大井記念・赤レンガ記念

大井競馬も3日目。

去年、ケイアイレオーネが的場で優勝した大井記念が開催。
的場は大井記念9回も優勝してるのだ。
改めて凄い!


昨日までは前残りの競馬が多かった。
砂洗浄機のレンタル期間は今月まで。
洗浄情報は4月で終わってるが
1月から毎月洗浄をしていたので
とにかく水はけがいい。
ハローがけの深さを少し深くするだけでも違ってくる。
きっと1月からの洗浄が効果を発揮してるんでしょう。
今日も前半のレースは前有利。
レースが進んだ後半は砂が慣れてきて差しも決まる砂に変化と見る。


大井11R大井記念
大井記念が2000mになったのは2014年から。
それまでは2600mのマラソンレース。
距離が変わって傾向も変わった。
2000mになってまだ3回。
2014年:1番人気ー12番人気ー4番人気
2015年:4番人気ー5番人気ー9番人気
2016年:1番人気ー5番人気ー3番人気
やはり堅いレースじゃない。
だけど1番人気の信頼度は高そう。
前売りでケイアイレオーネが1番人気。
これは的場効果なので応援馬券を外すとユーロビートでしょう。
ステップレースはブリリアントカップ経由が一番いい。
ならばムサシキングオーとなるがムサシキングオーのこれまでの大井記念までの結果。
2015年:ブリリアントカップ2着→週刊ギャロップ2着→大井記念5着
2016年:ブリリアントカップ2着→大井記念11着
どうも相性が悪そう。
ならば同じブリリアントカップから改めて狙いたいウマノジョー。
前走は鞍上が勘ちゃんなら度外視。
レースを見直しても下手だった。
今回は岩手から山本が駆け付けた。
対ユーロビートでは常に着順は1つ下だが今回はウマノジョーのほうが適距離。
しかも斤量差が4キロあれば3度目の正直で何とかしてくれないか、山本。
きっと後方一気の競馬をするはずだから道中先行争いで消耗しなければ足りると思うのだが。
怖いのはクラージュドール。
普通に競馬しても太刀打ちできないので今回は極端な競馬をすると森のコメント。
一気にハナを叩くか思いっきり後方に下げて直線に賭けるか。
大外に前に行きたいケイアイレオーネがいるなら一気の逃げで自分のペースを作る。
森は逃げると読んでるけど追い込みに賭けても怖い。
牝馬のタイムビヨンド。
暑くなって調子が上がってる。人気がないなら美味しい。
トロワボヌールと0.8差の3着があるなら嵌れば。
馬連
⑧-⑤⑫⑮⑯
ワイド
⑧-⑤⑩⑮


門別では重賞赤レンガ記念。

門別12R赤レンガ記念H3
こちらも大井記念同じ2000m
そして距離が2000になったのは2015年から。
2015年がウルトラカイザー、キタノイットウセイ、グランプリブラッドで堅い決着。
2016年はオヤコダカ、ヘブンズゲート、アートガウディで1番人気のグランプリブラッドが4着に沈んで波乱の決着。
まだ2000mは2回なので傾向がわかりません。
今年はオヤコダカの連覇が濃厚。
まだまだ5歳、ここで負ける訳にはいかない。
南関東から移籍はドラゴンエアル。
レベルの高い去年のブリリアントカップを優勝してるならここで通用してもおかしくない。
オヤコダカ頭固定の3連単で。
3連単
③-⑨⇔④⑤⑦⑧

結果

2017052311.jpg

今日は出来すぎです。

何が嬉しいって予想した通りの展開で勝ったこと。
配当云々よりも読み切れたのが嬉しいです。

勝ち逃げします。

結果

2017052211.jpg

今日は大井が赤く染まった。
きっとどこに行っても赤一色だったでしょう。

勝負の8Rは的場勝利で7001勝目。
馬券は相手がいない。

メインはガチガチだったけど予想は当たった。
返還もあったのでちょっとだけ多かったけど大赤字。



私の的場の思い出。

ブルーファミリー  東京ダービー

羽田盃まで無敗で勝ち進んできたブルーファミリー。
間違いなく無敗で東京ダービーを制すると思ったけど
大井2400で外枠。
ちょっと嫌な予感がしたけど大丈夫と言い聞かせた。
しかし、惨敗。
枠連しかなかったので同枠のタイコウストームが2着で馬券は当てたけど複雑だった。
的場、これが一番の東京ダービーのチャンスと今でも思ってる。
しかし、3冠目の東京王冠は勝った。
当時のダービーは2400。
羽田盃が2000。3冠目の東京王冠が2600だった。

大井競馬初日・的場ウィークの始まりだ!

大井競馬初日。
地元大井で7000勝を達成したかった的場。
今日は7000勝達成祝賀セレモニーがメイン終了後に実施。
そして的場のサインをプリントした祝賀フラッグ「MATO-BATA」も配布される。
ん~~、行きたい!
今開催の大井競馬場は的場一色になりそうです。


大井8R
C1の6ハロン戦。
生粋の南関東馬のクインズジェイド。
デビューから一貫的場が手綱を取ってる。
調教師の立花。
騎手時代はパッとしなかったが後輩の為に的場が頑張る。
距離も1200オンリー。
今日は7鞍騎乗の的場。
8Rの後は11Rのアクティフが最後。
8Rまでに5鞍も騎乗してる。
そこそろ疲れが出るかもしれないが馬券は外すまい。
馬単折り返し
⑩⇔①⑤⑧⑨⑫


大井11Rジェイド賞
B1B2混合の6ハロン戦。
初日の大井、どうしても前残りの競馬になりそう。
レースを観てないから何とも言えないけど
きっと初日は前残り。
大井デビューして8勝2着1回と連対パーフェクトで中央移籍したアピア。
さすがに中央の壁は厚く未勝利で再びの大井。
デビューの佐々木厩舎から藤田厩舎への再転入。
前走は太目に加えて骨っぽいA2の紅梅賞。
結果は5着だったが強い競馬だと思う。
しらさぎ賞を勝ったニシノラピートが14着。
ブリリアントカップでクラージュドール、ウマノジョー、サブノクロヒョウを抑えて2着のレーザーが9着。
この日の馬場は差し追い込み天国の馬場。
上位3頭は人気薄で追い込んでのもの。
先行していた馬はニシノラピートを含めて14着15着16着と最下位から数えてのもの。
先行馬が崩れた中逃げて5着はメンバー中一番強い競馬をしたと言ってもいい。
鞍上が吉原だったからの結果かもしれないが矢野もそれは承知だろう。
出来るなら主戦だった御神本に騎乗して欲しかったが未だ復帰ならず。
今回1番人気必至だが逆らう理由が見つからない。
相手は混戦。
馬単折り返し
②⇔①⑤⑧⑨⑭


今日から的場ウィークの大井開催。
1週間的場尽くしの大井競馬場になります。

結果・祝7000勝!おめでとう、的場。

馬券は外したけど、重賞で的場が7000勝!
本当は大井で達成したいと思っただろうけどそれでもよかった!

おめでとう!!!!!!!


今日は負けたけど的場が勝ったので全部OKです。
こんなうれしいことはない。


優勝インタビューの的場。
なんて可愛いんだ。
正直者だな。
絶対大井で達成したかったのがありありと感じた。
何回も大井で達成できればよかったけどと話していたが
やはり大井が好きなんだな。
ますますファンになってしまった。
それに竹見に対しても真摯な態度でやはり大井の重鎮だ。
竹見に的場。
なんてすごいツーショットだ。

あぁ~~行きたかった!!


同い年としては、とても勇気づけられます。
プロフィール

南関東

Author:南関東
地方競馬を
こよなく愛する
競馬好きです。


にほんブログ村

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
217位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
111位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索


RSSフィード
最近のトラックバック