勝1.4倍のブラウンレガートが馬券に絡む率は高い。
ならブラウンレガートから買えよってことだけど私の性格上無理。
気になった馬がいるとそっちしか見れない。
だからディープ全盛の時も外れてばかりだったんだな。
ここはキングガンズラング。
とにかくセンスがいいというか馬が賢い。
羽田盃こそ6着に敗れたけどこれは主戦の駿が騎乗してなかったというのも大きい。
上位2頭とは力差があるけど3着以下とは展開と騎手の差。
前々走のファンシーサドル特別だって中央交流で初古馬相手。
それであのアーミーバローズの2着なら能力はある。
そして前走の楽天競馬10周年記念。
B3古馬相手で並ぶまもなく抜け出した脚は鳥肌もの。
あと数戦やれば古馬準重賞でも勝ち負けになる予感がするほど。
それは去年の戸塚記念3着のジャーニーマンが初の古馬対戦だったスパーキングサマーカップでトーセンセラヴィの3着になった時の衝撃と同じ。
初川崎だけど対応してくれると思う。
複勝を見ると結構売れてる。
複勝はやめよう。

馬券は
単勝
⑭キングガンズラング
馬連
⑭-③⑥⑦⑪

結果

2017090608.jpg

初日は惨敗・・・。
複勝は2勝1敗。
ここは全勝しないといけなかった。

メインも櫻井君は頑張ったけど馬が疲れてる気がしました。

まぁ、これも言い訳なんですよね。

これで連続坊主記録更新中^^;
やばっ!

明日です、明日。
戸塚記念はしっかり当てたいですね。

川崎競馬初日

水曜日ですけど今日から川崎開催。
水曜恒例の重賞は明日戸塚記念です。

昨日の夜からの雨で馬場は稍重。
パンパンの馬場は見込めない。

悪い流れをまずは修正。

撒き餌みたいなもんですけど
当たり癖を付けるという意味では結構効果があります。

殆どが元返しの馬を選択。

全て複勝。
川崎2R④ハセノパイロ
川崎5R⑫ベニノシリウス
川崎6Rやまなみ五湖相模湖杯⑧カイジンクラウン

この3戦で当たり癖をつけてっと。
ここからが勝負。

川崎8Rやまなみ五胡津久井湖杯
C1選抜の900戦。
普通に人気から買えばいいのでしょうけど無理。
どうしても他の馬に目が行ってしまいます。
ここはデルマオチョウ。
中央から転入4戦目。
また届かずということもあるやもしれないけど
逃げ馬がこれだけ揃ったら3着はないか?
差しきりもあるか!
馬連ワイド
⑧-①⑤

川崎11R長月特別
A2以下の1500戦。
昨日名古屋でスターインパルスが重賞を勝って勢いに乗る小久保厩舎。
ここは2頭出し。
ブレーヴマンにタマモベルモット。
休養前のタマモベルモットは強かった。
前走休み明けでいつもの切れがなかった。
鞍上が的場に代わった今回はB1格付けでも怖い存在。
対するブレーヴマン。
こちらはA2だけど川崎では勝ち星なし。
甲乙付けがたし。
ならば前走果敢に重賞挑戦したコスモパープル。
重賞のペースを肌で感じたレースになったと思う。
それでも内から先行して道中は離れた5番手追走。
もう3角からは離される一方だったけど1500m地点までは踏ん張った。
最後の100mで力尽きた感じ。
得意の1500でこのメンバーなら勝ち負け必死。
馬連3連複
⑫-③④⑨⑩

川崎競馬最終日

川崎競馬も最終日。

ここでベイスターズのようなサヨナラを決める。

川崎9R第70回秦野たばこ祭記念
B2B3の1500戦。
アイルオブアワンダーの3走前。
伸びない内から抜け出した競馬で勝利。
しかし、2走前は3走前で下したビエンコビヤンコにやられた。
3歳の伸び盛りのビエンコビヤンコ。
その次のレースが三浦すいか特別。
ここでは上位3頭とは離れた4着。
単純比較は出来ないが三浦すいか特別はそれなりのレベルと見ていいと思う。
この三浦すいか特別の2着3着がポインテッドランにスピーティーズ。
因みに勝ったのは昨日のメインで4着のドリームキング。
力関係が難しいが今回はポインテッドランの逃げ切りもあるか。
鞍上の保園は4走前の川崎で逃げ切ってるので今回も逃げの手。
当然他の陣営もポインテッドランの逃げは想定してるだろうから楽には逃げられないと思う。
しかし、他に逃げそうなのが外枠の有力馬に1枠の柏木のビッグスター。
昨日も1枠のドリームキングで逃げて4着だった柏木。
あまり逃げが上手くない柏木ならビッグスターは控えたほうが結果が出そうなので喧嘩はしないと思う。
昨日のB1B2の銀河特別でドリームキングが1クラス上のレースで4着。
しかもデルマハンニャを相手の4着なら三浦すいか特別組は素直に評価していいと思います。
ただ安定のアイルオブワンダーが直線抜け出しをかけそう。
保園があまり速いペースなら消えて中団の馬達の決着。
軸はポインテッドラン、アイルオブワンダー、スピーティーズ。
3連複
②④-②④⑪-②①⑤⑬

結果

死にました・・・・・・。

2017082510.jpg
プロフィール

南関東

Author:南関東
地方競馬を
こよなく愛する
競馬好きです。


にほんブログ村

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
491位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
232位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索


RSSフィード
最近のトラックバック