大井競馬3日目・帝王賞

今年前半の砂の王者決定戦。

馬場は重。
回復の見込みはないでしょう。


大井11R帝王賞
現在考えられる国内ダート界の強豪が揃った豪華なメンバー。
前売りではアウォーディーが1.9倍の1番人気。
それに続くのが6.2倍のサウンドトゥルー。
6.8倍のアポロケンタッキー。
ドバイワールドカップは力のいる重馬場で絶対王者のアロゲートが優勝。
国内と違ってかなり脚元に負担のかかる馬場だったはず。
帰国して回復がどれくらいなのかがカギになりそう。
アウォーディー。
回復してるかどうか。
調教時計だけを見るとちょっと回復途上の気がします。
万全じゃない状態で勝てるほどG1は甘くないでしょう。
それでもG1馬なのだから能力で馬券には絡むかもしれないけどあくまで紐で。

平安ステークスで逃げて5着だったケイティブレイブ。
今年の平安ステークスは前半かなりのハイペース。
典型的な前潰れの競馬になったレース。
実際、ケイティブレイブは5着だったけど4着までが差してきた馬。
ケイティブレイブ以下も差し馬ばかり。
そんな中で逃げて5着に粘ったケイティブレイブは負けて強しのレース。
掲示板に載った馬の中でも勝ち馬に次ぐ強さだった。
追い込んできたクリソライトは単なる武のボンミスで追い込んだだけの漁夫の利。
いつも通り前で競馬して残せたかどうか。
時計も1900に代わってからの平安ステークスではいいほう。
ドバイ組に不安が残るならここはケイティブレイブの残り目期待。

距離不足のフェブラリーでも差してこれたサウンドトゥルー。
大野なら東京大賞典の様に前に付けて競馬が出来る筈。
幸い、東京大賞典も外枠。
今回も外枠なら同じ競馬をすればいい。
東京大賞典で1着のアポロケンタッキー、2着のアウォーディーともドバイ帰り。
付け入る隙は広がり過ぎただろう。
東京大賞典で付いた0.3の差はないに等しい。

平安ステークスは追い込みになって漁夫の利だったが
本来は先行馬を見ながら差すクリソライト。
ダイオライト記念の競馬が出来れば万全。
レースの格が違うので楽な競馬は出来ないけど
鞍上に大井を知り尽くした戸崎ならクリソライト、晩成の最後のピークの今なら。

馬券はこの3頭から。
そのうち2頭は絡んでくれないと馬券にならない。
それは困る。
でもアウォーディーが馬券から消えたらそれこそ漁夫の利だ。

3連複
③⑩-③⑩⑮-③②⑥⑦⑪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

南関東

Author:南関東
地方競馬を
こよなく愛する
競馬好きです。


にほんブログ村

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
391位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
224位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索


RSSフィード
最近のトラックバック