川崎競馬2日目・第15回佐々木竹見カップ

川崎競馬も2日目。
明日の川崎記念を前に佐々木竹見カップが開催。


これは10年前の佐々木竹見カップの時の竹見さん。
この時もかなり老いていたけどあれから10年。
まだまだ元気でいて欲しいものです。
日本競馬の至宝なのですから。



今回の出場騎手は下記の14名。

山崎 誠士(川崎) 丸野 勝虎(愛知)
繁田 健一(浦和) 下原 理(兵庫)
森  泰斗(船橋) 永森 大智(高知)
中野 省吾(船橋) 赤岡 修次(高知)
矢野 貴之(大井) 山口 勲(佐賀)
山本 聡哉(岩手) 戸崎 圭太(JRA・美浦)
佐藤 友則(笠松) C ルメール(JRA・栗東)


道営、金沢からの選出がないのは淋しい限りですが
川崎に居ながらにして全国の騎手の競演を楽しめます。



川崎9R第15回マイスターチャレンジ
C2の1500戦。
こういう騎手の競演のレースでは
馬3:騎手7
と考えています。
差し追い込みしか出来なかった馬が逃げ先行で勝つとか
逆にハナを切る馬が後方一気とか。
こういうことがあるから騎手の競演は面白い。
内枠に入ったシャイニングアトム。
今までの中団の競馬を下原が前に付けての競馬。
そうなると距離ロスが少ない分、直線弾ける。

こんなシーンもあるかも。クリックで別ウインドウ。↓
やっぱ、下原か~~~。

相手は森、丸野、永森、赤岡
そして岩田が言う、やっぱ戸崎かぁ~~~。

3連複
①-④⑤⑥⑨⑫



川崎11R第15回ヴィクトリーチャレンジ
B3C1混合の2100戦。
金子だとどうしても後ろからの競馬になるゴールデンパピオン。
金子は先行下手、差し追い込みは上手い。
差して届かずの競馬が続いてるので繁田への変更はいいはず。
奇しくも去年のヴィクトリーチャレンジでこの馬に騎乗してる。
その時は勝ったデムーロ騎乗のストリークライトと0.5差、3着とは0.3差の8着。
今年はもう少し前目の競馬を期待する。
相手は再びの1枠に入った下原。
船橋の馬に船橋の中野、地元の山崎、岩手の山本、調子に乗ると天まで昇る戸崎。
3連複
⑤-①②⑧⑪⑨


にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

南関東

Author:南関東
地方競馬を
こよなく愛する
競馬好きです。


にほんブログ村

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
478位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
264位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索


RSSフィード
最近のトラックバック