土曜競馬

明日のスプリンターズステークス、凱旋門賞の前の土曜日。

東京は天気は快晴。
土日とも中山も天気は崩れることはないでしょう。
現地で観戦する方々は土曜日も日曜日も愉しんで下さい。

私は仕事しながら愉しむことにします。

阪神11Rシリウスステークス
最後の地を南関東大井に選んだザッハーマイン。
鞍上に的場を配して
TCKディスタフ、東京シンデレラマイル、しらさぎ賞、川崎マイラーズと重賞を勝ってきて引退。
その初仔がマインシャッツ。
母ザッハーマインは1800までしか走らなかったけど
父にゴールドアリュールを配合して距離の融通を効くようにした。
母の血が開花してきた印象があります。
距離が10ハロンに延びても心配ない。
2仔のザッツアマインがデビュー目前で骨盤骨折でターフを走らずに引退という結果。
弟の分まで兄ちゃんが頑張らないと。
そして武も吉田照哉さんとの暗黒の時代があっただけに社台、吉田ブランドでは他の馬以上に結果を求めるだろう。
私自身は武との相性は最悪だけどここはザッハーマインの子供ということで軸。
3連複
⑪-③④⑤⑫⑬⑮


今日の下河辺牧場。
中山
3R⑬サンセリテ
4R⑫サトノアッシュ
阪神
4R③ハートフルタイム
12R⑨サンライズマジック、17ダノンブライト

船橋競馬最終日

船橋競馬も最終日。

やはり初日だけのスミ1になってます。
何とか最終日は巻き返したいですね。

先週の金曜日は明日は休みだってことでワクワクしていたけど今週は通常通り。
明日も仕事なのでワクワク感ゼロ・・・・・。
逆に月末なので今日も明日もやることが一杯。
せめて競馬でワクワク感を味わいたい。

昨日、中野が騎乗停止ということでしたけど
斤量間違えと思ったら違いましたね。


中野省吾(26=船橋)が28日の船橋競馬5R(オールジャパンラブ=3着)で発走直後、右腕にかみつきにきた隣の馬の頭部をムチで叩いたとして、10月2〜5日の4日間の騎乗停止処分を受けた。
中野はこの処分に対して精神的ショックを受けたとして、公正保持のため、28日の11R(クインザヒーロー=4着)は森に、12R(アナザフォー=8着)は町田に乗り代わった。


何回も5Rのリプレイを見ましたがちょうどその場面は切れてました。
どんな状況で隣の馬に鞭を打ったかわかりませんがその行為がどうなのかはわかりません。
いいのか、悪いのか。
でも騎乗停止という裁定が出たのですから従うしかないですね。
そうなると来週の大井開催の重賞には乗れないということです。
関係各位には多大な迷惑をかけたのは事実ですね。
現在の中野は
927騎乗で98勝。
森、798騎乗で150勝。山崎、894騎乗で116勝。的場、748騎乗で103勝。真島、631騎乗で96勝。
彼らの数字のほうが遥かに素晴らしい。
結果が全ての世界です。

噛みつきと言えばやはりシンコウウインディ。
中央で噛みつき魔と言われていたけど実際に見た時は
こいつ、大丈夫か!って思いましたよ。

1996年のスーパーダートダービー。
現地に行ってました。
当時は仕事が終わったら会社のみんなで大井、川崎に行くのが恒例行事。指定席なんて利用してなかったので柵に噛り付いて観てました。
で、目の前で噛みつきに行ったのを始めて見ました。
岡部が抑えなければサンライフテイオーの首にガブッ!!!といくところでしたよ、ほんとに。
噛みつかなければ勝ってたレースでした。
噂は本当だったんだ!とみんなで話したのを覚えてます。
生でこんなレースを見れたのは忘れられないです。
問題の噛みつきはゴール前のシーン。


船橋9R月光賞
C1C2混合の1800戦。
門別から移籍して南関東の1勝は森が騎乗して挙げたプリサイスサンデー。
道営クラシックの王冠賞ではあのオヤコダカの4着がある馬。
南関東Cクラスなら勝ち上がってもおかしくない。
相手は正司<御神本の図式で逆転もあってもおかしくないクレイヴソリッシュにサーベイヤー。
3連複
⑪-②③-②③④⑥⑨⑩⑬

船橋11R金風特別
B2のマイルハンデ戦。
前走で連勝は途切れたがここから再始動のゴッドフュージョン。
馬場も重、良、兼用なら不問。
3連複
⑦-①②⑤⑥⑧

船橋競馬4日目・門別

船橋競馬も4日目。

生憎、東京は昨夜から大雨。
その雨はまだ降り続いています。
この雨の影響できっと馬場は不良でしょう。

そして今日は毎月恒例の夕方からの千葉での会議。
帰りは遅いので中継は見れないですね。
なので今日はメインだけにしておきます。

船橋11R長月特別
A2以下の1700ハンデ戦。
11頭中A2はノスカルロス、ヘミングウェイ、ハードクラップの3頭だけ。
他はB1の馬ばかり。
ここはハードクラップ。
デビューして一貫して南関東で走ってる純粋な南関東の馬。
賞金をコツコツ重ねてA2格付けまで昇り上がった苦労馬でもあります。
3歳時にもクラシック路線に乗れなく裏街道からコツコツ。
こういう苦労して昇ってきた馬にはご褒美をあげたい。
主戦の繁田が騎乗するのも心強い。
相手はスマイルゴーイングにクインザヒーロー。
3連複
⑥-⑧⑪-⑧⑪④⑤⑦⑨⑩

門別12Rドゥラメンテ・プレミアム
転入して星雲賞以外は全て勝利のステージインパクト。
星雲賞はオヤコダカに次ぐ2番人気だったけど5着に惨敗。
ここでも恥ずかしい競馬はしないと思います。
差し脚が生きる馬場になってるので流れも向いてるはず。
相手は王冠賞2着のストーンリバー。
まだ3歳、伸びシロがあるので逆転もあるか。
そして大井から転入初戦のスマイルピース。
3連単
⑤⇔⑦⑧⇒①③⑦⑧


今日はこれだけ投票してから夕方出かけます。
なので結果は貼り付けられないので投票したらこちらに貼っておきます。

船橋競馬3日目・日本テレビ盃

船橋競馬も2日目。

今日は重賞、日本テレビ盃。

船橋11R日本テレビ盃
配当を考えるとこれは見るレースでしょう。
しかしJBCを見据える上でやはり買うしかないか。
このメンバーでは中央馬の決着が濃厚。
展開一つで着順が入れ替わりそう。
ここは鞍上が戸崎のモーニン。
去年の日本テレビ盃は逃げの手に出たけど
今年はケイティブレイブがいるので逃げるのは無理でしょう。
でもケイティブレイブを行かせて番手か。
しかし、戸崎、古巣の南関東で走ると馬を変える。
特に今年の戸崎はそう。
それなら船橋未勝利のモーニンでも今回は初勝利になるか。
ケイティブレイブも福永ならどんな競馬も出来る。
帝王賞はまさかの追い込みだったけど
本来は逃げてこそ。
今回は出遅れさえなければ逃げの手。
そしてサウンドトゥルー。
日本テレビ盃とは相性抜群。
一昨年は優勝。
去年は3着。
アポロケンタッキーが読めない。
暮れの東京大賞典は勝ったけど時計自体はそれほど自慢できるものじゃない。
帝王賞も自分の時計では走ってるけど勝ち馬とは1.4秒の差。
強いのか弱いのかわからない。
この4頭ではオッズが低い。
見るレースなので絞ります。
3連単
⑨-②⑩⑪

船橋9R楽天競馬特別
B3C1の5ハロン戦。
3歳で古馬と対戦しても勝ってきたフィット。
格上げ初戦になるけどB3もC1もそんなに変わらない。
現に前走の6ハロン戦はB3戦よりも好時計。
1ハロン短縮は歓迎の口。
外から逃げる内の馬を見ながら競馬すれば勝負になるはず。
ロクイチノカガヤキに木之前が騎乗。
ん~~、どうだろう、斤量も他馬と変わらないなら南関東の騎手たちに太刀打ちできるだろうか。
馬云々じゃなくて騎手ですね。
3連複
⑬-③⑫-③⑫②⑥⑦⑨

船橋競馬2日目・門別

船橋競馬も2日目。

昨日は復帰初戦の森が勝利。
そして復帰後初の船橋遠征で御神本も勝利と主役が帰ってきた感じです。
やはり主役が活躍すると盛り上がります。

船橋11R千葉ダートマイル
OPのマイル戦。
A1、A2の馬の混合になってるけど全9頭似たようなもん。
展開一つでどれが勝ってもおかしくない。
昨日は中野が右中指爪下血腫のために乗り代わり。
よく何かに指を挟むと内出血して爪が黒くなるでしょ、あれですね。
それくらいなら今日は騎乗出来ると思います。
御神本が久しぶりにグランディオーソとコンビを組む。
8歳まで頑張って走っていたのは御神本復帰を待っていたのかもしれない。
御神本だと先行もさせるし後方一気の競馬も出来る。
馬が御神本だと素直に動くというか生き生きしてた感じだった。
馬自身も船橋では勝ち星がない。
御神本もグランディオーソと船橋で走ったことがない。
ただそれはチャンスがなかっただけ。
2015年の京成盃グランドマイラーズ。
2015年の3月に騎手免許失効した後のレース。
鞍上は森に代わったが絶頂時のソルテの3着。
そこまで育てたのは御神本だったからソルテと渡り合えたとも思える。
老いてもうひと花。
ここは御神本マジックを信じてグランディオーソから。
相手は何でもあり。
総流しでもいいくらい。
休み明けの馬が5頭もいるのだから使ってきた強みでセンティグレード。
人気馬が差しに徹してるので逃げるノーキディング。
3連複
①-④⑥-④⑥②③⑤⑦⑧⑨

門別11R日高報知新聞創刊65周年特別
A2以下の6ハロン戦。
ここはバリスコア。
このブログでも2017/2/16の雲取賞の時にも狙っていた馬。
南関クラシックに出ていてもそこそこ活躍したはず。
それが雲取賞を最後に道営に復帰。
道営クラシックでは北斗盃では3着。
2歳時に兵庫ジュニアグランプリでローズジュレップの3着があったのだから能力はあったはず。
そのバリスコアが短距離路線に照準を合わせてそれが見事に嵌ってる。
勢いのある3歳なら伸びシロを考えると有力。
相手は名門角川厩舎から中央に移籍して中央は1戦1勝で再び古巣の角川厩舎に戻ったブレークオンスルー。
中央ではあの内田でも勝てたのだから能力は相当。
逆転ならこの馬。
間に何か絡めば少しは配当がいいのでそれを期待の3連単と保険の3連複。
3連単
⑥⑧-①③⑤⑨⑫-⑥⑧
3連複
⑥⑧-①③⑤⑨⑫

船橋競馬初日

今日から船橋開催。
初日は全11レースが組まれています。

ファン待望の森が今日から復活。
この船橋開催は結果よりもプロセスが大切。
無理なく騎乗のリズムを取り戻して欲しいものです。

船橋9R鉄道で楽しむ!ちばの旅賞(No.5)
C1の6ハロン戦。
フレンドマキシマムが逃げるか外からアドマイヤフィズか。
共に前半3Fは37秒前半の時計で逃げるのでテンは多少は速くなる。
ただ共に逃げた時に上がりが38秒台で上がったことがない。
中団に構えてる馬達が上がり38秒台で上がってきたら苦しくなるのは必至。
それを物差しにすると休み明けを叩いたミラチャン。
良、稍重で確実に上りを38秒台を使える。
6枠なら中団で我慢も効くだろう。
4角で馬群がばらけたら真ん中のヴィクトリーロードを突き進む。
初古馬対戦のミルグラシアス。
前々走の船橋では良馬場で1:15:5を叩き出してる。
ただそのレースの勝ち馬のベスヴィアスは次走もその次もC1C2混合の古馬戦でいいとこなし。
3着のブリッジシップもこのレースの後に2戦苦戦して3戦目でやっと2着。
レベル的にはそれほど褒められるレースじゃない。
鞍上が御神本に代わったのが怖いだけ。
相手に狙いたいのはリュウノフリック。
前々走、3走前は着順こそ共に4着だったけど当時の3着馬は次走で好走。
前走は完全に太目残り、あれでは逃げたら沈むに決まってる。
今回が番手ならレースレベルが高いレースを使ってきてるので盲点のような気がする。
ただし、馬体重が460キロ台なら買い。
470キロ台ならこの予想はスルーという前提で。
馬連・ワイド
⑦-⑫
単勝
⑦ミラチャン
複勝
⑫リュウノフリック

船橋10R穂波スプリント
B1B2混合の6ハロン戦。
ここは常に37秒台、38秒台で差せるキングスベンチ。
どんな馬場でも上りを駆使できるのは短距離戦では強み。
相手には逃げるフォルスに差すルックスグー。
3連複
⑨-⑥⑩-⑥⑩①④⑪⑫

日曜競馬

中山11Rオールカマー
オールカマーの印象は地方馬の頑張りですけど
最近は地方馬の参戦がないのが淋しいです。
そして勢いよりも格のレースとも思ってます。
もっと距離があったほうが良さそうですけど天皇賞5着のアルバート。
目標は先でしょうけど、格で押し切れるなら距離云々は不問。
相手はこちらも休み明けですがタンタアレグリア。
5歳ですけどまだ14戦しか使ってない。
馬自体は4歳くらいの若さじゃないでしょうか。
当然伸びシロも他の馬よりも大きいでしょう。
そして勢いでカフジプリンス。
紐は少し手広く。
3連複
②-⑨⑮-⑨⑮⑥⑧⑩⑫⑭⑯

阪神11R神戸新聞杯
ダービー馬のレイデオロがここから始動。
ダービー馬がここで馬券を 外しちゃいけない。
こんなところで3着以下になったらダービーの威厳がなくなっちゃう。
ルメールも先週のリベンジをしたいところだろうから今回は万全のはず。
3連複
⑧-⑤⑨-⑤⑨②③④⑪⑭


今日の下河辺牧場
中山4R⑩プタハA
阪神11R⑤キセキA

土曜競馬

中山10R茨城新聞杯
高低差4.5mのタフな中山ダート。
スピードだけじゃ押し切れない。
中山ダート1800は未勝利時に3連続2着というサラセニア。
相性は悪いわけじゃない。
前走同条件を勝って休みに入り再びの1000万。
稍重で連対率80%なら不安な要素は何もない。
何でこんなに人気がないのかと思う。
配当妙味は単勝。
抑えで馬連。
単勝
④サラセニア
馬連
④-②⑦⑩⑭⑯

中山11Rセプテンバーステークス
今日から柵を3m外に移動したCコース。
雨が降ってもそれほど芝が悪くないだろう中山。
洋芝で先行して上がりが33秒台ならタマモブリリアン。
スパーキングガールの弟のニシオボヌール。
これは自分への応援馬券として買います。
3連複
④-⑩⑭-⑩⑭①⑤⑥⑫⑭⑯
単複
⑯ニシオボヌール


今日の下河辺牧場。
阪神
3R⑦マイスターシャーレA
11R⑦サトノファンタジーA
中山
1R⑫ユイノシンドバッドB
6R⑨ストラギストC
7R⑨ダッシャークワトロC
10R③ツインキャンドルC
11R⑤ドラゴンストリートB


結果

2017092211.jpg


連日の的中とはなりませんでした。

10Rは取った!と思ったけどスローを見ると外が差していた。
しかし、3番人気になってるとは想定外でした。
藤江、ここで来ないで最終で2着かぁ。

メインは休み明けで少し太目でしたね。
それでも4着まで押し上げるんだから叩いた次走は狙い目??

今日はよりによって軸が共に4着^^;
痺れちゃいます。
穴党の宿命といえばそうなんですけど・・・

今日で今週は仕事終わり。
土曜日が休みなんて滅多にないことです。
わくわくしますよ。

浦和競馬最終日

浦和競馬も最終日。

ところで今開催1600mのレースってありました?
なかったような気がします。
あったらごめんなさい。
日本全国の競馬場を見渡してもこれほど特殊なコースはないですからね。
馬の能力なんて関係ないコース。
良だろうが不良だろうが馬場も不問。
内枠だけを買い続ければ必ずプラスになる。
これは関係者でも賛否両論があるんでしょうね。
きっと1600mのレースはなくなると思います。
それは困る。
昔は1500mなんてなかった浦和。
4角ポケットにスタート地点を作っちゃったんだからきっと意図はあったんでしょうね。
1500mを作った段階でマイルを減らす方向に向かったんでしょう。
困ったときの浦和マイルでしたからね。
どうなるのか見守りたいものです。

浦和10Rサファイア特別
C2の1500戦。

この1500というのも個人的には外有利と思ってます。
4角ポケットからのスタートなので内だとどうしても外からの馬に被される。
外の馬は内へ内へと進路を取ります。
中途半端な馬が内枠に入ると位置取りがズルズル下がっちゃう。
逆に強力な先行馬には関係ないのですけど。

最内に入ったけどマイネルプレセンテ。
休み明けの前走は藤江も初騎乗。
今回は叩き2戦目で浦和とは相性のいい藤江。
何とかするんじゃないだろうか。
まぁ、閃きです。
3連複
①-②③⑥⑨⑫

浦和11R金木犀特別
B2B3の1400ハンデ戦。
普通に考えたらトーセンペンタゴンだろうな。
まだ引退する前の菅原厩舎から小久保厩舎へ転入して再び中央へ戻りまたまた小久保厩舎へ戻って来た。
中央時は1000万を走っていたんだから当然これだろうな。
のってる小久保厩舎だもんな。
でもどうも小骨が喉に引っ掛かってるような感じなんですよね。
素直に本命に出来ない。
そういう野生の勘は大切にします。
なので中央時は500万だったし、今回は3か月も休んだ後なんだけどマサノジェットから。
太目が残っていたら諦めもつくってもんだ。
連対率では小久保も張田もかわらないけど
複勝率になると小久保36%に対して張田は40%を超えてるんですよ。
なので頼みの綱はそこだけ、それしかない。
相手はリーディングトレーナー1位の小久保に3位の内田。
3連複
⑧-⑥⑩-⑥⑩②③⑦⑨⑫

結果

今日の東京は快晴で暑いくらいでした。
雲ひとつない青い空。
青い空に現場近くの東京タワーも輝いてました。
IMG_1475.jpg


浦和メインはやはり休み明けでもワイルドダラー強かった。
ここはしっかり的中でした。
2008/4/29/09

でも門別。
阪野が勝ったなら諦めもつきます。
2軸目に①を入れていたら当たってたけど
それが出来ないのが自分の性分。
阪野が勝った時点で諦めてました。


しかし、今日は空いた時間に園田を購入。
複勝にワイドが当たり得した気分。
sonoda.jpg

いつも必ず見てる、某競馬専門紙に勤務するとことん穴にこだわる予想というサイトで
園田は◎シンキングタイム。
ここから流しました。
それが見事に嵌り気分上々で浦和を観れました。
で、門別は自分の予想をすでに買っていたのですけど
◎はなんと⑦テイエムジャパン!!
複勝とワイドを馬券指名していたので今日はパーフェクトでした。


浦和が当たった時点で今日は負けなし。
気分も楽になりました。

浦和競馬3日目・道営スプリント

浦和競馬も3日目。

今日は朝から現場で会議。
戻るのが昼過ぎになるので簡単に予想だけ。

浦和11R長月特別
B1B2混合の1500ハンデ戦。
中央から転入して負けなしのワイルドダラー。
前走も混合戦じゃないB1戦。
混合戦のここなら休み明けでもここなら抜けてる。
3連複
⑫-②③⑦⑧⑪


そして最終日の門別では重賞道営スプリント。

門別11R道営スプリント
タイセイバンデットとポアゾンブラックの一騎打ち。
しかも同厩舎。
だがポアゾンブラックはあの阪野。
タイセイバンデットを負かすかもしれないけど私には無理無理。
阪野だけは軸にしない。
そしてクアトロが初門別参戦。
癖のある門別のコースをどう克服するかが鍵。
だが大井で下手な騎乗をしてないなら心配は無用。
軸はタイセイバンデット。
相手も差し馬を指名。
阪野じゃないところが下手な予想なのかもしれない。
まともならポアゾンブラックなのですけど。
3連複
⑥-③④-③④①⑤⑦⑩⑪


園田で2歳重賞園田プリンセスカップがありますが園田で2歳はわからないのでパスです。

結果

20170920T11.jpg

今日は重賞のみの勝負だったので3着の時点で諦めがつきます。
戸崎を配して勝負気配プンプンだったサンタスリーレッド。
戸崎このレース
キョウエイアシュラ、レーザーバレット、レーザーバレット、そして今回のサンタスリーレッドと4連覇。
同じ重賞を4連覇というのは素直に凄い。

2017092011.jpg

そして門別。
ゴール前では取った!!と思ったら外から突っ込んで来る馬がいるじゃないですか。
まったくの人気薄のフォローユアハート。
リコーデリンジャー五十嵐粘って欲しかった。

ただこれが今の自分の流れでしょう。
ジタバタしても仕方ないので明日もマイペースで。


浦和競馬場が本格的に改修してるらしいですね。

すでに1号スタンドは取り壊されて芝生になって
今度は2号スタンドですか。

昭和の香りがする南関東唯一の競馬場だったのに
近代化の波はここまで押し寄せてますね。

在りし日の1号スタンド。
1012urawa19.jpg

1012urawa35.jpg
左に写ってる古い小さいのが1号スタンド。
この時はすでに取り壊しが決まっていました。
そして隣のちょっと新しそうなのが今回取り壊される2号スタンド。


パドック側から見る2号スタントはこんな感じ。
このスタンドは残して欲しかったです。
1012urawa18.jpg


時は2009年10月。
浦和開催と共に南部杯も発売してる時でした。








浦和競馬2日目・テレ玉杯オーバルスプリント・フローラルカップ

浦和競馬も2日目。

昨日は一日稍重。
今日はメインには良になるかどうか。
逃げ切りや先行抜け出しの昨日の競馬。
今日もそれ程はかわらないか。

浦和11Rテレ玉杯オーバルスプリント
去年は絶対王者のソルテが2着になった。
1番人気は馬券には絡むが取りこぼしも多いレース。
現在、1番人気はサイタスリーレッドが1.7倍。
やはり戸崎はこのレースは相性いいですからね。
それに高倉から戸崎に交代なんて勝ちに来てるようなもんです。
去年もソルテを下したのが戸崎でしたから。

ここはブルドックボス。
前走は遠征競馬でレコード勝ち。
本来なら6ハロンのほうがいいけど
小久保再生工場なら7ハロン仕様にしてるはず。
レーザーバレットが3連覇を狙ってるが
ここまでニューカマーが出てきたら今年は難しいでしょう。
3連単
⑤-⑥⑦⑩-④⑥⑦⑧⑩
馬連
⑤-⑥⑦⑩

そして門別ではフローラルカップ。

門別11Rフローラルカップ
内のマイルを使った強みでミスマンマミーア。
3連複
⑨-⑦⑧⑩⑪⑬


そして、いよいよ森が復帰します。
騎乗数は限られるでしょうけど楽しみです。
無理のないように騎乗して欲しいものです。




結果

2017091911.jpg

メインは小久保4騎のうちスプリングガールにしてやられました。
さすがに小久保厩舎。
包囲網しっかりでしたね。

そして最終。
こちらは若手の櫻井君にしてやられました。
追加で単勝も買っちゃったんですけどね。


笹川、今開催は調子がイマイチかもしれません。
馬券は外してないけど騎乗に迷いがあるみたい。
まぁ、悩んで成長するのですからいいでしょう。


昨日のセントライト記念。
アルアインで負けたルメールに汚い野次が飛んだとか。
それを内田が擁護したとか。
サッカーや野球でエラーをしたりここ一番で三振をすれば帰りに野次は飛びますよね。
結果が全てのプロの選手ですから。
ただ、サッカーや野球はその選手にお金を賭けてないですよね。
競馬は違います。
その馬に大切なお金を賭けています。
少なくてもアルアインの単勝馬単3連単に賭けていた人は言いたくなるでしょうね。
レース自体は横山が上手く騎乗した結果ですからルメールを責めることは出来ないと思います。
いいレースだったと思います。
いいレースだったのと負けた悔しさは別物でしょう。
競馬は博打ですから。
それくらい言わせてあげましょうよ。
アルアインの単勝を握りしめて競馬を見ていて結果2着。
それでもルメールよくやったよ、こんな馬券外れてもいいんだよって心から言えるなら大したもん。
私には無理です。悔しいのが先に来ます。
誰しも悔しいと思うのは私の勝手な思い込みでしょうかね。
お金を賭けていないスポーツなら一生懸命さを讃えることは出来ますけど。
でも競馬はお金を賭けるからそれくらい言わせてやりましょうよ。
競馬だけは馬券を買う人が最優先されないといけないんです。
最低限のマナーは必要ですけど、それは野次のことじゃないと思うんです。
ファンが馬券を買うから廃止にならないで存続されてるのですから。
主催者も騎手も馬主もそれを忘れると北関東みたいになっちゃう。
野次くらいスルーですよ。
あまりファンが騎手を甘やかすと四位みたいな騎手になっちゃいますから。
野次をも含めて受け入れるのが騎手と思ってます。
私、毎日馬券買ってます。
1年365日、欠かさずに。
だから野次も言います。
昔の川崎なんて負けたファンが怖くてタクシー横付けで帰った騎手が何人もいたんですから。
その時代に比べたら今の野次なんて可愛いものですよ。
そんな時代に騎乗していた的場なんてパドックで何言われても屁のカッパです。
涼しい顔していました。
騎手はそれくらいじゃないといかんです。

浦和競馬初日

今日から南関東は浦和開催。
明日はテレ玉杯オーバルスプリントが開催されます。

馬場は台風の影響で重。
どんなに晴れても水はけの悪い浦和なら重のままでしょう。

浦和11R爽秋特別
A2以下の1400戦。
ここは藪口厩舎を小久保勢4騎が包囲網を敷いてる感じ。
準重賞のプラチナカップではフォクスホールがファイヤープリンスを下した結果になったが、当時の斤量は53キロに57キロ。
今回は同斤量になってフォクスホールには苦しい展開か。
しかし、ファイヤープリンスが中野なら逆転もあっただろうが今回は今野。
この騎手交代で同斤量でもプラチナカップと同じ条件になったと言える。
それはコスモパープルにも言えること。
櫻井君でこそのコスモパープル。
本田が下手とかじゃなく馬との相性。
出来ればもう少し我慢強く櫻井君を使って欲しかった。
ここはフォクスホール信頼。
絞る。
馬連
⑧-①④⑤⑦
馬単
⑧-①④⑦

浦和12Rテレ玉バッハプラザ特別
B3の1400戦。
ここはダイチ。
昇級初戦になるがこれは形だけ。
工藤厩舎の稼ぎ頭。
鞍上が笹川に代わるがこれはマイナスではないはず。
笹川、メインでフォクスホールで勝利してその勢いで最終も。
相手が難解。
3着なんて何が突っ込んでもおかしくない。
馬連
①-②④⑥⑦⑨

日曜競馬・ジェネラルシップ

中山3R
ジェネラルシップの3戦目。
軽量なこの馬に重馬場はマイナスだけど自分のペースで運べばメンバー中最速の時計を持ってるので勝ってもおかしくないはず。
まずは無事に戻ってきて欲しいものです。
単勝
①ジェネラルシップ

阪神11RローズS
単勝
⑰ファンディーナ
馬連
⑰-②⑥④⑩⑱

中山11Rラジオ日本賞
3連複
④-①③⑧⑬⑭

結果

完敗でした。

功駿、前に行けなかったですね。
その時点でアウトとわかっていたので仕方ないです。

メインは少頭数で瀧川後方。
これは想定内ですけど、位置が悪い。
埒沿いの内はないだろう。
前の馬は下がるのは必至。
隣の馬はそうやすやすと譲らない。
馬が自分で仕掛けてるのに前が壁で向う正で口を割って手綱抑える始末。
「競馬は後方から追い込むのが一番いいんですよ」とか
「自分の乗り方に文句言われたくないんですよね」
いい加減、そんな策に溺れてはいけない。
競馬はペース、展開で位置取りは変えないと。
策士策に溺れたレースでした。


台風が接近して3日間開催の中央競馬がどうなるのか。
無事に競馬が開催されることを願いしましょう。
そしてミサイルが飛んでこないことを願って。

大井競馬最終日

大井競馬も最終日。


朝の仕事も一段落してこれから予想って時にJアラート。
昨日、日本を沈めるなんてニュースの翌日にミサイル発射。
流れとしては緊張しない訳ない。
私たち、戦争を知らない世代としては戦時中の空襲警報と似てるんだろうなとフッと思ってしまった。
亡き父は戦争を知っていた。
子供の頃に悲惨さをよく聞かされたものです。
空襲警報の緊張感はこんなもんじゃないのだろうな。
子供、孫の時代にはこんな馬鹿げたことがないように願いたい。


昨日は矢野が確変。
5勝の固め打ちで開催リーディングの足場を固めた感じ。
そして御神本も昨日までで3勝。
徐々にリズムを取り戻してきてる感じがします。
クアトロも2勝2着2回3着1回と期間限定初日としては上出来。
そして21日の門別の道営スプリントに大井からワディで初門別騎乗。
タイセイバンデット、シセイカイカ、ポアゾンブラックなど強力な道営勢にどんな競馬をするかも見ものです。


大井10R閃光賞
C3の5ハロン戦。
大井では珍しい1000mのレース。
抜けた馬がいないのでここは勘を働かせて狙うしかない。
功駿のヒワノランニング。
先行すればそこそこやれる。
が、前走の様に後方になったら完全アウト。
外に逃げ馬がいるので被されて後方という懸念はあるけど
そこを上手く捌いて先行3~4番手なら直線伸びるってこともある。
単複
⑦ヒワノランニング

大井11Rデイリースポーツ賞
B1以下の10ハロン戦。
先の東京記念で3着だったキングニミッツ。
前走のオーガスト賞でキングニミッツの3着だったナリチュウドラゴン。
どうしても後ろからの競馬なので届くかどうかが鍵になるが8頭立てなら届く。
中央から転入して負けたのは休み明けの3走前だけのファクターが相手だが上がりで1秒の差があるなら届いてもおかしくない。
3連単
⑤-③-①④⑧⑦
⑤-①④⑧-③
③-⑤-①④⑧⑦

結果・愛馬情報

2017091411.jpg

前半の勝負がまったくダメ。
今開催は中村君ダメでしたね。
前半に資金投入してしまったのでメインが少ない資金になっちゃいました。

門別10Rはやはり阪野より桑村でした。
桑村が阪野に負けるわけないんだ。
あの阪野に。

イノセントカップはヤマノファイトぎりぎり残しました。
やはり最強2歳馬のサザンヴィグラスがいないなら好勝負でした。
ハッピーグリンにも勝ってるならここでは上位でした。

今日は前半の負けが響いて後半全勝も赤字でした。
まぁ、当たったのでよしとしましょう。
それに単勝と馬単を当てたのは予想冥利につきます。

明日の資金はこれだけで何とかします。


出走が確定しました。


ジェネラルシップ1

ジェネラルシップ
父ルーラーシップ
母バロネッセ
母の父Theatrical
牡2歳
美浦:黒岩陽一厩舎

2017/09/14
美浦トレセン
中山(日)3R 芝1800m 2歳未勝利戦に、内田博幸騎手で確定。


出走が確定しました。
初戦が府中、2戦目が新潟、そして3戦目の今回は中山。
初めての右ですがこなしてくれるでしょう。
内田にミラクルを起こして貰いましょう。

大井競馬4日目・イノセントカップ

大井競馬も4日目。
大井の重賞は終わったけど今日は門別で2歳重賞イノセントカップもあります。

大井6R
3歳345万以下の6ハロン戦。
中央から転入3戦目のキャプテンハウテン。
逃げて結果を出してるけど逃げ一辺倒の馬ではないはず。
逆転があるとすればアルタイルキララ。
こちらも中央から転入して金沢。
そして今度は大井。
元々は中央の馬なら逆転もあるかもしれない。
3連単
⑨⑩-⑨⑩④-⑨⑩④⑪  8点。

大井7R
C2のマイル戦。
今一度中村を狙う。
今度こそ頼む。
3連複
⑩-⑦⑧⑨-⑦⑧⑨②③⑤ 12点。

大井11RシンデレラチャレンジⅣ
A2以下のマイル戦。
まだシンデレラチャレンジやってるんだ。
天敵ファイトユアソングが出走しないならシルキークイン。
前走は逃げて失敗。
今度は何かを行かせて競馬するであろう矢野。
ここは取りこぼしちゃいけない。
馬単3連複
②-①④⑦

門別10Rサイアーライン特別
阪野人気なるだろうけど買いたくないなぁ。
何てったってあの阪野だもんな。
それなら去年のクラシックの主役だったスティールキング。
前走は出走取り消しだったけど影響がなければ桑村が阪野に負けるわけない。
桑村、頼む!
単勝
⑧スティールキング

門別11Rイノセントカップ
2歳の6ハロン戦。
現在、2歳最強のサザンヴィグラスが出てないならヤマノファイトで足りるはず。
3連複
⑧-①②④⑥

結果・愛馬情報

2017091311.jpg
東京記念。
2400は3角入り口からのスタート。
カツゲキキトキトはジャーニーマンのハナを叩いての逃げ。
想定外はキングニミッツが3番手!!
いいのか、駿。
そこでいいのか。
しかも深い砂の内だぞ。
いいのか。
豪快に差す競馬を想像していただけにびっくりだったけどこれが正解でした。
何とか3着を確保してくれました。
隠し馬券は駿からの3連複。
これは外れたけど複勝が当たって今日の負けはなくなりました。

それにしても和田。
おめでとう。
怪我で長期休養して復帰して重賞に手が届かなかった。
それがまったく人気薄のサブノクロヒョウ。
これは本当に素直に和田に祝福を送りたいと思います。
和田、かっこいいなぁ。


門別旭岳賞。
オヤコダカ、強すぎる。
サクラゴスペル、+14キロ。
完全に陣営の仕上げミス。
これでは勝てません。



今日、ユニオンから封書が。
8月の分配金通知書が届いてました。
8月はアプローズスカイ16着。ジェネラルシップ6着。
これでも配当が振り込まれます(^^)v
IMG_1461.jpg



ジェネラルシップ1

ジェネラルシップ
父ルーラーシップ
母バロネッセ
母の父Theatrical
牡2歳
美浦:黒岩陽一厩舎
2017/09/13
美浦トレセン
美南坂重  54.8 40.2 26.3 12.9  一杯に追う
ヘルムスマン(新馬)馬ナリを0.3秒先行同入
坂路で併せ馬で追い切り。テンは1~2馬身ほど先行。並んで直線部分に向き、ラスト1ハロンからしっかりと追われて併入。中山(日)芝1800に出走予定。想定の段階ではフルゲート15頭に対して12頭の出走予定に留まっており、除外にはならない見込み。「今日の坂路は馬場が重く、終いは余裕がなくなってしまいましたが、よく踏ん張って伸びてくれました。まだ非力なところは残っていますが、強い負荷を掛けた後の回復が早くなっていますし、徐々に成長してきていると思います。前回はスムーズさを欠いてしまいましたが、内田騎手も二度目になるので大丈夫でしょう。好勝負を期待しています」(師)

2017/09/10
美浦トレセン
美南坂良 57.2 41.9 27.2 13.4  馬ナリ余力

2017/09/07
美浦トレセン
美南W稍 54.5 40.2 13.9  馬ナリ余力
マオノキャッツアイ(新馬)馬ナリの内を0.7秒追走同入
木幡初也騎手が騎乗して、ウッドチップコースで併せ馬で追い切り。向正面から馬場入りし、半マイル地点から追い切り開始。3頭縦列の最後方を進み、テンは先頭を3馬身ほど追走。コーナーでは内めを回って徐々に前との差を詰め、3頭並んで直線に向く。直線では軽く促される程度で楽に伸び、併入。動きは問題なく、順調に出走態勢が整ってきている。来週の出走に向けて更に追い切りを重ね、態勢を整えていく。「一気にギアが上がる感じではないですが、じわじわと加速できて、終い軽く促したらもっと伸びていきそうな感じがありました。デビュー前に調教で乗せてもらった時より力をつけていますし、成長が感じられました。あとは集中力がもう少し増してくればいいですね。追い切りの出だしでは、一人で勝手に気持ちが盛り上がってしまい、折り合いを欠いて暴走気味になっていましたからね」(木幡初也騎手


今週の日曜日の中山に出走です。
前走掲示板を外したけど除外はなさそう。
これはラッキーでした。
しかし、今回も内田かぁ~~~。
初戦の田辺、もう乗ってくれないのかな。
パドックで振り落されたの怒ってるのかなぁ。
ごめんよ、田辺。
うちの仔まだ子供だから許しておくれ。
謝るからもう一度乗ってくれないだろうか。
内田よりも木幡初也のほうがこの馬に関しては遥かにいい。
内田の騎乗は見えてる。
きっと中団まで下げて掲示板を外す。
内田を起用してる間は勝ちは諦めよう。
まだ2歳、まだまだこれからチャンスはある。

IMG_1462.jpg

そして知り合いから今年の新米も届きました。
毎年毎年送ってくれます。
そしてなくなったらすぐに宅急便で米を送ってくれます。
私は玄米なので玄米と精米した白米をすぐに送ってくれんです。
今回は新米なので精米した白米です。
なのでうちはお米を買ったことないんです。
常に農家から送って来るので。
これって本当にありがたいことですm(__)m





大井競馬3日目・東京記念・旭岳賞

大井競馬も3日目。
今日は重賞東京記念。
2400の伝統のマラソンレース。

馬場は今日は快晴なので稍重まで回復するでしょう。

大井11R東京記念
外廻りの2400戦。

今日の発売は正午から。
昨日の段階で前売りしている。
何と!前売り1番人気は⑯ドラゴンエアルが1.4倍だと!!!
しかも複勝も元返し。
あくまで前売りなので当然当日のレース前にはこんなことはないけどそれでもここまで大量に投票する人がいたんだ。
百万単位で投票しないとここまで下がらないでしょうね。

ステップレースとしてはやはり重賞を使った馬が圧倒的に多い。
人気はカツゲキキトキト、ウマノジョー、ユーロビートが最終的には上位3番人気になるでしょう。
カツゲキキトキトの前走は骨膜炎での休み明けの1戦。
脚部不安を見ながらのレースで連対はさすが。
叩いてここは青写真通りでしょうから叩き2戦目の今回は勝負。
ウマノジョーも帝王賞を使って休養。
牧場の坂路で乗り込み十分ならいつものパターンで不安なし。
ユーロビートは大井記念ではウマノジョーに0.5差で負けたけど馬場が差し有利の馬場だっただけ。
ダイオライト記念2着の力は伊達ではないはず。
こちらも牧場の坂路で念入りな乗り込みで鞍上は吉原。
東京記念はリピーターのレースなので勝って当たり前。
だがステップレースで過去10年で前走がオーガスト賞を使って優勝したのが3頭もいることを忘れてはならない。
2011年のテラザクラウド。
2013年のプレティオラス。
2014年のユーロビート。
今年はキングミニッツがオーガスト賞を使ってきた。
キングミニッツの前々走のトゥインクルバースデー賞。
2000mの距離を7馬身、1.4秒の差をつけての圧勝。
続く前走のオーガスト賞も苦戦する少頭数での勝利。
下地がない馬なら、いくらオーガスト賞を勝っても狙わない。
3歳時には道営3冠で全て3着以内。
スティールキング、ジャストフォファンとの3強。
前回の移籍では低迷して門別に戻って3冠で好成績。
今回が2度目の移籍。
厩舎を大井の嶋田厩舎から今度は船橋の名門矢野厩舎。
時間は掛かったが前々走で開花した感がある。
そして明らかに距離が伸びてこその馬。
今のキングミニッツなら重賞の常連と闘っても格負けはするまい。
東京記念とは相性のいい駿ならこの馬に賭けて見るのも手。
隠し馬券は買うけど本線はこの馬だけをレースで見ていたい。
単複
⑬キングミニッツ

門別11R旭岳賞
こちらは門別の内回りのマイル戦。
前走エルムステークスに出走したオヤコダカが出走。
オヤコダカを倒すとすれば前走転入初戦で勝ったサクラゴスペル。
何てったってスプリンターズステークス2着の実力があれば対抗できないか??
オヤコダカに勝つ馬はいなかったが初対戦のサクラゴスペルならどんな競馬をするのか見たい。
勝機はマイルだか今回は内回りのマイルというところ。
逃げてそのまま。
ゴール前にハナ差残す。
そんな展開があれば馬券的には妙味がありそう。
オヤコダカがアタマだと3連単でも3桁になってしまいそう。
ここは外れるのを覚悟で配当妙味に走りましょう。
馬単
②-⑦


今朝、アップルから新型iphoneが発表されました。
現在、iphone、アンドロイド、タブレットはipad。
この3台を常に使ってるのですけど
iphoneは仕事にだけ。
プライベートはアンドロイドのスマホ。
このiphoneが5sなんです。
やはり古いだけあって電池の持ちが悪い。
買い替えを考えていたら
iphoneXが最低で11万!!!!!
へっ??
スマホに11万は出せない。
iphone8でさえ8万オーバー。
これも無理。
やはり暫くはこの古い機種を壊れるまで使うとしますか。
プロフィール

南関東

Author:南関東
地方競馬を
こよなく愛する
競馬好きです。


にほんブログ村

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
432位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
213位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索


RSSフィード
最近のトラックバック