FC2ブログ

10月20日大井競馬2日目11R夕刊フジ賞

①マユネセンリョウ
42.5馬なり
②マルターズウディー
52.6-38.4一杯B3ダンシングタイガーの内0.4遅れ
③ランフォザバローズ
66.1-49.3-37.1一杯C1リワードファントムの内0.4遅れ
④アトラスシーダー
65.2-48.9-36.2一杯C1フォーマウォラトの外0.2先着
⑤コマシンビクトリー
53.5-39.2馬なり2歳アヅマステータスの外併入
⑥ハネダマーチ
53.0-38.6馬なり
⑦バスクア
軽め
⑧スパイシー
65.5-51.0-38.3一杯
⑨ストロングライデン
54.0-40.5強め
⑩カスミダンサー
50.9-36.9一杯
⑪カイジンシーズ
50.0-37.5追う
⑫サワセンドリーム
52.9-38.9一杯

管理人の調教特注馬
アトラスシーダー

今の時期の小林分場は時計が出やすくなっている感じだ。
昨日のケイアイウミノカミも小林調教。
このメンバーでの小林在厩はランフォザバローズ、アトラスシーダー、カスミダンサー。
ともにこの3頭は時計が出てる。
大井調教よりはかなり早い時計が出ると思ったほうがいいかも。
それを加味してもアトラスシーダーの出来は良かった。
道営から転入して2戦を消化したが共に連を外していない。
叩いて3戦目の今回も更に上昇してる。
かなりのスプリント能力がありそうだ。
昇級の今回はある意味試金石だろうが、水が合ってるなら通過点とも思える。
相手はスパイシー。
今回は今までの出川厩舎から佐藤賢二厩舎に転入緒戦だが
同じ船橋ならあまり考える必要もないだろう。
佐藤厩舎は大井に参戦すると連対率は4割を超えるのだから心配ない。
それに今まで出川厩舎は内回りで調教をつけていたが
佐藤厩舎は外回りでの調教。
これは先行するこの馬にとって粘りが出るほうに期待したい。
ベストは1000だが1200までは守備範囲。
後は確実に最後は差してくるカスミダンサー。
鞍上も慣れた張田に戻るのもいい。
そして前走は遠征と調教が軽かったハネダマーチ。
大井1200ならあんな事はない。
一変期待はコマシンビクトリー。
今回からチーク着用で集中力を出す。
2歳、3歳時の主戦の柏木にタッチも心強い。
全2勝は柏木が挙げたもの。

馬連・3連複
4-5,6,8,10 合計10点。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

南関東

Author:南関東
地方競馬を
こよなく愛する
競馬好きです。


にほんブログ村

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
967位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
503位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索


RSSフィード
最近のトラックバック