京浜盃

すっきりしないまま大井競馬も3日目。


当たらないなら完全に外せば諦めもつくけど
当てて赤字という負のスパイラル。


今日は羽田盃を睨む京浜盃。


大井11R京浜盃
外廻りの1700戦。
羽田盃と同じのメンバーが揃った今年の京浜盃。

雨も上がって今日は快晴。
しかし、この気温では良までの回復は望めそうもない。
稍重でのレースになりそうです。
昨日の馬場を見ても後方一気は難しい。
やはり先行した馬が有利なのは変わらないと思います。
ただゴール手前だけが良馬場になるだろうから
剃刀のような切れ味がある馬なら届くかどうか。

雲取賞の予想雲取賞の予想はここをクリックでも書きましたが
今年のステップレースのレースレベルはニューイヤーカップが高い。
そして今年の雲取賞も例年と遜色ないレベルなのでこれもレースレベルは高い。
雲取賞はファンの間ではステップレースとしては下と見られてるが案外そうじゃない。
2013年のアウトジェネラルは雲取賞を勝って京浜盃2着、羽田盃優勝。
2014年のドバイエキスプレスは正太郎の騎乗でも雲取賞を勝って羽田盃直行して2着なのだ。
カンムルのニューイヤーカップは上記の雲取賞の予想を参考にして下さい。
今年の雲取賞は秀逸。
バンドオンザランのスローな流れを直線突き放し最後は抑えるほどの競馬。
流したのを考慮しても前半38.9後半38.6と理想のペース配分。
前半、後半が38秒台で流せる馬はそうはいない。
しかも後半ラップが早くなって最後は抑えての時計。
1700に距離は伸びるが父が09年のベルモントS馬サマーバードなら逆に距離伸びてこその馬。
軸はカンムル。
京浜盃のステップとしては全日本2歳優駿からの直行もいい。
2014年のハッピースプリントは全日本を優勝して京浜盃優勝。
2013年のジェネラルグラントは全日本2着から京浜盃優勝。
兵庫JGを経由して全日本を使って京浜盃というローテは
2006年の3強世代と言われたトップサバトンが同じローテで優勝。
当時の3強とはトップサバトン、アンパサンド、フリオーソ。
ローズジュレップと過去の全日本からの馬との大きな違いは京浜盃まで1600以上で勝ってること。
ローズジュレップの勝ち鞍は1400まで。
門別でも1700は使ってるが勝ち馬と1.7も離された4着。
前走の全日本2歳優駿もペースを見れば前半36.2後半41.7とマイルでもこのペース。
前有利の今の大井の馬場なら前走の再現はあるかもしれないが1400でしか勝てないのはやはり苦しい。
ミサイルマン。
デビューの後に蹄の病気のケラトーマで休養したがその後連勝。
ハイセイコー記念も前半38.3後半38.9と理想の競馬をしての勝利。
ただ目標が羽田盃、東京ダービーと先なのでここは無理はしないはず。
的場が騎乗ならブラウンレガートだったが負傷で矢野。
矢野とてこの馬で的場念願のダービー取らせるために下手な騎乗はできまい。
調教でも的場が付きっ切りの馬。
前に行く馬にこの枠は好都合。
陣営の話でも素直な馬らしいので矢野でも運転できるでしょう。

単勝
②カンムル
馬連
②-①⑥⑨⑫


にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

南関東

Author:南関東
地方競馬を
こよなく愛する
競馬好きです。


にほんブログ村

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
222位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
116位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索


RSSフィード
最近のトラックバック