結果

2017042811.jpg

やはり最終日さっぱりでした。
少しは儲かるかと思ったけど甘かった。
浦和開催、マイナス3000円で終了でした。


いよいよ天皇賞。
強い馬が強い競馬をするのか見ものですね。

結果

2017042705.jpg

5Rはアンジュディアブル強かった。
やはり800は前に行ったもん勝ち。
シミケンラブ、いつもの出脚がなかったな。
スタートした段階で外れ。


800のスタートって向う正。
浦和競馬場の向う正の裏には細い道があって
その上には小さな公園。
そこから競馬が見れるんですよね。
このお母さんたちみたいに。
2017042705u.jpg



9Rで少し補填。
2017042709.jpg


11Rは馬連だけ。
ワイルドダラー強いわ。
2017042711.jpg



今日はこれから千葉までの会議。
夜の会議ってどうなの?と毎月思います。

浦和競馬4日目

浦和競馬も4日目。


浦和5R
C2の800の電撃戦。
距離を800にして連勝中のアンジュディアブル。
多分、単勝1倍台で1番人気必至。
昨夜の雨で馬場は渋って水はけの悪い浦和なら逃げ天国。
ただ今回は音速賞、疾風賞で番手からハナを奪ったティアップセッターが出走。
しかもアンジュディアブルより内の枠。
逃げられても楽には逃げられないかもしれない。
まともならアンジュディアブルだがこのレースどうも臭う。
シミケンラブは距離を800にしてから水を得た感じがする。
特に前々走。
楽に番手につけての競馬は短距離のセンス十分。
前走はアンジュディアブルに負けたが本橋、何か策を講じるだろう。
そして初の800で変わり身がありそうなグラーティア。
血統的にも短い方が良さそう。
ここはアンジュディアブルが消えた時の妙味を期待のボックス。
最後まで悩んで切ったネコグンダンが絡んだら諦める。
馬連3連複ボックス
①③④⑧


浦和11R卯月特別
B1B2の1500ハンデ戦。
中央から転入緒戦の前走圧勝したワイルドダラー。
ニシノラピートが勝ったティアラカップよりも速い時計。
相手は牝馬だが昨日の重賞を勝った馬。
物差しには出来るだろう。
100mの距離延長は問題なし。
前に行く馬だらけで2番枠だとスタートしてから緩いカーブで包まれる懸念は大だが位置取りはどこでも大丈夫そう。
素直にワイルドダラーから。
馬連3連複
②-③④⑦⑨



結果

2017042611.jpg

まずはウエスタンプリンス強かった!
寺島が騎乗しても圧勝なんだから
Bクラスでも十分通用する。
下手に控える競馬なんて覚えさせないほうがいい。

しらさぎ賞はニシノラピート圧勝。
地方の砂が合っていたんでしょう。
しかし、馬券は矢野を切ってアウト。


最終も普段なら馬連3連複なのに馬連だけ。
3連複買っておけば万馬券だった。
2017042612.jpg


そして高知。
林君頑張りました。
これで赤岡が走れば3連単だった。
まさかの5着。

門別はオヤコダカ強い。
今年の重賞もオヤコダカ中心になりそうですね。



今日は惜しい馬券が多かったけど半分返ってきたら御の字です。
明日の資金も残っております。







浦和競馬3日目・しらさぎ賞・コスモバルク記念・福永洋一記念

今日は門別浦和高知と好レースが目白押し。

浦和競馬も3日目。

浦和11Rしらさぎ賞
中央から転入して崩れたのは紅梅賞だけのニシノラピート。
前走も躓きながらのスタートで位置を取った。
ゴール前も差してくるタケショウメーカーをギリギリ凌ぐというのじゃなく差が縮まらなかった。
重賞級のメンバー相手でもこの距離と前走より2キロ貰ったなら再現期待。
馬連3連複
③-②⑥⑦⑧⑫

浦和9R浦和うなこちゃん賞
C1の1500戦。
ウエスタンプリンスがここに登場。
逃げたら捕まらない。
3連複
⑨-①②④⑤⑥



門別10Rコスモバルク記念
ここは豪華メンバー。
道営記念馬のタイムビヨンドは南関東のままだがクラバズーカ、スティールキング、オヤコダカとレースはH3だがH1級の馬ばかり。
ここはオヤコダカが抜けてる。
3連複
⑨-①②⑤⑦⑩


そして高知ではヤングジョッキーズシリーズのトライアルラウンド高知が開催。
これはヤングジョッキーズシリーズファイナルラウンド(12/27大井12/28中山)に向けて各地の競馬場でトライアルラウンドが開催。
年末までの長丁場のレース。
南関東からは
浦和:保園翔也、赤津和希(今年デビュー)
船橋:臼井健太郎、岡村健司
大井:藤本現暉、藤田凌(今年デビュー)
川崎:中越琉世、櫻井光輔(今年デビュー)
それぞれ参戦するが西日本のレースには騎乗しない。
中央の騎手も美浦、栗東で参加レースが決まってる。
若手の騎手の総当たり戦で1発勝負。
運も味方につけないとファイナルラウンドには残れない。
こういう垣根を越えた企画は大歓迎だ。

だが、高知はこのレースじゃない。

高知9R第8回福永洋一記念。
次元の違いで勝ち進んでるサクラシャイニー。
負けない。
正直高知はわからないけど
船橋の林君。
もう高知の水に慣れて船橋の時よりも生き生きしてる。
メイショウソレイユは二十四万石賞で差のない5着ならここでも。
3連単
②-⑦ー③④⑤⑥
②-③④⑤⑥-⑦


今日は珍しく3競馬場参戦。

プロフィール

南関東

Author:南関東
地方競馬を
こよなく愛する
競馬好きです。


にほんブログ村

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
253位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
128位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索


RSSフィード
最近のトラックバック