船橋競馬3日目・クイーン賞

船橋競馬も今日で3日目。


今年最後の船橋での重賞が交流重賞。
牝馬ながら好メンバーが揃いました。


船橋11Rクイーン賞。
中央交流の牝馬1800の重賞。
地方からはホッカイドウ、岩手、兵庫から参戦。
クイーン賞には過去を紐解くと大きな特徴がある。
過去6年遡ると軽量逃げ馬が絡む確率がかなり高い。
過去6年の逃げ馬の成績。
去年:ノットオーソリティ52キロ3着
2年前:ブルーチッパー54キロ3着
3年前:サクラサクラサクラ52キロ2着
4年前:レッドクラウディア53キロ優勝
5年前:エーシンクールディ55キロ7着
6年前:ザッハーマイン54キロ2着
馬券を外したのは55キロを背負ったエーシンクールディだけ。
中央地方に関係なく軽量逃げ馬は馬券に絡む。
そして馬券を見ると
サクラサクラサクラが2着に入った時は3連複で11920円。
4年前はレッドクラウディアが逃げて勝って人気薄アドマイヤインディが追い込んで3着に入り3連複72280円。
5年前はトーホクビジンが3着になって3連複29720円。
決して堅いレースではないということ。
ただ中央の馬が勝ってるだけにアタマは人気中央馬で仕方ないところか。
それを踏まえれば
去年ディアマイダーリンを捕まえきれなかったが差のない2着だったトロアボヌールが有力。
そして祖母がチアズグレイスという良血統のマイティティーも有力。
マリーンカップでブルーチッパーを捕まえたヴィータアレグリアも展開次第では有力。
中央からはこの3頭の優勝争いのように思います。
タイニーダンサーは交流重賞で2着3着があるがいずれも大差。
まだ古馬相手に信頼はおけないので消し。
波乱の主役の逃げ馬。
当然、前々走中央馬相手にレディスプレリュードで逃げて2着だったトーコーヴィーナス。
ノットオーソリティも51キロで逃げたい口。
しかし、内枠の利でトーコーヴィーナスがハナだと思います。
地方3歳は黙って消し。
軽量でも家賃が高過ぎます。
波乱を呼ぶ差し馬からは過去6年で3回も絡んでる1枠。
その1枠は道営記念でいい脚で追い込んできたジュエルクイーン。
道営記念を勝ったタイムビヨンドは期間限定で大井在籍時にBクラスで頭打ち。
舞台が門別なら話は別だが南関東が舞台なら1枚落ちる。
これも消します。
それなら大井のレディスプレリュードでトーコーヴィーナスに迫ったララベル。
取り消し明けだけどララベルを入れます。
軸は逃げるトーコーヴィーナスから波乱を含めた3連単。
ここ2年は3着が多いので3着固定で。
そして3連複。
トーコーヴィーナスが2着の時の馬連。

3連単
⑦⑪⑫-⑦⑪⑫①⑨-④  12点。
3連複
④-①⑦⑨⑪⑫   10点。
馬連
④-⑦⑪⑫  3点。



にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

南関東

Author:南関東
地方競馬を
こよなく愛する
競馬好きです。


にほんブログ村

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
319位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
173位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索


RSSフィード
最近のトラックバック