結果

2016113011.jpg

上位人気の1着2着。
この組み合わせは想定外だったので諦めがつきます。

しかし、1Rに知り合いの馬が出たので参加。
やれれて2Rの馬連が当たって勝ち越し決定でした。

2016113002.jpg


にほんブログ村


大井競馬4日目・勝島王冠

大井競馬4日目のメインは重賞勝島王冠。

今開催は荒れるレースが多い。
馬場状況を掴み切れないのが好配当を演出してるように思う。
馬場も生き物なので日々変わってくる。

大井11R勝島王冠
外廻りの1800戦。
前売り単勝元返しのセイスコーピオン。
確かに転入緒戦を大差で勝って続く重賞マイルグランプリも勝利。
当時の馬場は差し有利。
その馬場で早目先頭に立って後続を寄せ付けなかった。
着差はコンドルダンスに0.4差。
時計以上の強さだった。
中央時にも1800で3勝してるように距離も問題ない。
しかし内回りではなく初めての外回り。
そして競走馬になってから初めて58キロを背負う。
500キロを超える馬格があるから1キロくらい問題はないけど
元返しになるほどの馬とは思えない。
波乱が続いてる今開催。
3着というのもあるんじゃないか。
狙いたいのはクラージュドール。
こちらはセイスコーピオンのように中央準OPではなく中央OPから転入した先輩。
南関東の環境にも慣れて前走やっと重賞勝ち。
大井外廻りは大井記念2着があるように問題ない。
セイスコーピオン58キロに対してこちらは57キロ。
単純に中央OPの馬が中央準OPよりも軽いのは儲けもの。
鞍上も森から赤岡は逆にプラスと出る筈。
唯一の不安は距離不足。
もっと長い方がいいけどこれは鞍上に助けてもらう。
相手はセイスコーピオン。
そしてセンティグレード。
こちらは初重賞挑戦だが勝島王冠は初重賞挑戦の馬が結構勝ってる。
前走初大井で1800を勝ってるのを見ると
この馬大井外廻りが合ってるんじゃないだろうか。
55キロというのもいい。
今回調教で破格の時計を出したケイアイレオーネ。
59キロはどうかと思うが馬格があるので斤量は問題ない。
それよりも距離が短そうだがここは出来がいいのでそれでカバー。
敢えて言うならいつ的場の怠慢騎乗が出るかだ。
時計は別にして強い競馬だったブレーブマン。
こちらも外廻りが合いそう。
前走は教科書騎乗。
4角で先団、直線は突き放す競馬。
小久保ー吉原コンビは水沢のプリンセスカップでスターインパルスで優勝した勢いがある。
馬自身も浦和で調教ラスト3Fで38秒が出るのなら前走以上。
最後にもう1頭は転入緒戦のコスモカウピリ。
準OPからの転入はセイスコーピオンと同じ。
鞍上も騎乗し慣れた大知なら大丈夫。
肝心の出来は大井でラスト3Fを36.2を叩き出したなら出来は万全。
後は大井の環境に対応できるかどうか。
昨日の山崎のようなことがあるから抑える手。

馬連
⑤-⑫①⑧⑦⑪
ワイド
⑤-①⑧⑦⑪


にほんブログ村

結果

2016112911.jpg

さすがに3日連続の的中とはいきませんでした。
しかし、今日で膿を出したので明日から仕切りなおしです。


にほんブログ村

大井競馬3日目

大井競馬も3日目。
通常3日目だと重賞なのだが
今週は日曜日が初日だったので重賞は4日目。
開催も通常の5日間ではなく6日間。
長丁場の開催になる。


大井11R'16ロイヤルカップ
A2以下の外回り1400戦。
ちょうど昨日の最終レースが1400。
勝ったビオレントは道中後方3番手。
3着のレイズユアハンズは出遅れて最後方。
2着の1番人気のビリーバローズは中団から。
強烈な先行馬なら残るけど
基本は差し馬が有利な馬場はまだ健在。
前走A2で久しぶりの勝利だったブラッグレッグ。
当時の馬場も差し有利の馬場。
そんな中先行してメンバー最速の上がりで勝利。
森で馬が変わった。これは価値があるが今回は58キロ。
前走よりも1キロ増えてるのがどう出るか。
そのブラッグレッグに届かず2着だったキタサンウンゲツ。
1400で大外になったが前走と同斤量。
中央時から1400はベストディスタンス。
転入4戦目、前走こそ2番人気だが今回は人気は落ちる筈。
そうなれば人気<実力から美味しい馬券になる。
初日3着2回、昨日2着1回、3着1回の的場。そろそろアタマがあってもいい。
三坂厩舎の2頭出しが怖い。
しかし、レーザーは中野で1着1回、2着3回とパーフェクト。
その中野は地元船橋の渡邊厩舎のグランフィデリオに騎乗。
今回は瀧川がレーザー。
ミヤジマッキーも中野から期間限定の服部。
三坂厩舎、御神本があんなことになってからは精彩を欠いてるのがこういう所にも見え隠れしてる。
しかし、鞍上が変わってもこの2頭は怖い。抑える。
アイスカチャンが人気になるようなら爽秋賞でアイスカチャンを負かしたスウェプトアローを上位に取る。
ネオザウイナーも転入4戦目で怖い存在。
中央時、全4勝の内、3勝が1400。隠れ1400巧者なのだ。
これだけ見ても何が勝ってもおかしくないメンバー。
これ以外にも堅実ナガラキコウシ、前走ブラッグレッグの3着のブリージーストームと侮れないメンバー構成。
馬券が難しい。
ここは的場に賭ける。
JCで勝ったのもサブちゃんの大野商事。同じ馬主でここはもう1丁。
3連複
⑭-⑫⑪③-⑫⑪③②⑦⑨⑩⑬


大井9R
C1の内回りマイル戦。
3連複
⑥-②③⑤⑦⑧


にほんブログ村

結果

2016112809.jpg


外れはしたが、狙いはよかったはず。

8Rも混戦と読んでのボックス。
しかし、②⑧⑪で決まって馬連なら当たってた。
でも3連複勝負だったのでこれは仕方ない。
馬連でも6300あった。

9Rも町田届かずの4着。
上位3頭は全て持ってる。

狙いはいいはず。
だがこういう日は同じような結果になる。
クールダウンして明日再び勝負としよう。

しかし、最終やりました。
上位全て掴んでます。
馬連ワイドが勝負だったので3連複でも当たってましたが
そういう考えはありませんのでこれでOK。

2016112810.jpg




にほんブログ村

大井競馬2日目

昨日は大井で観戦。
1Rが終了してからジャパンカップ、京阪杯を中継していた。
しかし、レインボーライン見せ場なく6着に沈んで外れ。
中央は全滅でしたが、昨日は大井が好調。
全8R中で3鞍的中。
その中でも3Rの万馬券は美味しかった。

IMG_0746.jpg


IMG_0747.jpg


これで勝ち越して初日はプラス。

流れを止めない様に2日目。


昨日の現地で見た馬場の感じは差し有利。
先行していてもゴール前は止まってしまって
後方にいた馬が差してくる場面が多々あった。
一日ではそれほど変わらないので今日も差し有利ではないでしょうか。


大井9Rノースウインド賞
A2B1選抜の6ハロン戦。
格はB1だが今の大井の馬場が合いそうなポルターレ。
昨日の4Rの町田。
外から突っ込んできた。
あの競馬を出来ればここも馬券圏内に入りそう。
3連複
⑨-①⑦⑧⑩⑮


大井8Rおおいぬ特別
C2の1700戦。
3連複ボックス
②⑤⑥⑧⑫


にほんブログ村

日曜競馬・ジャパンカップ・京阪杯

東京11Rジャパンカップ
ここは先々週の段階で決めていた。
レインボーライン。
去年の後半の物差しになったレースはオールカマー。
1着ショウナンパンドラは天皇賞4着の後にジャパンカップ1着。
2着ヌーボレコルトはエリザベス2着、香港カップ2着。
5着だったマリアライトはエリザベス1着。
間違いなく去年の肝になったレースはオールカマーだった。
今年後半の物差しのレースは札幌記念と独断で決定してた。
何回も書いてますが改めて。
1着ネオリアリズム→マイルCS3着。
2着モーリス→天皇賞1着。
3着レインボーライン→菊花賞2着。
再びレインボーラインが出走となれば
菊花賞でサトノダイヤモンドの2着なら胸をはれる。
さらに叩いた効果絶大。
鞍上もルメールとなれば何でこんなに人気がないのかわからない。
今回のジャパンカップ、人気の馬が前にいる。
前門の虎、後門の狼。という訳ではない。
前門の虎だけを注視してればいいのだ。
前が止まらないのはルメールも承知。
なら何かしらの作戦は考えてるだろう。
1着賞金3億が目の前にぶら下がってるのだ。
馬主とて騎手に出す祝儀も半端ないはず。
こういう時の外人は怖い。
馬券は単複
⑭レインボーライン


京都12R京阪杯
2年前の京阪杯は3連複で333950という大万馬券。
それを頂いた。
勝ったアンバルブライベン。
短距離のいい子供を産めるはずだった。
悔しかっただろう、無念だっただろう。
母になれなかったことが。
去年のこのレース、2年前の2着馬サドンストームからの香典代わりの馬券で香典になった。
今年はネロを中心に。
西山さんはニシノフラワーの母デユプリシトのクロスを持った生産馬を作ることが夢らしい。
しかし、牝馬は出るけど牡馬が種牡馬になる馬が出ない。
デユプリシトの孫となるネロに賭けてるらしい。
そういう夢はいいじゃないか、応援したくなる。
後は
フミノムーン、セカンドテーブル、アースソニック、ラインスピリット、メラグラーナ、エイシンスパルタン、プラヴィッシモを組み合わせる。
3連複
②⑪-②⑪③-②⑪③⑱①⑦⑭⑰


にほんブログ村

土曜競馬

東京11Rキャピタルステークス
東京は走りそうなダノンリバティから。
3連複
⑮-②⑤⑥-②⑤⑥⑨⑪⑭


京都11RラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス
過去、新馬からの臨戦過程がいい。
ベストアプローチから。
3連複
⑩-③⑦⑧-③⑦⑧②④⑨


にほんブログ村

告知

PON太さんの愛馬、グレイスフルデイズ号が日曜日、東京8Rシャングリラ賞に出走します。
頑張れ、グレイスフルデイズ号!



にほんブログ村

結果

IMG_0935.png

まったくいいところなかったです。
軸が4着では・・・・




にほんブログ村

浦和競馬最終日

今日で最終日の浦和開催。


浦和10Rひいらぎ特別
B2B3の1400ハンデ戦。
コスモフットライトが断然人気になるだろう。
昨日の競馬を見ていても逃げ有利でこの馬には好材料。
浦和成績を見ても6.0.2.0とワイド圏を外してない。
おそらく単勝1倍台になるでしょう。
付け入る隙は3着が2回もあること。
ならば、3着に入っての3連複はガチガチだが
そうなったときの馬連は妙味。
3連単なら2着3着が妙味になる。
錦秋特別組が参戦が多い。
その錦秋特別を勝ったのが昨日の樅ノ木特別を勝ったルコンポゼ。
昨日の樅ノ木特別はB1戦。
B1で通用したルコンポゼが勝った錦秋特別は高レベルと言えるだろう。
ルコンポゼの2着だったのがグッドネス。
錦秋特別でルコンポゼの逃げを追いかけた小久保のクラウンシトラスは息切れして殿。
先行したグッドネスは食らいついての2着、価値がある。
グッドネスから。
馬連はコスモフットライトを入れない馬券。
3連単は2着3着付けで。
馬連
⑧-③⑥⑨⑩⑪
3連単
⑧-③⑥⑨⑩⑪-②
⑧-②-③⑥⑨⑩⑪


浦和9R彩のかがやき賞
C3のマイル戦。
馬連ワイドボックス
①②③


にほんブログ村

浦和競馬3日目・笠松グランプリ

雪予報の関東地方ですが
降り出しが遅く今の時間から雪になってるみたい。
このまま降り続くと中止の可能性も出てきます。
主催者の発表を待ちたいと思います。


開催した時の予想。


浦和10R樅ノ木特別
B1の1900ハンデ戦。
ハードクラップから。
3連複
④-③⑤⑦⑧⑪

笠松9R笠松グランプリ
1400は園田の兵庫ジュニアグランプリで2着があるオヤコダカ。
距離短縮は歓迎。
開花した今なら輸送さえクリアすれば好勝負のはず。
馬連3連複
⑥-②③⑤⑧


にほんブログ村

浦和競馬3日目

今の時間でも結構寒い東京。

今夜半から明日にかけて雪になるらしい。


今日は出かけるので簡単に。


浦和10Rまがたま賞
A2以下の1500ハンデ戦。
去年の2歳時から追いかけてるアンサンブルライフ。
ここから始動。
だが復帰戦が古馬の準OP戦はちょっと家賃が高い。
やはりこのクラスになると古馬に一日の長があるでしょう。
軸はアサヤケ。
浦和は1600、1400しか使ってないが1500にも対応可能とみます。
相手はクラカルメン。
3連複
⑩⑥-①②③⑦⑪⑫


にほんブログ村

結果

2016112210.jpg

やってしまいました。
58キロでも2着でしたね。


にほんブログ村

浦和競馬2日目・浦和記念

早朝福島で地震があった時は会社にいた。
スマホの警報が鳴り響いた。
幸い、被害情報をまだ見ていないので
3.11のようなことがなかったのは幸いです。


浦和競馬も2日目。
明日は祝日なのにどうしてその前の日に浦和記念を組んだのがわからないが、興行的には明日のほうが売り上げは上がるはず。


浦和10R浦和記念
毎年JBCの後、次にチャンピオンCがあるのでJRA勢は手薄なメンバーなのだが
今年は出がらしの馬よりは勢いのある馬が参戦。
ここ2年南関東の馬が勝ってたけど今年は南関東の馬が出がらし状態。
そんな中でケイティブレイブが55キロは恵まれすぎ。
斤量面だけではなく勢いもある。
浦和記念、2周目の4角で4番手以内にいないと苦しいレース。
全てクリアーしてる。
敢えて言うなら3歳は不振なだけ。
逆転の目を探すなら最内に入ったメイショウヒコボシ。
特筆すべきは前々走の赤富士ステークス。
広い府中、小回り浦和と形状は違えど同じ左回り。
その赤富士ステークスの時計2:10:2。
過去5年で一番早い時計。
当時の府中の馬場は先週、先々週のように早い馬場じゃなかった。
だから価値がある。
しかも2着に退けたのはスリータイタン。
日本テレビ盃でJBCクラシックを勝ったアウォーディーの4着だった馬。
初重賞の前走だって不利がありながら直線抜け出したのは成長の証。
重賞2回目の今回、ここは内枠を味方に逆転もある。
南関東勢は今回は3着があればいいところ。
調教が良かったのは前走無視して僅かだがサミットストーンのほう。
ハッピースプリントも調教ラスト3Fで35秒台で鞍上吉原なら一変がありそう。
これは鞍上の力で甲乙付けがたい。
クリソライトの敵は斤量。
58キロはいかにも不利。
58キロで馬券に絡んだのは6年前のスマートファルコンまでない。
絶好調時のスマートファルコンと今のクリソライトでは比べものにならない。
ここは切る。
ストロングサウザーは金沢ではケイティブレイブと同斤量が今回は1キロ増えてる。
これもちょっとキツイか。
これもいいところ3着。
ケイティブレイブ絶対なのは承知だが川田に夢を見させて貰おう。
今日はこの1鞍しか買わないのでちょっと手広く。
3連単
①⑥-①⑥④⑤⑪-①⑥④⑤⑪  これで24点。

ケイティブレイブが頭ならガミ。
それでも的中の文字が見れるならいい。



にほんブログ村

浦和競馬初日

今日から浦和開催。

中央競馬はG1が続くが
地方だって暮れに向かって重賞が目白押し。
明日は中央交流の浦和記念。
暮れに東京大賞典が控えてるだけに小粒なメンバーになるが
そこが地方馬が付け入る隙。


浦和9R東松山の農産加工品賞
東松山といえば「ひびき」
ここのかしら串、焼きとん串は絶品。
味噌だれも瓶詰で売ってるので自宅でも味わえる。
C1のマイル戦。
浦和マイル内枠有利。
もう呪文のように書いてるけど軸は内枠から。
カツカモ。
好位を取れるなら直線弾く。
相手は内と言いたいところだけど
6枠の2頭に期待する。
枠連
3-6
3連複
③-⑥⑦-⑥⑦①②④⑤⑨


浦和10R霜月特別
B3の1500戦。
ベルモントナイトから。
3連複
⑦-④⑫-④⑫①⑤⑧⑨


浦和11Rトパーズ特別
C2の1400戦。
今日の9Rで人気が予想されるカツカモを前走下したダイチ。
こちらはC2戦、カツカモはC1戦。
再びのC2ならここも好勝負。
馬連
⑦-①②③④⑤


にほんブログ村

日曜競馬。マイルCS。ダービーグランプリ

京都11RマイルCS
今年のマイルCSは混戦。
しかし展開はミッキーアイルの逃げは濃厚でしょう。
NHKマイルで勝ってるように距離は大丈夫なはず。
しかし、狙いはネオリアリズム。
今年の札幌記念。
2着のモーリスが次走の天皇賞で優勝。
3着のレインボーラインが菊花賞2着。
この2頭に勝ったネオリアリズムがここまで低評価なら狙う手もあるだろう。
距離経験云々は母、兄弟を見れば一目瞭然。
母は短距離専門。
兄のリアルインパクトは安田記念馬。
今までこの距離を使わなかっただけ。
札幌記念を人気薄で勝ったヘヴンリーロマンス。
返す刀で天皇賞も勝った。
人気薄で勝ったネオリアリズムがマイルCSを勝っても不思議じゃない。
母の血で短距離の下地があるなら尚更だ。
初コースも問題ない。
初めての中山で2着。
初めての札幌で1着。
初めての小倉で3着。
初コースは関係ない。
ムーアも一度騎乗して勝ってるのでこれも心配ない。
そして厩舎は堀厩舎。

勝負は単勝。
帰りに家族にケーキを買えるくらいにはなるはずだ。
ムーアに父権復活させてもらおうじゃないか。
子供におまけを付けたいなら
馬連で買わせてもらおう。

単勝
⑮ネオリアリズム
馬連
⑮ー②⑤⑧⑩⑯⑰



水沢11Rダービーグランプリ
バルダッサーレの逆襲。
ここ数年は南関東の優勝が続いてる。
高レベルの道営勢でも2着。
なら素直に東京ダービーの力を信じる。
地元エンパイアペガサスの三冠を見たいがどうだろう。
馬連
⑪ー①②③⑤⑦



にほんブログ村

結果

2016111911k.jpg


2016111911.jpg


これ以外にもやって今日はいいところなかったです。
明日に期待だ。



にほんブログ村

土曜競馬

雨の東京。

芝も現在稍重。
メインまでには重になるはず。


東京11R東京スポーツ杯2歳ステークス
断然人気のムーヴザワールド。
姉にタッチングスピーチ。
新馬戦で下した相手もエアウィンザー。
時計も前日の1000万よりも早い1:47:8。
申し分ない成績。
今週から仮柵を移動してのCコース。
いいことずくめのように思うけど問題は馬場。
姉は重は走ったけど
こちらは大型馬。
それだけならいいけど跳びが大きい。
良馬場ならエンジンがかかると一気に加速だけど
これが重になると大跳び故にエンジンの掛りが遅い。
まして、仮柵を移動したとは言え1枠ならまだ痛んだ馬場を走る。
能力は認めても懸念材料が多すぎ。
それなら道悪の鬼だった新種牡馬ルーラーシップ産駒のキングスラッシュ。
荒れた馬場の悪い福島の新馬戦を勝利。
その福島で馬場を物ともしないで追い上げて勝ったのは魅力。
芙蓉ステークスでは一変。
前に付ける競馬で勝利。
自在性があるのもいい。
善臣先生がプレスジャーニーを選択したがこっちも侮れない。
田辺に代わったがマイナスにはならないはず。
重馬場魅力のプレスジャーニーは距離延長がどう出るか。
関西からの輸送がクリアすれば道悪を味方に逃げ切りそうなトラスト。
こちらも道悪得意そうなオーバースペック。
単勝
③キングスラッシュ
馬連
③-①⑤⑥⑩


京都11Rアンドロメダステークス
単勝
⑪オリオンザジャパン
馬連ワイド
⑨-⑪



にほんブログ村

告知

PON太さんの愛馬、キャラメルフレンチ号が土曜日東京6Rに出走します。
頑張れ、キャラメルフレンチ号!


にほんブログ村

大井競馬最終日

大井競馬も最終日。


大井11Rオフト大郷賞
B2B3選抜の1400戦。
今開催の馬場は早い。
1400だけに限ったら
初日の10RC2特別で1:28:4
2日目の5RC21:28:1、9Rの2歳のはくたか特別なんて1:27:9。
昨日のメインはA2B1混合で1:27:1。
2日目の2歳戦は高レベルのレースと言える。
今日はB2B3なので27秒後半の決着と見てる。
そうなるとスピードに対応できる馬。
外廻りは前有利の馬場になってるので先行するタイシャが有利は承知だがビンテージヴォーグを狙いたい。
C1で賞金を加算してB3になった馬だが
休み明けの前走は成長が伺えた。
叩き2戦目、4歳馬の成長力を加味すれば
Bクラスで戦ってきた歴戦の馬達とも互角に闘えるはず。
そしてスピード競馬には対応出来る筈。
差し追い込みが多いメンバーだと
道中先頭から殿までがいいところで15馬身前後。
ビンテージヴォーグは古馬になっての1400に限ると
常に37秒台で上がってくる。
調子がいいと36秒台の上がり。
タイシャは先行していいところ39秒台前半。
差し切れる計算になる。
ビンテージヴォーグと同じ事はレーザー、ムサシトレジャーにも言える。
しかし、末脚の破壊力は僅かだがビンテージヴォーグを上に取る。
タイシャが逃げの手に出て一人旅になったら諦め。
ゴール前は差し馬の叩き合い。
複勝はオッズを見てから買う買わないを決める。
馬券は
単勝
⑤ビンテージヴォーグ。
馬連
⑤-⑥⑧⑬
まったく人気がないけどタイシャの後ろで競馬すると思うジュリアン。
気になってるので複勝をワンコインだけ抑える。



にほんブログ村

大井競馬4日目

大井競馬も残すところ2日。
そろそろ結果が欲しいところ。


大井6R
単複⑥アイヴァンクール

大井7R
再び外枠に入ったローレンブライト。
前走3連単150万馬券の2着馬。
因みに1着だったクンプウも出走してるが今回は2枠。
前走の再現はローレンブライトのほう。
馬連
⑬-②③⑤⑥⑦


大井11Rスポーツニッポン賞
A2B1混合の1400戦。
前走は内回りだったが辛勝したフジノドラマ。
このレースの価値は直線外に出さないで
馬群を縫うように内から差してきたこと。
能力がないとあんな競馬は出来ない。
当然、鞍上の笹川の技量も然ることながら
やはり馬がその騎乗に応えられるだけの力がないと無理。
それに馬群を怖がらない持って生まれた性格。
今回は1400で外まわりだけど、その分競馬がしやすい筈。
前が壁にさえならなければ差し切るだけの力はある。
人気でもフジノドラマから。
相手は外廻り専用のミヤジマッキー。
前走は内回りのマイル。
負けて当然。外廻りこその馬。
転入3戦目、フジノドラマとヨーイドンのキタサンウンゲツ。
後は休み明け走るナイキアドヴァンス、ディーズアライズにプロファウンド。
勝負は笹川信頼の3連単。保険で3連複。

3連単3連複
①-②⑪-②⑪③⑥⑧



にほんブログ村

大井競馬3日目・ハイセイコー記念

大井11Rハイセイコー記念
2歳重賞は何でもあり。
現に過去5年を見ても傾向が掴めない。
ゴールドジュニアーが臨戦過程で良かったのは5年前まで。
それ以降はバラバラ。
去年は1番人気のラクテが4着で勝ったのがトロヴァオ。
一昨年は1番人気のラッキープリンスが7着に沈んで勝ったのがストゥディウム。
いずれにしても3歳重賞を賑わせた馬が勝ってる。
でもこの時点ではストゥディウムが羽田盃を制するとは思わなかったし
トロヴァオが羽田盃2着なんて思わなかっただろう。
4年前の勝ち馬ソルテに至っては当時9番人気。
その馬がこんなに活躍するなんて当時は想像もつかなかったはず。
所詮地方競馬の2歳戦なんてそんなもん。
展開一つでどの馬にもチャンスがあるのが2歳戦。
逃げが効く馬場なのに差し切ったり、外差し有利の馬場なのに内から逃げ切ったり。
こういうレースは宝くじ馬券として割り切ったほうが楽。
去年は3連複で45320円。3連単で178720円。
13番人気のフォックスホールが3着に突っ込んだからこんな配当になった。
奇しくも今回もフォックスホールと同じ藪口厩舎が同じ馬主で送り込んでくる馬が参戦してる。
サヴァアルジャン。
去年のフォックスホールと似たような成績。
フォックスホールは13番人気だったが今回は6番人気。
ちょうど取り頃だろう。
出来も
前走:65.3-50.6-37.1一杯
今回:64.9-50.4-37.1一杯
と出来はキープしてる。
浦和で3F37秒台を出せる2歳はそうそういない。
前走はたまたまハナに立ったが控える競馬なら違ってた。
現に1着ラッキーモンキー、2着アーチデュークと同タイム決着。
今回は控えるはず。
ここ数日軸はぶれてない。
なら下手な小細工無用。
勝負馬券は
単複⑪サヴァアルジャン。
そして前走のレースレベルは高かったと見て
ワイドボックス
⑤⑧⑪
これは来たらラッキーくらいで。



にほんブログ村

大井競馬2日目

大井競馬も2日目。

東京は雨も上がったけど馬場は重でしょう。


大井10R特選
B3のマイル戦。
前走はB2との混合戦に加えて外廻り1800だったダイオブサイド。
得意のマイルに戻ればここでも。
馬連
④-①②③⑩⑫


大井11Rインタラクションカップ
日韓交流競走のインタラクションカップ。
ここはルックスザットキルが逃げる。
逃げたらそう簡単には捕まらない。
捕まってもゴール前。
3着には粘りそう。
相手はゴーディー、スウェプトアロー。
3連複
②-③⑤-③⑤①⑥⑪⑬



にほんブログ村
プロフィール

南関東

Author:南関東
地方競馬を
こよなく愛する
競馬好きです。


にほんブログ村

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
357位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
182位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索


RSSフィード
最近のトラックバック