10月21日大井競馬4日目'10メトロポリタンオクトーバーカップ&門別エーデルワイス賞

①スエズ
栗CW:68.3-54.0-40.0-12.2一杯2歳ダートムーアの外併入
②シルクホウオー
美D:69.9-53.9-38.7-12.1一杯
③グランドバイオ
67.4-52.9-38.8一杯C2ヤマニンフィズの外併入
④ダノンエリモトップ
栗坂:51.7-38.8-13.7一杯
⑤ユキガフル
68.6-53.4-39.1馬なり
⑥ツルオカオウジ
48.2-36.0一杯
⑦コンプレッソ
53.0-39.1馬なり
⑧イニシュモア
65.5-50.8-37.5一杯C1カズノショウグンの外0.1先着
⑨アイティヤマト
美坂:52.3-38.2-13.1一杯
⑩ピエールバスター
61.7-49.5-38.0強め
⑪ボストンフラッグ
64.4-49.4-37.1一杯
⑫スーパーパワー
61.9-50.2-37.4一杯C1フタバワンダーの外0.1先着
⑬ボク
62.6-49.7-37.2一杯
⑭シツジツゴウケン
67.2-52.4-38.5強め

管理人の調教特注馬
ツルオカオウジ

中央交流の外回り1800。
今回の中央馬4騎は強力なメンバー。
当然人気にもなるだろうし確率も高い。
ダノンエリモトップは母はエリザベス女王杯馬のエリモシック。
シルクホウオーの母はエンプレス杯馬のシルクフェニックス。
スエズにしても吉田和美さんが大洋牧場の馬を買うくらいだからかなりのもの。
アイティヤマトは全3勝が全て南関東で挙げてる。
今回の中央勢はかなり強力。
対する南関東勢はやはり黒潮盃馬のツルオカオウジ。
2着のドラゴンキラリが重賞の常連。3着のハーミアは昨日のレースでも好勝負。
時計を見ても見劣りはしない。
しかし、狙いたいのはスーパーパワー。
休み明けは問題ないし3頭併せで楽に先着。
出来に関しては時計以上の出来だと思う。
狙うならここしかない。
好走すれば次走は必ず上位人気で旨みはなくなる。
問題は届くかどうか。
後ろからの馬なので丁半博打。
雨の影響で前が止まらないか差し脚が強力になるかはわからない。
渋れば重の和田が鞍上なら期待したくなる。
人気はないだろうから単複で勝負。



今日は門別でエーデルワイス賞。
2歳牝馬の中央交流の重賞。
JpnⅢのグレードレースだ。
電撃の6ハロン戦なのであっという間に決ってしまう。
ここは社台の期待の馬クラーベセクレタ。
中央函館札幌と使ったが芝はやはり駄目。
前走マツリバヤシに迫られたが何とか凌いだ。
ここは主役。
相手はそのマツリバヤシ。
栄冠賞ではクラーベセクレタと0.4差だったが前走のフローラルカップでは0.1差まで迫ってた。
今回は逆転してもおかしくないほど。
軸はこの2頭から。
相手は長い直線の門別なら決めてがある馬。
モルフェソングエル、マニエリスム、オーゴンヒリツ、ヤサカシャイニー、リアライズノユメ。

3連複
10,14-3,7,8,9,13。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

南関東

Author:南関東
地方競馬を
こよなく愛する
競馬好きです。


にほんブログ村

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
313位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
152位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索


RSSフィード
最近のトラックバック