船橋競馬最終日

船橋5R
今日はこれ1鞍の加藤。
先行しても外から抜け出せば勝機もあるウインヴァンノ。
前走大穴を開けたツーシーム。
追い込んでの勝利は今の馬場に合う。
再びの追い込み期待。
前走の時計は上のクラスでも通用するミスワイキキ。
内から外に出せれば。
3連複
⑤⑧①-⑤⑧①-⑤⑧①②⑥
これは
⑤⑧-⑤⑧①-⑤②⑥ と同じ買い方。
どちらも同じ買い目で7点。


船橋7Rコスモス賞
中央から転入初戦の前走勝ったカスタネット。
時計は1つも2つも違う。
ここも通過点。
相手は休み明けでもケアロハ。
本田もここで1つ勝ち星を上乗せしたいところ。
エンジンが違うので大幅な時計短縮もある。
何と言っても社台生産の馬。
化けてもおかしくない。
中央から転入初戦のケイジーファルコン。
見沢も今日はこの1鞍。
カスタネットとの差し合戦。
馬単
⑦⇒③⑫


船橋8R
C2の5ハロン戦。
降級のここでは力上位のリュウノタケシツウ。
4角まで死んだふり。
5か月の休み明けでも休み明け走るので問題なし。
直線何頭抜けるかの勝負なので英光でも。
休み明けで人気がない今回こそ狙い目。
馬連
⑧-①②⑤⑨⑩


船橋11R長月特別
B1のマイル戦。
森が勝ち星狙いのサトノアビリティ。
前走はガリャルダに負けたがマイルならこっち。
マイル以下が守備範囲の馬が前走1700。
それでも3着は森の手腕。
前々走の川崎マイルで負けてるじゃんってそれは鞍上が矢野だったから。
2番人気で7着。
これは矢野だから参考外。
森でマイルなら外さない。
3連複
⑥-④⑤-④⑤②⑦⑨⑩


船橋12Rクライマックススプリント
B3の6ハロン戦。
5ハロンならトーションビームだが今回は6ハロン。
大外から中野が差す。
キクタロウは6ハロンがベスト。
相手はルックスグー。
伸びシロのある4歳で得意の6ハロン。
逆転もある。
3連複
⑫⑩-①②③⑦⑨


にほんブログ村

船橋競馬4日目・千葉県畜産フェア特別

船橋10R千葉県畜産フェア特別
B2以下のマイル戦。
ここはセイントチャンス。
今年の張田厩舎は連対率現在40.3%
レースを狙って使ってるのがよくわかる。
主戦の本橋もセイントチャンスで
マイルに限ると3.1.1.2と連対率57%
差しが決まる馬場なら届くはず。
元々は中央の馬、7歳でもまだまだイケる。
相手はポットジョイ、アラマサル、アンジェラスベル、グッドネス、ボウマンミル。
3連複
②-③⑤⑦⑧⑪


にほんブログ村

日本テレビ盃、

船橋11R日本テレビ盃
まともに考えると中央勢が強い。
ただ今回も中央馬には一長一短がある。
そして中央馬はあくまで最終目標は11/3の川崎。
ここ負けても出走出来るのでメイチの勝負はないはず。
だけど人気の馬は全て調教動いてる。

アウォーディー。
休養は休養でも捻挫で休養。
疲れが残っての休養じゃないところが心配。
脚は治まったから出走するのだろうが
こればっかりは走ってみないとわからない。
ただ56キロは有利。

サウンドトゥルー。
過去の日本テレビ盃、前年優勝の馬が連覇したことない。
近年では前年の優勝馬は2着ばかり。
そして休み明けに斤量58キロ。

モーニン。
かしわ記念の時も書いたが、小回りナイターとかより
東京1600はワンターン、船橋1600はツーターンだった。
今までワンターンしか経験しなかった馬がかしわ記念では初のツーターン。
敗因はこれしかない。
出来はかしわ記念よりいい。
ツーターン、今度は距離が1800、斤量と
超えないとならない壁が多いけど鞍上に重賞ハンター戸崎を持ってきた。
どう出るか。

地方勢ではタイムズアローだけ。
ハッピースプリントは南部杯からの始動を早めてここから。
追い足りないのが気になるので消し。


人気を買うなら1点。
このレースは当てればいい。


3連複ボックス
⑤⑥⑨⑩   


4点だけで楽しみます。



回収は別のレースで。


船橋10R佐原特別
C2のマイル戦。
ここは安定のバルマスケ。
3連複
⑦-①②⑤⑥⑧



にほんブログ村

船橋競馬2日目・金風賞

船橋9R
C2の1500戦。
シルフの前走は1500では開催屈指の時計で決着。
勝負が決した後の3着とはいえ大差で負けてるのだから自慢は出来ないがそれでも自分の競馬が出来ればここでは上位の筈。
後は届くかどうかの闘い。
前田さんのところで生まれた馬、そんなに弱いことはない。
昨日は3着が1回の本田。
きっとこのレースはそろばん勘定になってるでしょう。
相手はシルフより前の馬。
C3C2と連勝してここのジオパークルビー。
逃げるアミフジタイカン。
昨日の最終でど下手打った繁田のツガノフレンチ。
船橋は浦和勢がよく絡むのでここで汚名返上。
オリオンコマチにピアーノまで。

3連複
③-①④⑥⑧⑨



船橋11R金風賞
A2以下の1700ハンデ戦。
また早仕掛けで自滅するか繁田スコペルタ。
ベテランでそれをやっちゃ~お終い。
前走、前々走は相手が悪い。
無敗のトーセンセラヴィ、連対を外してないチャンピオンゴッドでは無理。
しかし、同じA2以下でもここはメンバー弱化。
小久保2頭出しが怖いが今回は遠慮して貰う。

3連複
⑨-③⑤⑥⑦⑧


にほんブログ村

船橋競馬初日・穂波スプリント

船橋10R穂波スプリント
B1の6ハロンハンデ戦。

このクラスのこの距離は毎回勝ち馬が変わる戦国レース。
牝馬7歳ながらまだまだ元気なムービングライト。
前走は展開の利があったとはいえ強かった。
相手はビルス。
桑島孝春記念ではムービングライトの6着だったけど
前走はA2で0.6差なら自己条件のここは仕切り直し。
そして逃げるリコーシルエット。
先行抜け出しのキョウエイアドニス。
外から内を見ながらのカベルネフラン。
何で小久保が矢野を乗せるのかわかならいジュンサザンクロス。

3連複
⑩-⑧③⑦⑩⑨


にほんブログ村

日曜競馬

中山11Rオールカマー
馬連
⑦-①③⑤⑥⑫


阪神11R神戸新聞杯
単勝⑦エアスピネル
ワイド
⑦-④⑧⑮


にほんブログ村

土曜競馬

中山11Rセプテンバーステークス。
過去5年で1枠4回、4枠3回、5枠2回、3枠1回と内枠で決着。
但し、過去5年は全て良馬場。
展開ひとつで着順が変わるハンデ戦。
4歳牝馬で55キロは見込まれた感は否めないが
このメンバーならハナを切れるマルヨバクシン。
行ってどこまでの勝負になるが行ききれば粘るはず。
ラズールリッキーが行けば番手でも大丈夫。
中山で馬券になってないが4着ならある。
もうひと押し。
次位には休み明けでもサザナミ。
昇級初戦で53キロのメラグラーナ。
8枠に入ったが常に33秒の末脚脅威のブレイズエターナル。
紐はちょっと手広く。
3連複
⑦-②⑫⑮-②⑫⑮①⑤⑩⑯
応援馬券
単勝②サザナミ

中山6R
単勝⑬ラレッサングル


阪神11R大阪スポーツ杯
勝ちきれないが安定のサウススターマン。
今回も何かに差されるだろうが馬券は外しそうもない。
3連複
⑤-③④⑦⑧⑬



にほんブログ村

告知

PON太さんの愛馬、サザナミ号が土曜日中山11RセプテンバーSに、ルグランパントル号が日曜日中山10R外房特別に、グレイスフルデイズ号が日曜日阪神12Rに出走します。
頑張れ、サザナミ号!ルグランパントル号!グレイスフルデイズ号!

RUSHさんの愛馬、ラレッサングル号が土曜日中山6Rに出走します。
頑張れ、ラレッサングル号!



にほんブログ村

大井競馬最終日・爽秋賞

大井11R爽秋賞

馬連ボックス
②⑩⑪
3連複
②⑩⑪-②⑩⑪-②⑩⑪③⑦⑬

こんな感じで。


にほんブログ村

東京盃

大井11R東京盃
ここは中央馬が強いでしょう。
しかし、馬場は不良。
みんな馬場不問の馬だとは思うのですが
同じ不良でも晴れての不良と雨での不良では違う。
体に雨が当たるのを嫌がる馬がいるから。
雨が降っても脚元がわるくて全然平気だぜ~~~って馬を狙いたい。
出遅れの懸念があるがやはりダノンレジェンド。
上手く先行出来れば頭鉄板。
盛岡の砂は時計2つくらい速いけど
それにしても60キロで勝つのだからやはり強い。
軸はダノンレジェンド。
相手も北海道スプリントカップで2着のノボバカラ。
雨が降っても自分の競馬が出来た。
そしてコーリンベリー。
ただコーリンベリー不良はJBCで勝ってるけど雨じゃない。
雨の不良で勝ってないと今日の競馬はダメなのだ。
それなら雨不良でも逃げ勝ってるルックスザットキル。
そしてドリームバレンチノ。
この馬も雨は走る。
3着ならあるかもしれないプラチナグロース。
3連複
②④⑩-②④⑩-②④⑩③⑦⑭ これで10点。


にほんブログ村

大井競馬2日目・ '16ムーンライトカップ

大井11R '16ムーンライトカップ
オープンの内回りマイル戦。
A2を連勝してやっとOP入りのプリンセスバリュー。
きっかけはしらさぎ賞。
A2の身で重賞挑戦。結果ララベルの2着。
ここから開花した。
再びA2で勝って重賞京成盃GMでレガルスイの2着。
そしてA2を連勝してのここ。
馬場不問なら不良馬場でも問題なし。
矢野が下手さえ打たなければ馬券は外すまい。
ただ矢野は単勝1倍台を飛ばす名人だからそれをやられると終わり。
相手が難解。
人気はなさそうだが休み明けを叩いて2戦目のハブアストロール。
マイルは勝ち星がないけど出来がいい。
鞍上真島もこの馬との相性がいい。
調教も3Fで36秒台なら合格点。
中央転入初戦のセイスコーピオン。
こちらも調教が良かった。
後ろからの馬なら今の内回りマイルは差し有利。
展開も味方しそうだ。
調教も良く、展開も向きそうなバーンザワールド。
問題は鞍上。
森⇒笹川とスイッチして今回は増田。
これは1枚も2枚も鞍上が落ちる。
馬の出来がよくても鞍上で紐に下げます。
3連複
⑮-⑤⑧-⑤⑧⑫②④⑭
矢野が飛ばした時の保険で
ワイド
⑤-⑧


にほんブログ村

大井競馬2日目・デイリースポーツ賞

大井11Rデイリースポーツ賞
A2B1混合の1200戦。
重賞に出てる馬、上り馬、いろいろいる好メンバー。
前走アフター5スター賞で7番人気がいいと教えられて複勝を取ったマリカ。
重賞3着で今回は人気必至だろう。
やはり前走人気になる前が美味しかった。
2匹目のドジョウになるのかならないのか。
それならBクラスを順当に勝ってきたマンジグ。
自身はまだB1の身だが時計はA2でも通用する。
大外だけが懸念材料。
A2の安定勢力のミヤジマッキー。
鞍上が瀧川に代わるのはプラスと見ます。
前々走控えて結果を出したラクテ。
やはり逃げないと持ち味は出ない。
この枠なら外から逃げるのは必至。
アフター5スター賞では0.4差のイセノラヴィソン。

軸ってなんだんだよって話なのですが
ここはブロードソードを狙う。
中央から転入して馬券になったのは前々走のプラチナカップのみ。
他の3戦は話にならない。
しかし、敗因ははっきりしてる。
ズバリ、距離。
中央の軽い砂なら距離は大丈夫だったが
地方の砂なら短い方がいいはず。
ブロードソードの母ブロードアピール。
砂ではJBCスプリント2着(大井)、伝説の根岸ステークスの鬼脚。
ガーネットステークス優勝と1200では強かった。
その母の子供なら6ハロンが向かない訳ない。
鬼脚よりも先行して抜け出す競馬なら
この6ハロンで母の血が開花してもおかしくないだろう。
さすがに中山ダートでの最後方からごぼう抜きの再現は無理としても
大井JBCで見せた後方一気の脚はあるはずなので
きっとどの位置からでも競馬は出来る筈。
人気のない今回はある意味試金石。
狙うならここ。
これは夢馬券なのだ。
外してOKの今日の馬券。

単複④ブロードソード
馬連は上記の馬に。
④-⑬⑯②⑭①


にほんブログ村

大井競馬初日・レディースプレリュード

大井11Rレディスプレリュード(JpnII)
目標はJBCレディスクラシックだがここは守備範囲の距離ならホワイトフーガ。
このメンバーなら先行して抜け出す競馬が出来そう。
相手は中央移籍してからの負けが不可解だったタイニーダンサー。
鞍上と手が合わなかったのか中央の砂がダメだったのかわからないが
土俵が地方競馬なら馬が変わる。
前走も3歳でアムールブリエとは大差がついたが2着なら上等。
ケイティバローズは中央時にエンプレス杯でアムールブリエの3着があるように
ここに入ってもそん色ないはず。
戸崎が怖いがサンソヴールは中央で未勝利で終わり強制引退。
園田に移籍して3連勝して中央復帰。
ちょっとこのメンバーに入ると1枚落ちる。
ただ神・戸崎が騎乗となると馬が変わるから紐には押さえる。

3連複
⑪-⑨⑫-⑨⑫⑬①③④⑩


にほんブログ村

セントライト記念・ローズS

中山11Rセントライト記念
ここはディーマジェスティ。
実績が他馬とは違いすぎる。
ダービー馬のマカヒキがフランスで優勝。
そのマカヒキを皐月で下してるのだから
出来調教云々のレベルで評価する馬ではないでしょう。
ここは素直にディーマジェスティ。
スローの瞬発力勝負になるとディーマジェスティだが
平均ペースの瞬発力勝負の時に蛯名が他馬を舐めて届かずがある。
昨日のメインは逃げ切れず2着。
足元を掬われた感じだった。
今回は他馬を舐めて仕掛けが遅れて、というのが危惧。
それに社台の馬じゃないのが気になる。
せめて岡田さんや前田さんの馬なら非社台でもいいけど
芝のクラシックになると本番はきついかも。
相手はプロディガルサン。
先行中団からペースで流れたらディーマジェスティの前で差してくる。
リアルスティール、ラングレーの下なのだから走る土台はあるはず。
そしてゼーヴィント。
昨日空振りが多かった戸崎。
そういう土曜日の後は日曜日が怖い。
3連複
④-⑨⑩-⑨⑩①③⑤⑫



阪神12Rローズステークス
桜花賞馬とオークス馬の激突。
シンハライトが現在1番人気。
強い、確かに負けた桜花賞とて勝ってたも同然。
シンハライトがオークスを勝ったのは馬の能力。
行き場なくして、他馬に迷惑をかけたオークスを見れば一目瞭然。
池添<デムーロの騎手の図式。
池添は騎乗が雑。
今までは馬に助けられたけど
デムーロは騎乗で馬を助けたことは何度もある。
どうしても騎手レベルはデムーロが上だろう。
ジュエラーは骨折明け。
それで評価を落としてるかもしれないが
故清水成駿が骨折した馬がレースに使ってくるのは不安がなくなったから。
嫌う理由は何もない、と話していた。
骨折はもう大丈夫。
距離も1800はこなせる。
単勝⑥ジュエラー
ワイド
⑥-⑤⑬⑮


にほんブログ村

土曜競馬・ラジオ日本賞

今日も仕事ですが、中央参加です。


中山メインが面白い。

中山11Rラジオ日本賞
3歳のケイティブレイブが登場。
ストロングバローズ、ゴールドドリームの陰に隠れて人気がなかったが大井のJDDでは人気2頭に先着。
兵庫CSではゴールドドリームを抑えて優勝。
ここが古馬と初対戦になるが自分の形に持って行けばそう簡単に崩れない。
しかし、ここにも戸崎がいる。
蛯名が戸崎に対してどんな競馬をするのか。
コーナー4つで息の入るので逃げるにはうってつけ。
やはり怖いのは戸崎。
何に騎乗しても賞金の高いメインでは怖い。
穴は前走最速上がりで勝ったメイショウスミトモ。
斤量が増えるが狙いたい。
ビービーバーレルは大沼Sで騎乗した丸田なら大丈夫。

3連単
③⑤-③⑤⑥⑦-③⑤⑥⑦⑧


阪神8R阪神ジャンプステークス
前走の負けが不可解だがまともならアップトゥデイト。
阪神なら新潟みたいなことはない・・・・はず。

3連複
⑪-②⑨-②⑨⑤⑧③


にほんブログ村

告知

PON太さんの愛馬、キャラメルフレンチ号が土曜日中山6Rでデビューします。
頑張れ、キャラメルフレンチ号!

RUSHさんの愛馬、レッドフレンジー号が日曜日中山8Rに出走します。
頑張れ、レッドフレンジー号!


にほんブログ村

結果

山口だめでしたね。
中途半端な逃げだったから森に競られてしまいました。
その時点で負けでした。

091611.jpg


最終で取り戻して今日は終了です。

091612.jpg



にほんブログ村

浦和競馬最終日・菊月特別

浦和11R菊月特別
B2B3の1400ハンデ戦。
ポインテッドランは前々走C1を勝って
普通ならB3のレースを選択するのですが
B1のレースに格上挑戦。
それでアタマ差の2着なら能力を示した。
今回はB2B3混合なら前走を物差しにするとここも好勝負。
3連複
⑤-②⑥-②⑥①③⑦⑪



にほんブログ村

浦和競馬2日目・テレ玉杯オーバルスプリント

明日が最終日の浦和競馬2日目。

メインは重賞第27回 テレ玉杯オーバルスプリント(JpnIII)


最終目標はJBCスプリントのソルテ。
休み明けでも仕上がりは万全。
前走のさきたま杯ではG1馬のベストウォーリアをかしわ記念に続いて下してる。
さきたま杯のほうがレベルは高かった。
中央の猛者たちを従えての万全の逃げ。
上がりも逃げて36秒台では直線捕まえることは無理でしょう。
果たして今回もその競馬ができるか。
さきたま杯ではベストウォーリアに戸崎。
ドリームバレンチノに岩田。
地方出身の中央の主要2騎手がこのまま成す術がないのか。
否、今回は内に強い逃げ馬が揃ってる。
特に玉砕覚悟で昴がハナを叩いてその後にグレイスフルリーブ。
下手したら外からレガルスイが叩くかもしれない。
そんな展開になったら天才吉原とて楽にハナには立てないだろう。
メンバーレベルは低くなっても今回のほうが展開は厳しくなるのは必至。
付け入る隙はそこしかない。
そういう展開だとソルテと似た位置に付けられて
尚且つ上がり勝負の馬がソルテを下す馬。
ベストウォーリア>レーザーバレットの戸崎。
去年の勝ち馬のレーザーバレットでも対ソルテになったら劣る。
ドリームバレンチノ<ニシケンモノノフの岩田を取る。
ここはニシケンモノノフに期待する。
相手はソルテ。
グレイスフルリーブ、レーザーバレット、スーサンジョイ。
個人的に出来が一変してるように思えるレガルスイ。
まず調教。
11日船橋:63.4-48.1-35.5一杯
ラスト3Fを36秒を切る時計を出せたのは一変の気配。
前走は完全に太目残り。
今回500キロ前後で出走なら大外からハナを叩いて粘り込みを期待する。
初の1400だが案外この距離で本格化したりしてと夢は膨らみます。

3連複
⑨-⑩②⑤⑧⑫


マイル最強王者のソルテに勝って欲しいと思う地方競馬ファンだが
今回は妙味を岩田に託す。


にほんブログ村

浦和競馬初日・長月特別他

浦和9R鴻巣小松姫賞
C1の1400戦。
川崎所属のくせに浦和は得意の藤江。
このメンバーなら馬券になりそう。
3連複
②-③④-③④①⑧⑨⑪


浦和10Rマルチサンド特別
中央500万、B2B3の1400の交流戦。
主戦笹川が渡仏で不在で左海も怪我からの復帰が来月の為、昴が初騎乗のジュンサザンクロス。
前々走の初古馬戦で0.6差の6着から前走古馬相手で優勝。
これで古馬との壁がなくなった。
逃げてどこまでの馬。
差す中野、先行する柴田。
3連複
③-②⑦-②⑦①⑤⑥⑩


浦和11R長月特別
A2下の1500ハンデ戦。
重賞3着、中央交流優勝のあるビーインラプチャー。
格はB1でもここでも見劣りしない。
相手はグランプリナイト、復調気配のパッパーレ。
3連複
⑩-②③-②③①⑤⑥⑨

浦和12Rテレ玉バッハプラザ特別
浦和マイル内枠有利。
枠連ボックス
2,4,5,6


門別11R旭岳賞
ここはオヤコダカ鉄板。
相手は逃げるジャストフォファン、ヘブンズゲート。
3連複
⑤-③⑦-②④⑥


にほんブログ村

川崎競馬最終日・戸塚記念

川崎11R戸塚記念
3歳限定の最後の重賞。
ある意味、南関東最強3歳決定戦みたいなもんでしょう。

ここはバルダッサーレ、ミスミランダーの2強は揺るぎない。
今年の黒潮盃はレベルが高かった。
こちらが今年の黒潮盃の予想⇒黒潮盃はこちら
王冠賞馬、東海ダービー馬、兵庫ダービー馬、グランダムジャパン3歳優勝馬、そして東京ダービー2着馬。
これだけ揃った黒潮盃は過去にもあまりなかった。
メンバーだけ見ると戸塚記念よりもメンバーは上に思います。
その黒潮盃を勝ったミスミランダーは使うごとに強くなってる。
今のミスミランダーならバルダッサーレに太刀打ちできるんじゃないだろうか。
黒潮盃の時にも書いたが調教が結果に結びつく馬。
前走は長めからの追い切りだったが今回は関東オークスと同じくらいの時計。
高次元で安定してる。
ミスミランダーをバルダッサーレより上に取ります。
バルダッサーレはJDDでは地方馬最先着の4着。
健闘どころか大健闘。
しかも落鉄しながらで4着ならまともなら馬券はあったはず。
JDDの後に放牧に出し疲労を取ってからのここ。
調教も時計の出やすい小林で東京ダービーと同じ時計。
東京ダービーも中央転入初戦の休み明け。
休み明けのほうが走る馬かもしれない。
それでもミスミランダーを上に取りたい。
黒潮盃の時の予想を読んでくれるとわかるけど人気薄マテリアメティカを押してた。
それは中央交流の古馬戦で勝ってたから。
クラスはCでもBでも3歳で古馬相手に勝ってる馬は同じ3歳同士なら重賞に出てる馬よりも上に見ます。
そういう意味で前々走B3を勝って前走トライアル優勝のドリームパッカード。
黒潮盃3着のマテリアメディカ。
古馬混合の準OPの前々走で3着のジャーニーマン。
今回の調教時計は準OP3着時と同じ時計。
ポットガゼールの前走は休み明けでプラス10キロ。
それで古馬相手のB3戦で3着。
今回の調教は出色。
時計の出にくい川崎で
64.1-48.7-36.3馬なりで並走馬を1秒も千切ったのだから叩いた効果絶大。
B3古馬混合で前走1着のベルゼブブ。


馬券は
単勝⑩ミスミランダー
3連複
⑩⑬-①④⑧⑨⑪

買い目を絞って絞ってここまで。


にほんブログ村

結果

091211.jpg

当たったのはこのメインだけ。
当てて赤字でしたが、それでもトーセンセラヴィの強さを観たのでよしとします。


にほんブログ村
プロフィール

南関東

Author:南関東
地方競馬を
こよなく愛する
競馬好きです。


にほんブログ村

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
314位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
158位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索


RSSフィード
最近のトラックバック