FC2ブログ

黒船賞

毎度毎度同じような顔ぶれの交流重賞。
勝ち馬を決めてる談合なんかもあったりして。
それくらい馴れ合いのレースが続いてる。
そんな中で前々走の兵庫ゴールドトロフィーでセイクリムズン、スーニより先着したコスモワッチミー。
前走は斤量が軽くフロックだと囁かれてるがJRAの砂の猛者相手にフロックはない。
JRA時未勝利脱出が大井だった時の馬とはもう変わってる。
実力がなければ4着と言っても2着争いの1角だったのだから胸を張っていい。
今度は地元の利が斤量を帳消しにしてくれる。
赤岡ならラブミーチャンのハナを叩いて逃げて残すと見た。
アタマじゃなくていい、3着でいいんだ!

3連複
②-③⑦⑨⑩⑪

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは

いやなんなんですかね
黒船賞はW

ほぼ同斤量でコスモワッチミーがワイルドと1馬身差の4着ってねぇ
赤岡が巧く乗ったにしても南関の未勝利交流を勝てるかどうかが限界だった馬が
中央の歴戦のオープン馬に食らいつくって尋常ではないでしょW

個人的には交流重賞ではいつも5馬身以上平気で突き放されるのが常になりつつある
南関勢以上にインパクト強いですよW
高知競馬の馬は

どうも解せないのは
南関でも川島厩舎の場合は食うもんが違うから強くなるってのはわかるんですけど
高知の馬の場合なんで強くなるんですかね?

正直ね
これ他の地方競馬どころか南関も川島以外は見習ってほしいもんですよ

確かに高知の馬はここ数年から力をつけましたね。
下手な南関東馬よりも力量はあると思います。
それがどうしてそうなったのかは知る由もないですけど
調教師の努力と前向きさはかなりあるのでしょうね。
これからも注目ですね。

プロフィール

南関東

Author:南関東
地方競馬を
こよなく愛する
競馬好きです。


にほんブログ村

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
644位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
341位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索


RSSフィード
最近のトラックバック