FC2ブログ

船橋競馬最終日

船橋競馬も最終日。
明日からは大井開催になります。

最終日くらいはスパッと当てましょう。


昨日もパドックで話をして出た話題は
今開催の船橋の偏向馬場。
とにかく外がいい。
内枠の馬が外に出す、とかじゃなく
枠番が1枠よりも8枠。
昨日の最終レースも1番人気の真島が注文もつかずに逃げたにも関わらず沈んだ。
同じく一緒に逃げていた大外の笠野は2着に粘った。
たまたまと言えばそれまでだが一昨日は1番枠は2回だけ。
昨日の1番枠は1回だけ。
ここまでデータが出そろうと馬場の傾向としか思えない。
最終日に砂が変わるなんてあり得ないなら
迷ったらなるべく外から選ぶのが正解かも。


船橋4R
C3のマイル戦。
最内のウィンイモンは人気でも下げる。
ウィンイモンがいなくなればラクルースとマイアミノキセキだけ。
前走はマイアミノキセキに先着されたが
差す砂になってきてるので今回はラクルース上位。
馬連
⑥-①③⑦⑧⑩

船橋5R
C3の5ハロン戦。
昨日は2着3着と勝ちがなかった笠野。
盆前は普段賞金を稼げない騎手救済開催。
それならここは笠野。
ただいつも暗黙の了解を邪魔するのが船橋以外の騎手たち。
特に英光だ。
馬連
⑦-④⑤⑥⑩⑫

船橋6R
C2の1500戦。
外枠の臼井。
狙いたいところだが仲野にも賞金をやらないと。
馬連
③-②⑥⑦⑨⑩

船橋11R千葉日報賞
A2以下のマイルハンデ戦。
フミノインパルスが断然人気になるはず。
前走も同条件のA2で尚且つ外枠となれば疑う余地はない。
だが何が起こるかわからない今開催の船橋。
ここはハニームーン。
前走はフミノインパルスと同じレース。
最内のフミノインパルスがナガラキコウシに競られながらも逃げ主張。
岡部と言えば3枠で外から被されてズルズル後退して向う正では後方集団。
そこからの追い上げはさすが。
前回はフミノインパルスが55キロで同斤量だった。
が、今回はフミノインパルスとは2キロの差。
自身はB1格付けなのでこのハンデは当たり前だが
前走の0.4差はこの斤量でチャラになるはず。
岡部もそろそろ南関東に慣れないと地元に帰れないでしょう。
相手は外の3頭。
何が来てもおかしくない。
馬単折り返し
⑧⇔⑪⑫⑬
3連複
⑧-⑪⑫⑬

結果

今日は土曜日に研究ニュースの藤原さん、ブックの山下さん、ブロ友さんと一緒に行った水道橋のパドックさんへ。
土曜日ハンカチを忘れてしまいマスターかわの連絡で取ってあるとのこと。
自由に動けるのが今日だけだったのでお邪魔致しました。
まさかの船橋中継をやっていてこれで競馬モードにスイッチオン!!
予想してなかった10Rから参加できたのでやっちゃいました。
結果、やられました。
ブログにUPしてる分はすでに買っていたのでほとんどが追加馬券。
よせばいいのに買っちゃうんです。
マスターも参加してるし、お客さんも参加してるしほぼWINS状態^^;

IMG_1383.jpg

名物のアジフライを食して
チャーハンにもやしナムル。
残念ながらトマトがなかったので是非次は食べます。

マスターも競馬通で話していたら
今開催の船橋は外ですね、ってことで意見一致。
最終は揃って真島いらないねって。
で、臼井君、盆前にお金が必要だと思ったのでここ勝負と見ました。
沢田の単複は買ってたけど
追加で臼井の単複。

結果これが今日の唯一の当たり馬券になりました。

IMG_1385.png



カウンターにて楽しい競馬談義でした。

そして肝心のハンカチ。
マスター洗濯までしてくれて感謝ですm(__)m


船橋競馬3日目・読売レディス杯

船橋競馬も3日目。
明日は早くも最終日。
その前に格好はつけないと。


船橋11R新涼スプリント
B1B2混合の6ハロンハンデ戦。
目の上のたんこぶのリュウノプリンスがいないメンバーならキングスベンチか。
羽田盃まで駒を進めた馬がデビュー戦以来の短距離を使ったのが前々走。
自身の距離適性をここで見つけた感じがする。
直線勝負の脚質ゆえに不発の危惧もあるが
このメンバーなら前が速くなるのは必至なので差し脚勝負。
圧勝まであるかもしれない。
だが狙いはセンペンバンカ。
B2の身だが前走でB1B2混合戦を0.6差ならクラス負けはするまい。
6ハロンも連対率4割なら適性はむしろこっちだろう。
左回りで6ハロンなら位置取りの差で押し切れないか。
最後の最後でキングスベンチとの斤量差の2キロの有難味を知る。
相手はキングスベンチ。
JRA在籍時にはこの距離得意のロマンコスモ。
前走休み明けでキングスベンチと0.3差のフォルス。
軽量のルックスグーまで。
馬連3連複
⑧-②③④⑨

船橋12Rカワセミ賞
C1C2混合の6ハロン戦。
活きのいい3歳のベスヴィアスがきっと人気になるはず。
昨日も9Rでキュアロージスが勝ったようにこの時期の3歳は古馬とは差がない。
まともならベスヴィアスからだが同じ逃げ馬がうじゃうじゃ。
ベスヴィアスの逃げが上がり39~40秒なら熟女のルヴェルテュールでも差せる。
何も考えなくて最後方追走でよし。
4角はばらけるから大外を廻さないで馬場の真ん中に進路を取れば馬券になる計算。
あくまで計算。
沢田の親父は結構有名な馬主なのでちょっと甘いところがある。
だが騎乗技術には光るものがあると思ってる。
ここはボンボン沢田に差してもらう。
単複
⑤ルヴェルテュール


金沢11R読売レディス杯
そして金沢ではグランダムジャパンシリーズの重賞読売レディス杯。
桜花賞馬のスターインパルスがここから始動。
そして前走の兵庫サマークイーン賞では2着だったプリンセスバリューも鞍上吉原で出走。
盛岡のオークス、ひまわり賞をビービースペースで初重賞を勝った瀧川はナツに騎乗。
きっと人気はプリンセスバリューにスターインパルス。
スターインパルスなんて裸同然の52キロ。
不良馬場を味方に圧勝なんてのもある。
ただスターインパルスの鞍上は駿じゃなく
ひまわり賞で1番人気のダンストンレガーメを4着に追いやった村上。
馬自身は遠征競馬は得意だが騎手のリズムが狂ってる村上は不安材料。
プリンセスバリューが通用するならミスアバンセが通用してもおかしくない。
南関東の時は戸塚記念を勝った重賞馬。
本来なら南関東牝馬路線でもっと活躍する馬。
だが自身が古馬になってからはさっぱり。
園田、金沢と流れてきたがまだまだ終わってない。
距離が1500で馬場が悪ければ太刀打ちできる。
3連複
⑥-①③⑤⑧⑪

船橋競馬2日目

船橋競馬も2日目。
変則13日連続開催なのでレースを選びながら参加しないと痛い目に合う。
今日もメインは少頭数なのでパス。


船橋4R
C3の6ハロン戦。
人気だがボウパラディ。
前々走の面々は次走も好走。
前走は最内の1枠。
差す馬にしてはちょっと苦しい枠だった。
案の定、外から包まれての追走。
しかし、3角から馬群がばらけたら直線外に出せた。
ここからは圧巻。
今回も2枠。
前走と同じ競馬になるでしょう。
直線外に出せるかが勝負の分かれ目。
でも船橋は典型的なスパイラルコーナー。
必ず4角で馬群はばらける。
これがスパイラルコーナーの一番の特徴。
後は矢野がどこに進路を取るかだ。
人気なので絞る。
相手はフクノドンにベストバニアン、サカジロマリン。
馬連ワイド
②ー⑦⑨⑪

船橋9R
C1のマイル戦。
初古馬対戦のキュアロージズが人気か。
この時期の3歳なら初古馬対戦でも太刀打ちは出来るがやはり軸には買いづらい。
それなら転入してやっと癖を掴んだ町田のフレンチフューゴ。
距離不安も金沢で1900に実績があれば大丈夫。
先行抜け出し。
馬券は2種類。
馬連
③-①④⑥⑧⑨⑩
3連複
①③-④⑥⑧⑨⑩

船橋10R和田浦賞
C1の6ハロン戦。
リヴィングフェイス。
前走はC2のマイル戦を使って賞金を加算して再びのC1。
4走前の浦和戦ではC1C2混合で善戦してることを考えるとここでも対応できる。
距離短縮はこの馬にとってはいい。
昨日の馬場を見ていて逃げて残るケースはレアだけど
そういう時に限って逃げ残りってあるはず。
昨日の馬場は捲って4角先頭でそのままというのが多かった。
それなら逃げて直線先頭なら粘らないか。
山本厩舎2頭出し、斉藤厩舎2頭出し、冨田厩舎2頭出し。
と、それぞれの2頭出しが勝負気配だがその間隙を突く。
3連複
③-⑤⑥-⑤⑥①⑧⑨⑪

結果

今日は小倉記念も船橋競馬もぶっ飛んだ。

エピカリスが負けた。
一番心配していた結果になりました。
目標を海外に置いて、視線の先は海外。
だが2歳の一番成長する時期に国内の全日本2歳優駿などをスルーして
年明けのヒヤシンスSから始動。
そのヒヤシンスSは僅差の勝利。
すでにこの頃から他の馬は成長していたということか。
砂の国内G1は2歳戦も含めて2鞍。
その2鞍に出走しなかった付けが来たとも考えられるんじゃないでしょうか。
陣営は他の馬を完全に舐めてた。
ある意味、エピカリスはここで負けて良かったかもしれない。
今一度3歳砂路線のレベルを考えることが最優先でしょう。
ただ絶対王者じゃなくなったことだけは確かです。

土曜日にご一緒した研究ニュースのTMの藤原さん。
渾身のダンゴをローズプリンスダムに打ってました。
とても楽しい酒宴となりました。
おめでとうございます!
さすがでした。

船橋競馬初日・日曜競馬

昨日は呑んでしまって二度寝したらこんな時間。
ヤバい。

出かけないといけないので急ぎ足でちゃっちゃっと予想。


新潟11Rレパードステークス
何が逃げるのかで結構結果は変わる。
何が逃げてもやはりここはエピカリス。
多分、どんな勝ち方よりも勝つのが至上命令になってるでしょう。
タダ貰いだったろう全日本2歳優駿。
ステップを使えばきっと楽勝だったJDD。
しかし未だG1未勝利の無冠の帝王。
国内だったらどれだけ賞金を稼げたことだろう。
下手したらこのまま無冠で生涯を送るなんてこともあるやもしれない。
運の流れってそういうことがあるんですよ。
なのでここはしっかり重賞を取って秋のG1は取るというのがクラブ馬の使命なんです。
これで下手に国内を無視して外にばかり目をやれば本末転倒です。
もうエピカリスは国外はいい。
国内に専念させる第1弾のここが大切。
まずは賞金を稼いで会員に還元することが至上命令。
相手にはJDD組。
紐には1000万を勝ちあがった組を入れる。
3連単
⑤-②⑬⑮-②⑬⑮⑥⑭


小倉11R小倉記念
馬連ボックス
②③④⑤⑩


今日から南関東13日連続開催。


中央競馬の関係で全8レース。
しかし、メインは頭数が少ない。
なので他から。

昨日の天気を考えると馬場は良。
悪くても稍重かと。

船橋5Rばん馬キング号船橋競馬場来場記念
C2の5ハロン戦。
当然、前に行ける馬が有利。
ここは櫻井のスエツムハナ。
この枠なら逃げ馬の後ろを取れる。
なんなら逃げてもいいくらい。
地元開催で調子を上げた今の櫻井なら狙うならここ。
3連複
⑪-①④⑥⑧⑩

船橋8RSPAT4プレミアムポイント賞in船橋
C1の6ハロン戦。
藤江のサフランスター。
内枠なら逃げてもいい。
3連複
②-③⑤⑥⑨⑪


昼は中央、夜は船橋。
盛岡でひまわり賞があるけどこれは堅いのでパス。




結果

2017080511.jpg

新潟10Rはやはりキセキ。
重賞に出るくらいの下河辺の馬にハズレは少ない。
持ったままで前の馬を抜き去ってしまった。
オープンまでは行く馬だと思います。

新潟メイン、向う正では諦めてました。
癖を知ってる野中君でさえ前に行けなかった。
でも若いって素晴らしい。
直線ではこれでもかってくらい追ってくれました。
このメンバー相手で3着なら上出来です。


さて、ジェネラルシップ。
応援してくれた方々、ありがとうございます。
でも結果を出せなくて申し訳ないですm(__)m

早速、クラブから配信がありました。


新潟1R 晴 良 2歳未勝利 芝1800
1:49.7(1.6) 6/11 54内田博幸 434(0)
まずまずのスタートから押して好位へ。道中は、3番手の外めを追走し、3角過ぎから馬群が一団となり、少しポジジョンを下げて直線に向くとじわじわとしか伸びず、前には届かなかった。「ゲートで近くの馬が立ち上がって、それを怖がって萎縮していたので、テンについていけないかもと思い、出していきました。しかし、予想に反して行きたがってしまい、前半は掛かってしまいました。途中から全体が流れてからは大丈夫でしたが、掛かった分もあってか、終いの伸びがいまひとつでしたね。結果的には抑えずに行った方が良かったかもしれません。スムーズな競馬ができず、すみませんでした。馬自体はまだ気性が幼く、体力的にももっと必要かなと感じました。良いものは持ってそうですし、これからの成長に期待しています」(内田博幸騎手)


ゲートの出はいいんですよ。
新馬戦もそうでした。
そこからがパドックで落された田辺との違いでしょう。
新馬戦は抑えることなく馬の気のまま行かせて直線勝負でした。
今回はスタートしてから先行集団につけていたのに抑えてしまった。
これが全てでしょう。
初騎乗の内田を責めることは出来ません。
抑えて直線追い込むという考えだったんでしょうから。
それが上手くいけば好騎乗と呼ばれます。
ジェネラルシップ、きっと気で走るタイプ。
2歳の若駒、まだこれからです。
現に勝ったのは同じ新馬戦を使ったロジャージーニアス。
次です、次。
来週にはアプローズスカイが出走。
こちらは前走ブービーだったので気楽に何でも試せるでしょう。
そこに密かに期待してるんですけどね。

土曜競馬・愛馬2戦目

13日連続開催の南関東競馬が今日だけホリデー。
また明日から13日連続開催が始まります。
船橋を皮切りに大井、浦和と盆休みも休みなし。
どこかで競馬ホリデーを作らないと・・・。


新潟10R信濃川特別
2000mだがワンターンの新潟コース。
3角までの位置取りが鍵。
人気はキセキにブラックプラチナム。
生産牧場も下河辺vsノーザンファーム。
下河辺贔屓としてはキセキから。
皐月賞馬と0.2差のキセキなら本来このクラスにいる馬じゃない。
前に行く馬たちを抜き去る。
馬連
⑤-①⑨⑪⑭

新潟11R越後ステークス
ハンデは少し見込まれたけどベストの条件のドリームドルチェ。
新潟1200では野中も勝ってる。
ただ近走馬が前に行かない。
馬券になってた時は常に先行。
野中が先行させられるかが鍵。
ゲートが開いて中団の位置取りならこのレース終わった。
3連複
⑧-②④⑤⑦⑭


忘れちゃならない新潟1R。
ジェネラルシップ現在4番人気。
これくらいでちょうどいい。
脈がない訳じゃない。
ジナンボウが勝ったレースの6着のコスモイグナーズ。
次走福島で勝利して未勝利脱出。
8着だったジュンエスポール。
次走の未勝利戦で2着。
決してフロックの3着ではないはず。
後は内田にすべてを託す。
単勝
⑦ジェネラルシップ

結果

馬連を買えば3着だし、
メインも和田を切ったら来るし。
川崎開催、完全に悪循環でした。

しかし、しかしですよ。
明日はジェネラルシップの2戦目。
新聞買ったけど結構人気になってる^^;
でもここでクラブの情報をUPしてるけど
新馬戦の時は調教はもっと動いたんですよ。
それが今回は3頭併せで遅れてる。
これが競馬に出なければいいけど。
そして鞍上。
田辺こそ、と新馬戦で思ったけど負傷で騎乗できない。
博打ってこういう嫌な流れは連鎖するんですよね。
内田がどうのこうのっていうんじゃなくて、ね。
私は投資してる関係で買いますけど
正直、新馬戦の時のイケるって感じが起きないんです。
今回は掲示板があれば御の字と思ってます。
まずは人馬共に無事に。



川崎競馬最終日

13日連続開催も今日で区切り。
しかし、日曜日からまた13日連続開催。

昨日はさっぱりだったので最終日こそ。

前半は運があって最終などで当たったけど
手応えはパッとしなかった。
流れを掴み切れない内に最終日になってしまった。

川崎10R三浦すいか特別
B2の1500戦。
昨日までのレースを見てると砂適正が左右するように思います。
川崎適性じゃなく重が滅法得意という馬。
そういう馬が逃げたら残るし中団から差してくる。
馬場も外有利とかはなく
内からも重上手な馬なら差してくる。
その選択を誤ると昨日までのような結果になってしまう。
ここは近走には目をつぶってポインテッドランの逃げ残り。
良馬場のほうがいいけど不良も走る。
今日の小久保はこのレースに2頭出し。
しかも他のレースには登録してないでこのレースしか使わない。
小久保厩舎このレースに照準を合わせてきた感じがします。
人気は保園のトーセンペンタゴンのほうだけど
過去を見ると重に良績がない。
たまたまかもしれないけどそれなら不良でも勝ってるポインテッドランのほう。
相手は親子丼もあるのでトーセンペンタゴン。
3歳で古馬に勝ってるビエンコビヤンコ。
そしてドリームキングにドリームエルダー。
面白いのは冨田厩舎にしては7月に1回しか使ってないクレバーペガサスまで。
3連複
⑨-④⑤⑥⑧⑫

川崎7Rさるすべり賞
C2の1400戦。
馬連
④-⑤⑦⑧

川崎8R
C1の1500戦。
馬連
②-③⑦⑧

川崎9R三浦海岸海水浴場特別
3歳の1500戦。
馬連
⑩-①⑤⑧

川崎競馬4日目・門別

川崎競馬も4日目。


まったく当たらないのに毎回やる900戦。
今日は2鞍組まれてますが格付けの7Rのほうを選択。

川崎7R閃光賞
C2の900戦。
どこからでも攻められるメンバー構成。
比較的前に行く馬が人気どころだけど
このメンバーも毎回着順が違う。
必殺のボックス馬券。
ブラックベリー、ティアップセッター、プリンセスラッキー、ナスノキセキ、ゴールドマジック。
ジギースンナーは切ったけどこれが絡んだら諦める。
馬連ボックス
①③④⑤⑩

川崎10R芙蓉賞
3歳B3下の2000戦。
戸塚記念のトライアル。
過去の芙蓉賞を紐解くと3歳重賞路線からの出走よりもすでに古馬と対戦してる馬が毎年絡む。
同級生と走るよりも先輩と走るほうが遥かに成長する。
それは馬も同じ。
ならばここは前走2000で古馬相手に勝ったブライトサーベル。
初の古馬対戦で勝つのはそう簡単じゃない。
それを2番人気に支持されての勝利。
距離経験も魅力だ。
馬連3連複
⑦-⑤⑧⑨⑩


川崎11R夏祭り特別
B1B2混合のマイル戦。
ここも混戦模様。
思いっ切ってドンナディヴィーノを狙う。
古馬との対戦でまだ連対を果たしてないが前走の中央交流重賞できっかけを掴んでないか。
全4勝のうち2勝は張田が騎乗の時。
今年の1月のB1B2混合の時計修理のクイック新春記念では3着。
昨日の準重賞を勝ったオーラゼウスは6着。
ジュリエットレターも5着。
能力的に見劣りする馬ではないはず。
きっかけひとつ。
その起爆剤が前走の重賞のように思う。
人気はまったくないので単複で。
単複
⑥ドンナディヴィーノ

門別11Rうらうす夏の味覚まつり特別
A3~B1の6ハロン戦。
人気はトドイワガーデンだろう。
3走前にはタイセイバンデッドの3着があるくらいだから。
しかし、鞍上はあの阪野。
とてもじゃないが阪野を軸にするような自殺行為はしない。
ここは3歳のバリスコア。
2歳時には中央馬相手に兵庫JGで3着。
全日本2歳優駿ではあのリエノテソーロの6着。
北斗盃でこそ3着だったがやはり短いところがいい。
このメンバーに入っても遜色はない。
相手は内枠3頭。
紐に阪野を入れてやろう。
3連複
⑦-①②③-①②③⑥⑩

結果(^^)・連日の愛馬情報

2017080211.jpg


今日はメインがジャーニーマン飛んで配当良かったので勝ち逃げです。

3Rも瀧川4着かよ~~~。
しかも相手の4頭に1,2,3着がいるんだから。
でも予想はいいです。

その証拠にメインは読み通りの展開。
ジャーニーマンは真島じゃ荷が重い。
本橋でこその馬です。
次に鞍上が本橋なら私は文句なしに本命を打ちます。
たとえコスモパープルが出走していても本橋に本命を打ちます。
本橋なら重賞を取れる馬と今でも思っていますから。
でも真島じゃ無理だ、ダメ。
去年のこのレースで出世したジャーニーマン。
これからのコスモパープルは注目です。
しかも鞍上は櫻井じゃなければダメ。
準重賞で2着なら胸を張っていい。


連日になりますが再び愛馬情報。

今日口座を確認したら少しだけ増えてた(^^)v
ジェネラルシップの新馬戦の3着の賞金が振り込まれてました。
ちょっと儲かった感じ。
私は1口で儲けようとしてないので余計にそう思います。


ジェネラルシップ1

ジェネラルシップ
父ルーラーシップ
母バロネッセ
母の父Theatrical
牡2歳
美浦:黒岩陽一厩舎
2017/08/02
美浦トレセン
美南坂稍  54.2 40.0 26.8 13.6  強目に追う
スプリングマン(二オープン)馬ナリを0.3秒追走0.6秒遅れ
坂路で併せ馬で追い切り。テンは1馬身ほど追走。並んで直線部分に向き、終いは一杯に追われたが、伸びいまひとつで、最後は3馬身ほど遅れてゴール。元々調教駆けしない馬ではあるが、終いの伸びは物足りず。本日の坂路は馬場が重くなっており、それも影響したのかもしれない。新潟(土)芝1800・混に出走予定。想定の段階ではフルゲート18頭に対して8節の本馬は優先順位が3~4番目となっており、除外にはならない見込み。「今日も追われてやっと動いているといった感じでした。馬場入り前はテンションが高く、気が入っているような素振りを見せるんですが、いざ追い切りになるとトボけた感じになるんですよね。新馬戦ではそうだったように、競馬に行けば気持ちが入って動けると思いますし、実戦での変わり身を期待しています」(助手)


きっとこれが実質の最終追い切りになるんでしょうね。
その追い切りで遅れてるのは大きな不安材料です。
まだまだ馬が子供ですね。
ただ調教でも真剣に動くようになれば化ける可能性はかなりあると思ってます。
それが2歳なのか、3歳なのかはわかりませんが。
ただ今度のレースは割引が必要かもしれません。
もし人気になったら疑って下さい。
コメント通りにレースで変わればいいけど
それを2歳の若駒に求めるのは酷です。
まずは無事に輸送をクリアして帰厩してくれれば今回はいいです。
鞍上誰かなぁ~~。


アプローズスカイ1

アプローズスカイ
父マンハッタンスカイ
母ソプランマリダフ
母の父Persian Bold
牝3歳
栗東:吉村圭司厩舎
2017/08/02  栗東トレセン
坂路(普通キャンター)
明日、追い切る。来週の小倉(土)芝2000・牝に出走予定。「順調にきていますよ。週末も53秒台が出ていますからね。今の坂路は走りやすいので一概には言えませんが、それだけ具合が良いということでしょう。明日と来週追い切ればきっちり仕上がると思います。前走は初めての競馬、しかも多頭数ということもあって戸惑っていたようなので、今度はチークピーシーズを着けて臨むつもりです。あとはどれだけ動けるかですね」(師)


こっちは良さそうですね。
競馬新聞には載らないけど今回はチーク着用です。
こういう馬具の使用はクラブならではの情報。
この娘のほうが一度使って良くなってる予感がします。
小回り2000というのも良さそう。
来週の最終追い切りが楽しみになりました。


川崎競馬3日目

依然、不調の続く川崎競馬、今日は3日目。
3日目でも重賞はありません。


川崎3R海風賞
3歳の900戦。
短距離戦は好きだけどまったく当たりません^^;
でもいつかは当たるでしょう。
中央から転入緒戦こそ6着に敗れたけどそこから連勝のヴィクトリーパワー。
何となくここから。
何となくって、あんた、いいかげん・・・・・。
相手筆頭もアンジュレーヴ。
サクラパイロット、サミット、ドンレッドローズ。
3連複
⑪-⑤⑥⑦⑩


川崎11R '17スパーキングサマーチャレンジ
A2以下のマイルの準重賞。
ここにジャーニーマン出走。
贔屓のジャーニーマンが出走したのだからダンゴを打ちたいところだが鞍上が真島。
本橋なら文句なく本命。
去年は3歳でこのレースに出走して悲運の名馬のトーセンセラヴィの3着。
ノーキディングには負けたけどスコペルタ、インフォーマーなどを3歳で破ったのは後の重賞常連とかと思った。
休み明けの連勝は本橋の好騎乗。
それを前々走、真島が重賞とは言え控える競馬をしてしまった。
あそこは出鞭連打でも行かなければならなかった。
控えてしまって3番手にいたのが中団で1コーナーは話にならない。
結果、的場の7000勝に貢献した感じだった。
それが響いて前走は主戦の本橋が出鞭連打で3番手に付けたがそこまで。
一旦リズムが狂うと修正が難しいのが競馬。
今回も本橋なら前回と同じように本命にしたけど鞍上が真島。
きっと今度は強引にでもハナを叩くだろうけど和田エールドランジュとて譲るまい。
そうなればきっと控える。
なので今回は本命にしない。
ここは櫻井で連勝してるコスモパープル。
きっと櫻井この馬には絶対の自信が持てた筈。
前々走の重でB2B3混合のマイルのキュンとするまち。藤沢杯。
時計は1:43:7だけど同じ開催の重の中央交流重賞のスパーキングレディーカップに出走したプリンセスバリューと0.2差しかない。
このキュンとするまち。藤沢杯はレースレベルが高かった。
それを証明したのが前走のB1B2混合の浦和戦。
ここを勝ってもまだB1の身だけど魅力だし狙いたい。
相手はA2のジャーニーマン、シグナルプロシード、オーラゼウス。
紐穴には逃げたら残り目のエールドランジュを。
ジャーニーマン消えたら元は取れるはず。
3連複
⑧-①③⑥-①③⑥④⑦⑨⑩


門別11Rエピファネイア・プレミアム
デビューの地の佐賀へ里帰り転入したけど再び戻ってきたウルトラカイザー。
やはり北の大地が好きなんだろう。
前走を見るとまだまだ現役。
やはり道営記念馬は底力がある。
人気はここだけど私はクラバズーカー。
詰めの甘さが個人的に魅力。
強いのか弱いのかわからない。
いつか勝つ、いつか勝つと信じ続けることが大切。
6頭立てなので買い目は2点。
3連単
②-③⇔⑤

結果・愛馬情報

2017080111.jpg
5Rは悩んで切った和田が勝つし
11Rは真島、中途半端な仕掛けで4着だし。
仕掛けるんなら一気に前に行かないと。

川崎は歯車が噛み合ってません。

門別も11R阿部龍、出遅れて最後方だし。
追い上げても3着じゃ今日はダメなんだよ。
だって馬連しか買ってないんだよ。
3連複なら当たってた^^;

ブリーダーズゴールドジュニアカップはハーリーバーリー取り消しでサザンヴィグラスが押し出されるように1番人気。
2番人気だと思ったから馬連で買ったのに・・・・・
これも競馬、仕方ない。
当たって文句言ったら五十嵐に申し訳ない。


悔しくて眠れなさそうなのは川崎最終。
⑫から買いましたよ。
相手は②⑦⑧⑨
3連複で万馬券ですよ。
私??
こういう時に限って馬連(ノ∀`)アチャー
2017080112.jpg

なんてこったい!!
馬連では3連複の1/10の配当です。
でも昨日も今日も最終で何とか生き残ってる。

赤字でしたけど、門別も楽しめたし
川崎最終も楽しめました。

タクシー代は出なかったけど明日取り戻しますよ。


更新がありました。

ジェネラルシップ1

ジェネラルシップ
父ルーラーシップ
母バロネッセ
母の父Theatrical
牡2歳
美浦:黒岩陽一厩舎
2017/07/30
美浦トレセン
美南坂良 57.4 42.3 27.8 13.7  馬ナリ余力

今週の土曜日の新潟2歳未勝利戦に出走は確実でしょう。
新馬戦がジナンボーの3着なので優先権を持ってますからね。
5日の土曜日が楽しみです。
鞍上は内田なんでしょうかね。



アプローズスカイ1

アプローズスカイ
父マンハッタンスカイ
母ソプランマリダフ
母の父Persian Bold
牝3歳
栗東:吉村圭司厩舎
2017/07/27
栗東トレセン
坂路(普通キャンター)
*様子を見ながら時計を出し、態勢を整えていく。再来週の小倉(土)芝2000・牝に出走予定。「乗った感じ、休ませる前と特に変わりはありません。飼い葉もきれいに食べていますし、体調は良さそうですよ。前回はちょっと戸惑ったみたいですが、1回競馬を使って慣れも見込めるでしょうからね。次はもっと動けるようになると思います。時間も少なくなってきましたが、なんとか結果を出したいですね」(助手)

2017/07/29
栗東トレセン
栗坂良  53.9 39.3 26.1 12.8  強目に追う


アプローズスカイは12日の土曜日の小倉ですか。
これは楽しみですね。
思ったよりも早くレースを使えそうです。
2週前の坂路で12.8なら前走よりも前進しそうです。
今度は掲示板も夢ではなさそう。
今週来週の調教でどれだけ仕上がるか楽しみです。

川崎競馬2日目・ブリーダーズゴールドジュニアカップ

川崎競馬初日は最終が当たって何とか資金を減らさなくてよかった。
だからって不調の波が治まった訳じゃない。


川崎5Rカワセミ賞
C3の900戦。
電撃戦は好きなのですが
好きなのと得意というには別。
でもやっちゃう。
昨日も軸がまったくだったので今日は買い方を変えます。
本当は狙いたいのはギンマクデビュー。
取り消し明けで休み明け。
でもC2で戦ってた馬なので能力は足りるはず。
だが、軸にすれば飛ぶ。
なのでこのレースはボックスで買います。
ボックスだと馬の選択が限られるけどそれは仕方ない。
馬連3連複ボックス
①④⑨⑪


川崎11R8月5日あつぎ鮎まつり大花火大会開催特別
B3の1500戦。
差しも決まる馬場だけどやはり前で競馬する馬がいい。
今日は午後から雨になるので馬場は重になるはず。
逃げ一手のアップドラフトは内のシュナヴィグラスとの兼ね合い。
ならば番手に付けるベストワークス。
馬連
⑧-②⑥⑦⑨⑩⑪


門別11R競馬ほのぼの観戦ツアー特別
A1以下の6ハロン戦。
OPの馬の電撃戦だが人気はトウカイビジョン。
でも鞍上があの阪野。
無理、軸は無理。
前走コールサインゼロと0.4差のエイシンヒート。
鞍上は阿部龍。
阪野よりは安部でしょう。
馬連
②-④⑥⑧⑨⑩

門別12Rブリーダーズゴールドジュニアカップ
2歳の若駒の重賞。
人気のハーリーバーリー主戦の服部じゃなく吉原ですか。
服部なら買いたかったけど。
一気の距離延長だけど栄冠賞を勝ったサザンヴィグラス。
王冠賞2着だったハッピーグリンも次走の1700を勝ち上がったので王冠賞のレベルはそんなに悪くない。
鞍上も五十嵐なら。
馬連
⑪-①③④⑥⑨⑩

プロフィール

南関東

Author:南関東
地方競馬を
こよなく愛する
競馬好きです。


にほんブログ村

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
1009位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
518位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索


RSSフィード
最近のトラックバック