浦和競馬最終日

浦和競馬も今年はこれで最後。


今日は午前中は会議で不在なので早めに



浦和8R埼玉の魅力をしぼったビール賞
C1の1400戦。
トウカイストラーダ。
鞍上の保園。
酒井から乗り代わった初戦が11着。
その後から3連勝。
馬にも騎手にも学習能力がある。
昇級戦になるが前走の競馬は強かった。
先行した馬の中で残ったのは逃げたこの馬だけ。
この連勝がフロックじゃない証拠が馬体重。
体重を増やしながら勝ってきてる。
これは馬が開花した証拠。
まだCクラスでは底を見せてない。
きっと逃げるから捕まると予想するかもしれないが
昨日のゴールドカップ、強い逃げ馬は捕まらない。
捕まったとしても2着は死守するはず。
展開を作るのは馬ではなく騎手と思ってる。
今年デビューの保園、騎乗する度に確変してる。
すでに今年デビューのあんちゃんが33勝は中堅の騎手の数字。
浦和1400は直線からのスタート。
1500の4角ポケットからと違って外から被されることは少ない。
逃げるのは大丈夫。
怖いのは宇野厩舎の2騎。
中野が見越の為に保園を潰しに掛かったら中野の腕に一日の長がある。
しかし、トウカイストラーダの前走を見る限りそう簡単には潰れない。
馬場が前有利の馬場に変わってきてるので藤江のフラワーオアシス。
前残りの競馬なら残り目がある。
フラワーオアシスに影を踏ませなかったアローズ。
鞍上阿部で怖いが、この馬今月はすでに2戦。
これが3戦目。
適度な間隔を空けて使うと走るがいくら小久保厩舎でも3連闘は無理。
保園が逃げるという前提の予想なので阿部や中野が逃げたらもう負けです。
ですから相手に阿部や中野は入りません。
ハイオンザリスト、中央から転入して馬券にしたのは森と加藤だけ。
暮れの冨田厩舎は無条件で入れる。
馬単
⑤⇔②③④⑪


浦和9R彩の国優良ブランド品特別
C2のマイル戦。
天敵トウカイストラーダが8RC1に出走するので競馬がしやすくなったジョーキーパーソン。
何が逃げてもトウカイストラーダほどの逃げはしないならジョーキーパーソンで足りるはず。
浦和マイルは内枠有利なら英光でも好走するのでダンディーナイトも要注意。
馬連
⑤-①②③④⑥


浦和10Rファイナルドリーム特別
B2の1400戦。
平山、小久保、水野厩舎の争いに船橋の矢野厩舎が断。
サチノマリアッージュから。
馬連
②ー①④⑤⑥⑧


にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

南関東

Author:南関東
地方競馬を
こよなく愛する
競馬好きです。


にほんブログ村

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
522位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
296位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索


RSSフィード
最近のトラックバック