浦和競馬3日目・しらさぎ賞・コスモバルク記念・福永洋一記念

今日は門別浦和高知と好レースが目白押し。

浦和競馬も3日目。

浦和11Rしらさぎ賞
中央から転入して崩れたのは紅梅賞だけのニシノラピート。
前走も躓きながらのスタートで位置を取った。
ゴール前も差してくるタケショウメーカーをギリギリ凌ぐというのじゃなく差が縮まらなかった。
重賞級のメンバー相手でもこの距離と前走より2キロ貰ったなら再現期待。
馬連3連複
③-②⑥⑦⑧⑫

浦和9R浦和うなこちゃん賞
C1の1500戦。
ウエスタンプリンスがここに登場。
逃げたら捕まらない。
3連複
⑨-①②④⑤⑥



門別10Rコスモバルク記念
ここは豪華メンバー。
道営記念馬のタイムビヨンドは南関東のままだがクラバズーカ、スティールキング、オヤコダカとレースはH3だがH1級の馬ばかり。
ここはオヤコダカが抜けてる。
3連複
⑨-①②⑤⑦⑩


そして高知ではヤングジョッキーズシリーズのトライアルラウンド高知が開催。
これはヤングジョッキーズシリーズファイナルラウンド(12/27大井12/28中山)に向けて各地の競馬場でトライアルラウンドが開催。
年末までの長丁場のレース。
南関東からは
浦和:保園翔也、赤津和希(今年デビュー)
船橋:臼井健太郎、岡村健司
大井:藤本現暉、藤田凌(今年デビュー)
川崎:中越琉世、櫻井光輔(今年デビュー)
それぞれ参戦するが西日本のレースには騎乗しない。
中央の騎手も美浦、栗東で参加レースが決まってる。
若手の騎手の総当たり戦で1発勝負。
運も味方につけないとファイナルラウンドには残れない。
こういう垣根を越えた企画は大歓迎だ。

だが、高知はこのレースじゃない。

高知9R第8回福永洋一記念。
次元の違いで勝ち進んでるサクラシャイニー。
負けない。
正直高知はわからないけど
船橋の林君。
もう高知の水に慣れて船橋の時よりも生き生きしてる。
メイショウソレイユは二十四万石賞で差のない5着ならここでも。
3連単
②-⑦ー③④⑤⑥
②-③④⑤⑥-⑦


今日は珍しく3競馬場参戦。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

南関東

Author:南関東
地方競馬を
こよなく愛する
競馬好きです。


にほんブログ村

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
222位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
116位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索


RSSフィード
最近のトラックバック