FC2ブログ

川崎競馬4日目・兵庫ダービー

ダービーシリーズも園田、高知、金沢を残すのみ。

園田10R兵庫ダービー
菊水賞の後にマジックカーペットと決めていた。
が、絶対王者のマジックカーペットが調教後に故障発生で回避。
ますますわからなくなってきた。
やはり南関東なら騎手も馬も知ってるけど
関西地区となるとほとんどわからない。
中央から転入してマジックカーペットに負けた前走で連勝が途切れたジンバイッタイ。
重賞挑戦になるが前走で3着の菊水賞2着のブレイヴコールを千切ったならここでも崩れない。
相手はダービーと同じ距離を経験してるナチュラリー。
このアドバンテージは強み。
そして距離伸びて良さそうなイオタイザン。
マジックカーペットと同厩舎のホープクリスエス。
馬連
⑧-②③⑥
馬連ワイド
②-③


川崎競馬も4日目。

川崎11R川崎スパーキングスプリント
オープンの900戦。
格はB1とかなり下だが短距離なら格より適正のキョウエイアドニス。
前走は休み明けの分まったく伸びなかった。
度外視。
得意な川崎と斤量差を生かせば馬券圏内まで差してこれる。
オープンとは言え強力なメンバーが見当たらないなら波乱のレースも考えられる。
相手はサトノタイガーにフラットライナーズ。
3連複
⑥-③⑧-③⑧①②⑤⑦⑪

結果・愛馬情報

2017061411.jpg

サクレエクスプレスはスタートが全てでしたね。
最後方まで下がったら川崎2100では無理。
特に重賞でそれをやった時点で武失格です。
予想の時に書いたように不安は武だけと・・・。
やはり不安は的中しました。

関東オークスはクイーンマンボの圧勝。
ジェネラルシップと同じクラブのユニオンの馬。
ユニオンでは第2のサンビスタにするらしい。
こういう馬を選べばいいのだけど
相馬眼がないものだから・・・・・。


更新がありました。

1497444100970.jpg

ジェネラルシップ
父ルーラーシップ
母バロネッセ
母の父Theatrical
牡2歳
美浦:黒岩陽一厩舎

2017/06/14
美浦トレセン
レース後も脚元等に異常はないが、ここで心身の成長を促すことになり、近日中に松風馬事センターへ移動する予定。馬体の回復具合等を見ながら、次走を検討していく。「勝てなかったのは残念でしたが、見所のあるレースをしてくれてホッとしました。まだ良化の余地が大いに残っている現状でこれだけ走ってくれれば、この先が楽しみですね。レース後の反動はそれほどありませんが、調教を進めてきてじわじわ体が減ってしまったので、ここで一旦放牧に出し、馬体を回復させましょう。次走は今後の回復具合を見ながらになりますが、新潟開催のどこかで使えればと考えています」(師)



やはり、新馬戦を使って放牧ですね。
安心しました。
ここで無理をして続けて使うよりは放牧してふっくらさせてから仕切りなおすのがいいと思います。
夏の終わりの新潟になるんでしょうね。
レースを使ったのでゆっくり休んで貰いましょう。


アプローズスカイ2

アプローズスカイ
父マンハッタンスカイ
母ソプランマリダフ
母の父Persian Bold
牝3歳
栗東:吉村圭司厩舎

2017/06/14
栗東トレセン
坂路(普通キャンター)
明日、追い切る。来週の阪神(土)芝1800・混でデビューする予定。「かなり行く気が出てきましたね。普通キャンターを乗っていても、後ろからこられるとグッとハミを取るようになっています。良い感じになってきましたね。ここまで順調。明日のひと追いでもっと良くなると思いますよ。来週には充分態勢が整いそうですね」(助手)


3歳初夏でやっとデビューですか。
予定では24日の阪神土曜日の未勝利戦になりますね。
こっちは使ってから放牧なんて出していたら間に合わないので
無理でも厩舎に置いて使い続けて欲しいですね。
使って放牧に出したら最後。
もう次はないと思わないと。
でもやっとターフを走れます。
それだけでもいいでしょう。
後は無事にゲートを出れることを願いましょう。


川崎競馬3日目・関東オークス

川崎競馬も3日目。


昨日の夜中に雨が降ったみたいで
今朝会社に出かける時は道路に水たまり。
結構降ったように思います。
この雨量を考えると馬場は重。

差し脚も決まりそうだが長丁場になると先行するのがいい。


川崎11R第53回 関東オークス(JpnII)
2100の中央交流戦。
川崎2100は2角出口からのスタート。
コーナー6回廻る長距離戦。
2角からのスタートなので枠の有利不利はない。
息も入り易いので逃げ先行にはもってこい。
クイーンマンボが断然の人気。
距離が伸びていいタイプでこれに異議はない。
ただ地方競馬ならサクレエクスプレス。
母のビーポジティブは関東オークスと同じ距離のエンプレス杯で逃げて2着。
3歳時には船橋のクイーン賞では逃げて優勝。
大井のTCK女王盃では2着。
クロフネもホワイトフーガやユキチャンなどで関東オークスを勝ってる。
父母とも地方の砂には相性がいい。
母も3歳から地方重賞を取ったならクイーンマンボよりも魅力がある。
サクレエクスプレスも血統背景から距離も問題なし。
唯一の懸念は武の騎乗だけ。
相手は中央馬。
クイーンマンボにアンジュデジール。
紐にはアポロユッキー。
関東オークスは地方馬がよく絡むので地方からも。
ステップオブダンス、イントゥゾーン、アップトゥユー、ガロ。
3連複
⑤-⑥⑩-⑥⑩①②④⑧⑬

結果

2017061312.jpg

4Rは軽量を生かして直線勝負でしたが3着まで。
もう少しで馬連も、と思ったけどスケベ根性です。

8Rはやはりもうひと叩き欲しかったですね。
これは次走は勝ち負けになると思います。

最終は向う正でわざわざ壁に突っ込んで行き場をなくした。
そこでスムーズに外に出せば勢いを止めずに済んだがこれが今の加藤の実力か。
それはそれで諦めがつく。


明日は関東オークス。
牝馬三冠の最後。
中央馬が人気実力上だが何とか地方勢頑張ってくれないか。

川崎競馬2日目

きのうはさっぱりでした。

初日の馬場は前残りが多かったけど
それにも増して外が伸びなかった。
逆に内に位置取った馬が伸びるし残った。
今朝は出掛ける時は雨。
今は上がってるがいつ雨になってもおかしくない。
馬場発表は良か稍重。
昨日よりは差せるんじゃないだろうか。

川崎4R疾風賞
3歳の900戦。
アンチャンが騎乗で斤量51キロで出走出来るディヴェルティーレ。
前々走でも騎乗してる櫻井なら複勝圏内を期待。
馬連ワイド
⑤-②③⑨

川崎8R迅速賞
C1の900戦。
休み明け大敗のラブチェリー。
去年の3月から今年の1月まで休みなく使ってきた。
目に見えない疲れは相当なもんだったんだろう。
叩いてよくなるタイプなのでもうひと叩き欲しいところだが900戦を選択したところに狙い目がありそう。
去年も900戦で好走してマイルで大敗。
その後に再び900戦を使って好走。
今回も1500の後の900戦なら覚醒する可能性あり。
期間限定で赤岡が来ると必ず騎乗させてる内田調教師。
リーディング3位の厩舎に赤岡なら前走のような轍は踏まないだろう。
3連複
⑦-②③④⑥⑧

川崎12R夏椿特別
C2の1500戦。
浦和から遠征のデンコウイッセン。
中団に付けて道中我慢が効けば直線弾ける。
鞍上の加藤というのもいい。
北関東時代は700勝した騎手も南関東移籍してさっぱり。
それでも足利の血を受け継いでるのは森だけじゃない。
森の先輩の加藤だって北関東を支えてきた一人なのだ。
足利時代は森よりも加藤だった。
過去の栄光にすぎないけど栄光がないよりもいいだろう。
馬連
⑤-②④⑦⑩

今日のメイン11Rは中央交流なのでパス。
南関東勢同士でも当たらないのに
それに中央馬が加わったら尚当たらん。
最終レースまで楽しめる一日になりそうです。

川崎競馬初日

今日から川崎競馬。

水曜日には3歳牝馬頂点を決める関東オークスがあります。


川崎5R青嵐賞
3歳の900戦。
電撃戦のここは先手必勝。
何が逃げるかは展開次第。
ここは外から前を見ながら行けそうなドンレッドローズ。
3連複
⑩-①②⑥⑧⑨


川崎8Rハリーアップ賞
こちらはC1の900戦。
昇級初戦になるが4歳で伸びシロがあるフェアリーキス。
3連複
⑧-①④⑤⑥⑩


川崎10R神楽酒造盃くろうま賞
B3C1混合の青鹿毛、黒鹿毛限定のマイル戦。
暮れのホワイトホース限定戦に対抗したレース。
枠連
7-5,6

結果・3着でした。

行ってきました東京競馬場。

今日は5Rの新馬戦だけを見ればそれでいい。

幸い、雨にはならずに開催。
しかし、富士山は見えなかったです。

ちょうど新馬戦は昼過ぎ。
早めの昼食をいつものオークラで。
当然、メニューは勝つカレー。
窓際に席を取ってもらいブロ友さんと食事。
窓からは5Rに出走する馬がパドックの前の待機。
ゼッケンをつけないと何が何だかわからなかった。
M6113164.jpg

M6113169.jpg



パドックでは周回の間は本当におとなしかったんですよ。
かわいいくらいに。
M6113171.jpg

M6113175.jpg

M6113190.jpg

M6113213.jpg


騎乗合図が出て黒岩師も出てきてくれて
いよいよ田辺騎手が騎乗しようとしたら
何故かパニック!!!
田辺騎手の苦笑いが印象的でした。
当然、先入れになってしまいました。
M6113214.jpg


レースは東京1800。
圧倒的に外枠は不利で8枠からの発走。
ゲートの出はよく先行7番手につけて向う正。
そして人気のジナンボーが先行から直線勝負。
もうここからは写真どころではありませんでした。
M6113227.jpg

M6113230.jpg

田辺の渾身の左鞭に瞬時に反応。

M6113231.jpg


そこからはシャッターを押しながら絶叫です。
周りの声は
ジナンボー!!!!!
なのに
一人
田辺~~~~~!!!!!!
差せ~~~~~!!
とちょっと浮いた声援。
でもいいんです。

M6113235.jpg


なのでブレブレになってしまいました。

M6113239.jpg

M6113240.jpg


このメンバーで3着は褒めてあげてください。
パドックでパニックになりながらも
初めてのターフで見事な走りでした。

クラブからのメールには

2017/06/11
ジェネラルシップの近況

東京5R 晴 良 2歳新馬 芝1800
1:50.6(0.7) 3/15 54田辺裕信 434(初)
パドックで騎手が騎乗した後にチャカつき、騎手を振り落として空馬で地下馬道に入っていったが、すぐに捕まり、馬装整備を行った後、無事に返し馬へと移っていった。レースでは好スタートを切り、控えて中団を追走。3角から外を回ってポジションを上げ、先団の直後で直線に向き、最後までしぶとく脚を伸ばして3番手に浮上したが、前2頭との差を詰めることはできなかった。
「かなり敏感なところがあって、返し馬はフワフワしていましたが、レースでは前向きに走ってくれました。でも、まだ本気で走ってはいないですね。とりあえず他のみんなと一緒に上がっていって、動かされてなんとなく回ってきたような感じでした。スピードが上がってもストライドがピッチのまま変わりませんでしたし、まだ走り方を分かっていないですね。ラストで自分からギュンと動けるようになれば、もっと走れると思います。心身ともにまだまだこれからの馬ですし、ここで一気に追い込まず、大事に使っていった方がいいでしょう」(田辺裕信騎手)


あれでまだ本気じゃないなら、未勝利脱出は2歳のうちに可能かもしれません。
東京開催が終わるので次走はどうなるか。
いったん、放牧に出して立て直すのか
福島へ持って行くのか。
未勝利1800という番組もあるし、これから黒岩師が決めてくれるでしょう。

馬券はがんばれ馬券は保存用。
ワイド総流しが功を奏して勝つカレー代にはなりました。

IMG_1257.jpg


ワイド
6-14 960円
5-14 5370円


これが最初の的中。

そして最終レース。
こちらは東西当てました。

IMG_1260.jpg

東京12R
3連複
9-10-15  5720円

阪神12R
3連複
6-7-9  3640円

これが府中本町での祝勝会の資金になりました。


デビュー戦を3着。
でも時計はそれほどの水準じゃないと思うのでこれからでしょう。


愛馬情報

日曜日東京5R新馬戦にジェネラルシップが鞍上田辺でデビューします。
小柄な馬ですが根性はありそう。
目指せ、掲示板。

結果

よし!!
3連複は外したけど馬連は取った!
と喜んだ5R。

なんと買い間違え。
え”~~~~~~~。
③で買ったつもりが②になってるじゃん!
2017060911.jpg

今日はこれが全てでした。

他も当たる訳はない。

大井競馬最終日

大井競馬も最終日。


最終日くらいは的中させて締めたいものです。


大井5R
C2の1500戦。
中央未勝利から転入緒戦の前走は危なげなく勝利。
テンの脚はそれほど速くないので5枠でも大丈夫。
C2に昇級するがここも問題ない。
不安は矢野だけ。
馬連3連複
⑤-③⑥⑧


大井6R
C1の6ハロン戦。
ここは混戦。
昨日は1枠が1回も馬券に絡んでない。
開催後半になってきて馬場の変化が出てきた。
3連複ボックス
①⑦⑩⑪⑬


大井11R夏木立賞
B2の1400戦。
中央から転入緒戦5着と敗れたグランドエンジェル。
今回は右回り。
中央時は右小回りコースに実績があるなら今度は馬券にならないか。
大井コースに代わり変わり身期待。
3連複
④-②③⑦⑨⑩

結果・愛馬情報

今日はさっぱりでした。

2017060811.jpg

1Rの中村。
これがダメなら7Rということで100円投票。
長~~い写真の結果同着で3着。
取りあえず中村仕事しました。
2017060807.jpg


レノン、最後方は最後方でもかなりの殿追走。
それでも直線4着に押し上げるんだからなんて馬だ。
それにタフ。
怪我だけはしないで欲しい。

メインは軸の達城、的場来ましたよ!!!
でも偶数枠は買ってないです。
これも仕方ない。


門別は横山が逃げ切った段階で諦めつきました。
横山が勝って外しても悔しいとは全く思わないので
精神衛生上とてもいいです。




今日は木曜日。
中央の出走の確定日。


帰ったら封書が届いてました。
出走のお知らせ。

IMG_1246.jpg

ジェネラルシップ
父ルーラーシップ
母バロネッセ
母の父Theatrical
牡2歳
美浦:黒岩陽一厩舎
2017/06/08
美浦トレセン
東京(日)5R 芝1800m 2歳新馬戦に、田辺裕信騎手でデビューが確定。

いよいよ日曜日にデビューです。
アパパネの仔とか関西からの馬とかいるので掲示板を目指します。
鞍上が田辺というのも心強いです。
後はお天気。
出来るなら晴れて良馬場を願います。



アプローズスカイ

アプローズスカイ
父マンハッタンスカイ
母ソプランマリダフ
母の父Persian Bold
牝3歳
栗東:吉村圭司厩舎
2017/06/08
栗東トレセン
栗坂重  54.3 39.7 26.0 13.0 馬ナリ余力
スズカモナミ(古500万)馬ナリを0.4秒先行同入
坂路で併せ馬の追い切り。テンは先行。残り200m地点で馬体を並べると、楽な感じで伸びて併入した。全体の時計、上がりともに上々。終始手応えには余裕があり、最後までしっかりと動いていたことは好印象だ。ここまで特に気になる点もなく、順調に仕上がってきている。今のところ、再来週の阪神(土)芝1800・混でデビューする予定。「まだ目一杯ではなく、余裕がありましたね。まずまず良い時計が出ました。飼い葉もしっかり食べていますし、脚元などに問題もありません。順調にきていますよ。華奢に見えるのは体形的なものもあるのでしょう。再来週であれば充分態勢が整うと思いますよ」(師)


こちらは再来週の土曜日。
24日の土曜日ですね。
でも今の未勝利はレベルが高いのでまずは無事に廻ってきて欲しいものです。
殿でもブービーでもいいのでまずはターフで走って欲しいです。
やっと目途が立ちました。


大井競馬4日目・北海道スプリントカップ

大井競馬も4日目。

クラシック東京ダービーも森の優勝で終わりましたが
4日目も魅力あるレースが目白押し。
そして門別最終日は重賞北海道スプリントカップ。
投票はしませんが名古屋ではヤングジョッキーズシリーズの名古屋ラウンド。
まだまだ地方競馬は熱いです。


大井8Rムーンストーン賞
マイルのオープン戦。
人気のフジノドラマだが前に行ったら持ち味が薄れてやはり差す競馬がいい。
この頭数なら差すのも容易に出来そう。
だがここは3走前の競馬が出来ればスパイア。
ここ数戦斤量が57キロ。
A2ということで斤量は55キロなのは有利。
今の大井の馬場は前有利だが
ゴール前に先行馬が差されるケースも。
そんな中でも差す脚をも持ってるスパイアなら粘り腰発揮。
馬連
③-①④⑤⑥


大井9R
B3のマイル戦。
このレース当たりません。
でも買います。
内回りマイルの差し馬レノン。
枠なんてどうでもいい。
どうせ最後方からなんだから。
毎回、何頭抜くかなぁ~~が楽しみ。
なら馬券買うなよって話だけど
買ってるからこそ観ていて燃える。
さて、今日は何頭抜くのか。
ワイド
①-②⑤⑧⑨


大井11Rゲンマ賞
B2B3の6ハロン戦。
プリサイスキングで仕方ない。
これが馬券にならなければ大荒れのレース。
まだB2B3混合なら達城でも馬が走ってくれるはず。
相手は猛然と追い込むウチデノコヅチ。
この2頭から。
3連複
⑧⑫-⑤⑦⑨⑪


大井1R
C3の6ハロン戦。
今開催まだ馬券になってない中村。
ただそれだけで買う。
ここで来なければ7Rの⑨から買う。
馬連
①-⑥⑧⑪


門別11R北海道スプリントカップ
古巣の門別で久しぶりに走るニシケンモノノフ。
人気になりそう。
でも横山ではこの馬1回しか勝ってない。
2着だって1回だけ。
横山って信者が多いけどそれほど上手い訳じゃない。
ポカも多い。
もっともっと人気になって欲しい。
そして着外になれば配当妙味がある。
ここはショコラブランから。
かきつばた記念はデムーロがトウケイタイガーを甘くみていたから。
戸崎なら地方の馬も警戒する。
今回は京葉ステークスで勝利に導いた戸崎。
きっと中央馬以外も警戒するはず。
ニシケンモノノフが勝ったら諦めもつくってもんだ。
馬連
⑭-②⑤⑦⑧

愛馬情報

ジェネラルシップ

ジェネラルシップ
父ルーラーシップ
母バロネッセ
母の父Theatrical
牡2歳
美浦:黒岩陽一厩舎

2017/06/04
美浦トレセン
美南坂良 59.3 43.2 28.1 13.4  馬ナリ余力

2017/06/07
美浦トレセン
美南W良  53.8 38.9 12.9  G前仕掛け
ウインコーラル(三未勝)馬ナリの内を0.6秒追走同入
ウッドチップコースで併せ馬で追い切り。向正面から馬場入りして、半マイル地点から追い切り開始。テンは1馬身ほど追走。並んで直線に向き、そこから軽く促され、じわじわと伸びて併入。ここまで入念に追い切りを重ね、息遣いも良く、良い感じに出走態勢が整った。東京(日)芝1800・混に田辺裕信騎手でデビュー予定。想定の段階ではフルゲート18頭に対して17頭の出走予定に留まっており、除外にはならない見込み。「時計自体は目立つものではないですが、最後までしっかり走れており、良い感じに態勢が整いました。コロンとした体をしていますが、フットワークは大きく、心肺機能も高そうですよ。徐々に体の使い方を覚えてきており、初めての実戦でどのような反応を見せてくれるか楽しみです」(師)


いよいよデビューです。
除外はなさそうなので出走は確実でしょう。
日曜日は雨の予報みたいですが、出来るなら晴れの良馬場で走らせたいです。
後は着順よりも無事に帰ってきてくれればそれで満足。
まだ2歳なので先があるので無理だけはしないで欲しいですね。
やっとデビュー。


アプローズスカイ

アプローズスカイ
父マンハッタンスカイ
母ソプランマリダフ
母の父Persian Bold
牝3歳
栗東:吉村圭司厩舎

2017/06/04
栗東トレセン
栗坂良  54.2 39.3 26.0 13.0  馬ナリ余力
ディレットーレ(三未勝)馬ナリを0.1秒先行同入

2017/06/07
栗東トレセン
坂路(普通キャンター)
明日、追い切る。徐々にペースを上げ、デビューの態勢を整えていく。「問題なく順調にきていますよ。なんとか阪神のうちに1度使えたら良いんですけどねぇ。時期が時期ですし、権利を外すとあと何回走れるか分かりませんから。時間も限られてきましたが、良い状態でレースに向かえるようにしっかり仕上げていきます」(師)


何としても阪神開催の間にデビューさせて欲しいですね。
すでに3歳。
吉村師も何回走れるかわからないとのコメントなのできっと1回2回走らせたら恰好はつくと思ってるんでしょう。
それでもいいので馬にターフを走る喜びを味わせて欲しい。
それくらいの責任は調教師にはあるはず。

結果

2017060711.jpg


東京ダービーは森の初優勝。
おめでとう!
やはり矢野は下手だ。
人気の馬で勝てるのが1流。
人気薄の馬で勝ったり馬券にするのは誰でも可能。
そこが森と矢野の埋められない溝でしょう。
きっとこれからもこの溝は広がることはあっても埋まることはない。
若手にも追い越されるでしょう。

吉原、今日は大井の馬場をまったく読めてなかった。
東京ダービーの前にも騎乗してわかってると思ったけど
後方追走した段階でレースを捨てていた。
あそこからではこのメンバーでは届くわけない。

完敗でした。

その分、門別で取り戻したけど嬉しくもないです。
やはり元だろうが赤だろうが東京ダービーを当てたかった。

大井競馬3日目・東京ダービー

大井競馬も3日目。

南関東2冠目の東京ダービー。


大井11R東京ダービー
羽田盃はキャプテンキング、ヒガシウィルウィンの一騎打ち。
3着には1.1秒差をつけての羽田盃。
東京ダービーは過去を紐解いても決して順当な結果はない。
羽田盃で1.1差というのはかなりの差のように思うが
過去にはインサイドザパークが羽田盃でアウトジェネラルの1.6秒で3着だった。
これを東京ダービーでは跳ね除けて優勝。
そして羽田盃と東京ダービーの2冠を取ったのは多そうで少ない。
古くはシーチャリオット。
その後はクラーベセクレタ。
そして次に2冠になったのがハッピースプリント。
馬も然ることながら騎手だ。
シーチャリオットには当時他を寄せ付けないリーディングの内田。
クラーベセクレタには戸崎。
ハッピースプリントには天才吉原。
やはり名騎手だからこその2冠だと思います。
では過去の東京ダービージョッキーでこいつが!!というのが
キングセイバーの酒井にビービートルネードの町田。
これくらいが意外な騎手。
プレティオラスの本橋は基本上手い。
デビューしてからすぐに高知に武者修行しただけあって上手い。
なのでダービージョッキーとしても意外ではない。
東京ダービーは中央の日本ダービーと同じく勝つのは難しいのです。
3強時代のトップサバトン、アンパサンド、フリオーソの時だってトップサバトンが羽田盃を勝ってもダービーはアンパサンドだった。
あのフリオーソでさえもダービーは2着なのです。
例外はアジュディミツオー。
デビュー2連勝の後に東京湾カップを勝って3連勝で東京ダービー出走。
ここもあっさり勝って4連勝で東京ダービー馬になった。
やはりアジュディミツオーは名馬なんです。
鞍上も当時勢いの絶頂の石崎だからこそ。
名馬には名騎手が常にいるのです。

今年の東京ダービー。
強いのはきっとキャプテンキング。
去年のバルダッサーレは東京ダービーからの参戦であっさり。
キャプテンキングは羽田盃を経由しての東京ダービーなのでここは前走以上だと思う。
ただ鞍上が矢野。
上手いかって聞かれたらやはり森のほうが上だと思う。
それは矢野が高崎、森が宇都宮の北関東時時代から変わらない。
実際に何回も彼らの若い時を現地で見てきてそう思う。
森だってダービージョッキーになりたいだろう。
ここは騎手の技量を考えると逆転もあると思います。
なので3着狙いでいきます。
羽田盃の3着は勝ち馬と1.1差。
同じく5着のクラキングスも1.1差。
カンムルだって1.5差。
上位2頭以外は混戦なのは羽田盃を見てもわかります。
それなら柏木から吉原に代わったクラキングス。
クラシックトライアルでは柏木でさえブラウンレガートの2着なら騎手が代われば伸びシロがある。
吉原はクラキングスには若獅子特別で騎乗してるので初騎乗じゃない分有利でしょう。
柏木から吉原に代わったことで1.1差だったのが0.6差くらいまではなるはず。
それくらいの差はあります。
ならばここは吉原に賭けてみたい。

ワイド
⑨-⑪⑬


門別12Rルーラーシッププレミアム
休みの期間限定で遠征しなかったジャストフォファン。
それが功を奏した感じ。
3連複
⑤-④⑧-④⑧①⑥⑨

大井競馬2日目・東海ダービー

大井競馬も2日目。

初日は夕方から雷雨になって10Rから稍重、11Rで重、最終は不良に変わりました。
しかし、今日は天気は悪いものの雨の心配はなさそう。
回復具合だがいくら水はけのいい大井でも良までの回復は難しそう。
良くて稍重と考えています。
そして初日は3着までの複勝圏に
1番7回、2番6回、4番5番がそれぞれ4回と
いつもの開催初日同様に内が有利だった。
毎回開催をみても内枠が半数を占めてる。
そして
1番人気は1着3回、2着1回、3着1回。
2番人気は1着2回、2着4回、3着1回。
3番人気は1着3回、2着なし、3着4回。
人気の信頼度はイマイチ。
1番人気の中には単勝1倍台の馬もいる。
人気はまずは疑うほうがいい。


大井11R東京スポーツ賞
A2B1混合の1400戦。
前走埒沿いを走りながら直線狭いところを割って出たキタノヘイロー。
前々走も内に閉じ込められて直線内を伸びて3着。
通ったのが外なら勝ち負けになってた。
休みの前は控えての競馬。
先行差し自在の脚質も魅力。
意欲的にアンジュジョリーと併せた調教のタマモマズルカ。
転入4戦目で変わり身がありそう。
重の小向で時計は出やすいにしても今回良かったファイトユアソング。
そして距離短縮が功を奏したスアデラ。
出来は船橋で36秒台が出るほどの好調教。
まともならこれから。
熱い時期はまったく駄目なシャラク。
幸い今日は気温が23度。
涼しいくらい。
暑くなったら人気でもいらない馬。
買えるのは今日まで。
どうもシャラクと聞くと優駿の門のイメージしかないんだよな。
因みにボムクレイジーじゃないけど中央未勝利にボムクレイジはいる。
馬連
④-②⑥⑨⑬
3連複ボックス
②④⑥⑨⑬



そして今日は名古屋で東海ダービー。

とうかい、と入力したら倒壊と最初に出た。
ん~~~、これは嫌な予感だ。


名古屋11R東海ダービー
1冠目の駿蹄賞を勝ったドリームズライン。
大畑はこちらを選択して1番人気になるだろうが
ここはサンタンパに期待。
大畑に代わり岡部なら手代わりは気にすることはない筈。
何よりも母父のキンググローリアス。
一世代前の種牡馬だが重い砂で地方の砂には滅法合うイメージしかない。
それほどの波乱は考えられないので絞る。
馬単折り返し
⑤⇔②④⑦

結果

2017060511.jpg

今日はダメダメでした。

柏木は逃げなくて紐決着。

西は逃げるもこちらも紐決着。

メインも藤井嫌って勝たれてしまった。

SJTは中野頑張りましたね。
この調子で園田の第2戦も。


狙いはいいはず。
ただ組み合わせ。
なら明日はボックスにしてみるか・・・・

初日の砂はかなり力のいる馬場。
夕方からの雨で明日は少しは軽くなる。
予想をし直さないとダメですね。

大井競馬初日・スーパージョッキーズトライアル2017

G1の宴は宝塚までしばしの休息。

が、地方競馬は熱い。
各地区でダービーもあるし
北の大地では短距離交流重賞も。

そして今日はSJTの第1ステージが盛岡で開催。
ワイルドカードを突破した2名を追加した14名で地方代表を争う。
南関東からは大井の矢野、真島。
船橋の森、中野。
浦和、川崎からがいないのはちょっとさみしい。
道営も桑村だけとはこちらもさみしい。
22日の園田の第2戦を終えて代表が決まる。
誰が決まっても夏の札幌で地方競馬の実力を世界に見せて欲しい。

sjtm.jpg



大井競馬も初日。

今日の大井はSJTに出場してる森、中野、矢野、真島が不在。
これが微妙に馬券に影響するはず。
そして砂洗浄機も5月までのレンタル。
今年前半で殆どの砂の洗浄が終わって水はけは良くなった。
特に開催前半は前残りの競馬が多いので
今開催も同様だろう。



大井5R
C2の6ハロン戦。
このレースもシャルマンリッシュは中野のお手馬。
それに赤嶺なんて無茶だ。
2歳、3歳で騎乗はしていたが話にならなかった。
今日はそういう馬の見極めが肝心かもしれない。
ここは連勝中のラブフューチャー。
初日の大井は先行馬有利。
それなら人気でも切る必要はない。
ゴール前差されて2着なら少しは配当はいいでしょう。
馬単折り返し
②⇔①⑥⑩⑪

大井9R
C1の6ハロン戦。
門別から転入して負け知らずのアライア。
逃げてそのままの競馬が続いてるがC1に昇級しても通用する。
前走の1:13:6なんてBクラスの時計だ。
力が違う。
単勝元返しでも逆らう必要なし。
3連単
⑩⇒②⑥⇒②⑥①③⑦
⑩⇒①③⑦⇒②⑥

大井11Rハッピーナイト賞
B3の1400戦。
大井1400で内枠を引いた先行するメモラブルドラゴン。
前走B3を勝って再びのB3戦。
しかも内枠ならガリョウテンセイよりも魅力がある。
馬連3連複
③-①②④⑦


そして盛岡ではスーパージョッキーズトライアル2017。

盛岡10Rシルバーサドル賞
C1のマイル戦。
運とは言えクラサイレントが取り消しになった下原はついてない。
盛岡なんてわからないけど騎手の技量で馬は変わる。
単勝
④森(ダイワポデスタ)

盛岡11Rシルバーブライドル賞
C1の1700戦。
単勝
⑭桑村(ラフィナート)

土曜競馬

月初めの土曜日。
仕事が満載です。

6月になってクラス編成で降級馬が多く出て来る。
降級馬狙いでレースを選択。


東京7R
3連単
⑨⑬-⑨⑬-②④⑥
3連複
⑨⑬-②④⑥⑩

東京8R
3連単
⑭-②⑪-②⑪③⑦⑨


阪神9R戎橋特別
馬連ボックス
③④⑨


これだけ投票して当たったらメインやります。
外したら指を咥えて中継を見てます。

結果

2017060211.jpg

最終日、一発逆転もならず・・・。
ちょっと前が速かったか、徹底マークの増田だけが先行して残った。
軸の2頭は直線で脱落。
でも矢野の馬がこんなに人気になってるとは想定外でした。
せいぜい5番人気くらいかと思ってた。

最終は①⑥からの3連単を買って⑥が除外。
どこまでついてないんだか。
いや、待てよ、返還だから助かったのかも^^;
そう考える時点で勝負に負けてますね。
のってる時は、儲けそこなった!!ってなりますからね。

返還分で帰ってから園田でもやりますか。
メインレースはソルテの弟のトウケイタイガーが出ますからね。
ここは確勝でしょう。



浦和開催、最終日に森が4勝の固め打ちを決めて6勝でリーディング。
昨日までは混戦だったのに最後に美味しいところを持って行った。


で、今年のSPAT4の1月から5月までの収支。
まぁ、マイナスはマイナスなんですけどね。
5月終了時点で-56160となっておりました。
回収率は82.2%でした。
100円馬券でこれです。
まぁ、365日毎日馬券買ってるんだからある意味当然かも。
プラスの月が3月だけではこうなりますね。
考え方を変えて
1か月にしたら11000くらい。
ちょっと普通の店に呑みに行ったら1回くらいの値段。
これが女の子が横に付いた店だともっといく。
まだ居酒屋に毛の生えた程度の店で済んでると慰めよう。
夏を越して店のレベルが上がらないことを願って。

浦和競馬最終日

浦和競馬も最終日。

気が付けば口座が減ってる。
これはマズイ。


浦和11R紫陽花特別
B2の1500戦。
中央から転入緒戦の前走卯月特別を3着のイデアオブクィーン。
勝ったワイルドダラーは次走B1を快勝。
2着だったガリャルダも昨日のメインのB1B2混合で2着。
イデアオブクィーンの前走はレベルは低くない。
転入2戦目でB2なら好戦必至。
前々走の新緑特別が逃げて2着だったアドミラルティ。
その新緑特別を勝ったのが火曜日の最終カーネーション特別を圧勝したラブジャック。
時計的にもラブジャックの2着だった新緑特別はレベルの高いレースだった。
それを証明したのが前走。
クラスは下とは言え2000を逃げ切り勝ち。
自分の競馬が出来ればここもあっさりがあるかもしれない。
イデアオブクィーンが中央1000万から転入して通用してるなら準OPからのリアライズブラザーが千切ることもあるかもしれないが初戦なので紐。
小久保勢が消えれば美味しい馬券になるはず。
これで一気に開催プラスじゃ~~。
最終で全部取り戻そうなんて買い方は一番いけない買い方。
それは承知してます。
でもね、たまにはこんなのも楽しいぞ。
3連単2軸マルチ
②⑩-④⑥⑦⑪
3連複
②⑩-⑧⑫

今日はメインレース1本勝負。

結果

浦和は狙いは悪くないと思ってます。
メインにしても内田が逃げてそれを追う。
内田アタマもあるかとの予想だったので
それはそれで満足。
ただ軸が下手すぎて話になりませんでした。
騎手の技量も予想のうちですから
それを読めなかったのはまだまだ予想下手ということでしょう。


北海優駿はとうとう2冠目も東北に流出してしまった。
これで北海道の競馬ファンは嬉しいのだろうか。
地元の馬が負けて悔しくないのだろうか。
岩手のファンもこんなに強いベンテンコゾウが
地元のダービーに出ないで他人の庭で走ることに違和感を持たないのだろうか。
あのメイセイオペラでさえダイヤモンドカップに出て優勝。
今はなくなった東北ダービーでも優勝。
地元のヒーローだった。
交流するレースはいくらでもある。
なぜここまで北海道に拘ってるかが見えてこない。
ただこれで今年の道営の3歳は大したことないということがわかった。
去年のスティールキングが重で2:06:0。
今年のベンテンコゾウが重で2:07:0。
そのスティールキングが夏の黒潮盃で惨敗したことを物差しにするとベンテンコゾウが南関東で競馬しても好走は難しい。
ベンテンコゾウ、次は王冠賞を取って3冠馬になるのだろうか。
今年の道営馬では太刀打ち出来ないだろう。
東北に北海道の3冠を持って行かれるのも時間の問題になった。
今年の南関東も羽田盃の直前でキャプテンキングが中央から移籍して持って行ったけど
これも悔しかったけどキャプテンキングの場合は移籍して南関東に籍を置いた。
それでも馬主や調教師からかなり不評を買っていた。
移籍もしないで持って行かれた関係者の悔しさは南関東の比じゃないでしょう。
個人的には後味の悪い今年のホッカイドウクラシックになりました。

浦和競馬4日目・北海優駿ダービー

浦和競馬も4日目。

重賞さきたま杯が終わったけど
今日は門別で北海優駿ダービーが開催。

昨夜からの雨は昼には止むそうだが
水はけの悪い浦和、重馬場で予想。


浦和9R行田浮き城賞
B3の1400戦。
殆どが昇級なのでここは混戦。
先行馬が多いので中団からの競馬のロクイチノカガヤキ。
前走6ハロンを使ったことによってスピード競馬に慣れた。
これで置いて行かれることなく追走出来る筈。
本田がマジック騎乗さえすれば連対圏もある。
馬連3連複
⑧-①②③⑥⑫


浦和11R水無月特別
B1B2混合のマイルハンデ戦。
内枠有利の浦和マイル。
しかし、今日は馬場が重。
道中外の馬が我慢して差す場面も考えられる。
だが1枠を引いたスティレット。
ここは恵まれたでしょう。
浦和マイルに関しては枠で着は変わるので
前走までのレースを検証しても無駄。
浦和マイルとはそういうコースなのだ。
素直に有利な1枠を引いたスティレットから。
エースヴィクトリアのハナをコスモフットライトが叩けばそのままもある。
1400に良績が多いが浦和マイルは8番から1着というデータもある。
脚を溜めて直線勝負に徹すればガリャルダ。
3連単
①⇔⑥⑧⇒⑥⑧④⑦⑨


門別12R北海優駿ダービー
岩手ダービーがあるのに北上したベンテンコゾウ。
クラシックの北斗盃を制して右のほうが走りやすかったからの出走なのか。
賞金は同じで副賞の種付けだけが違う。
門別はエイシンフラッシュ、岩手はネオユニバース。
なんだ、道営チョロイじゃん。ならダービーも貰っちゃおって感じか。
それとも岩手ダービーダイヤモンドカップのほうがこっちよりも格下と見てるのか。
それなら岩手も道営も舐められたものだ。
すでに北海道のクラシック1冠を東北に持って行かれて2冠目も持って行かれた日には孫の代まで道営は笑いものだ。
ベンテンコゾウ凄いね、じゃなく、道営なにやってるだよ!のほうだ。
中央から転入して持って行かれるのとは訳が違う。
地方競馬の各地区のクラシックはその地区の3歳の頂点を決めるレース。
自分の学校に他校から殴り込みをかけられたようなもん。
1回はコボコボにされたけど2回目は仕返しするでしょう、普通は。
前走休み明けで0.4差まで詰め寄ったストーンリバー。
五十嵐、道営の意地を見せたれ。
ゴール前差して村上に、フッと笑みを返してやって欲しい。
古谷さんと同様にベンテンコゾウ買いません。
単勝
⑨ストーンリバー
馬単
⑨⇒①③⑧⑩
プロフィール

南関東

Author:南関東
地方競馬を
こよなく愛する
競馬好きです。


にほんブログ村

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
698位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
401位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索


RSSフィード
最近のトラックバック