浦和競馬2日目・浦和記念

早朝福島で地震があった時は会社にいた。
スマホの警報が鳴り響いた。
幸い、被害情報をまだ見ていないので
3.11のようなことがなかったのは幸いです。


浦和競馬も2日目。
明日は祝日なのにどうしてその前の日に浦和記念を組んだのがわからないが、興行的には明日のほうが売り上げは上がるはず。


浦和10R浦和記念
毎年JBCの後、次にチャンピオンCがあるのでJRA勢は手薄なメンバーなのだが
今年は出がらしの馬よりは勢いのある馬が参戦。
ここ2年南関東の馬が勝ってたけど今年は南関東の馬が出がらし状態。
そんな中でケイティブレイブが55キロは恵まれすぎ。
斤量面だけではなく勢いもある。
浦和記念、2周目の4角で4番手以内にいないと苦しいレース。
全てクリアーしてる。
敢えて言うなら3歳は不振なだけ。
逆転の目を探すなら最内に入ったメイショウヒコボシ。
特筆すべきは前々走の赤富士ステークス。
広い府中、小回り浦和と形状は違えど同じ左回り。
その赤富士ステークスの時計2:10:2。
過去5年で一番早い時計。
当時の府中の馬場は先週、先々週のように早い馬場じゃなかった。
だから価値がある。
しかも2着に退けたのはスリータイタン。
日本テレビ盃でJBCクラシックを勝ったアウォーディーの4着だった馬。
初重賞の前走だって不利がありながら直線抜け出したのは成長の証。
重賞2回目の今回、ここは内枠を味方に逆転もある。
南関東勢は今回は3着があればいいところ。
調教が良かったのは前走無視して僅かだがサミットストーンのほう。
ハッピースプリントも調教ラスト3Fで35秒台で鞍上吉原なら一変がありそう。
これは鞍上の力で甲乙付けがたい。
クリソライトの敵は斤量。
58キロはいかにも不利。
58キロで馬券に絡んだのは6年前のスマートファルコンまでない。
絶好調時のスマートファルコンと今のクリソライトでは比べものにならない。
ここは切る。
ストロングサウザーは金沢ではケイティブレイブと同斤量が今回は1キロ増えてる。
これもちょっとキツイか。
これもいいところ3着。
ケイティブレイブ絶対なのは承知だが川田に夢を見させて貰おう。
今日はこの1鞍しか買わないのでちょっと手広く。
3連単
①⑥-①⑥④⑤⑪-①⑥④⑤⑪  これで24点。

ケイティブレイブが頭ならガミ。
それでも的中の文字が見れるならいい。



にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

南関東

Author:南関東
地方競馬を
こよなく愛する
競馬好きです。


にほんブログ村

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
562位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
301位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索


RSSフィード
最近のトラックバック