結果

今日は、今日も全敗でした。

ただ中京メイン、勝ったのが初砂のウインムート。
ドリームバレンチノの全弟なら納得。
それは知っていたけど、知ってたけど・・・。

福島メイン。
いつもよりも好スタートのアペルトゥーラ。
直線も先団に付けていたので取ったと思いました。
ただそれは直線で外に出してくれたらという前提。
丸田君、外に1頭分抜けるスペースがありながら
敢えて一番芝が荒れてる最内に進路を取った。
だめだ、やってもうた。
一番行ってはいけない進路に入っちゃった。
超能力があれば丸田にテレパシーで外にいけるぞ、外、外!
と、テレパシーを送ったけど凡人にはそんな能力はありません。
ただただもどかしさしかありませんでした。


土曜競馬

中京8R
3連複
④⑯-④⑯③-⑯①⑨⑮

中京11R桶狭間ステークス
人気でもサトノファンタジー。
下河辺牧場生産というのがいい。
下河辺牧場は社台と対抗できる数少ない牧場。
そこの馬を里見さんが購入したのなら連勝で人気だが消せない。
ただ芝スタートの1400戦が不安材料。
それでも3着までなら。
ダノンフェイスは芝スタート歓迎の口。
ゴールドスークも同様。
この3頭を軸に馬券を組み立てる。
3連複
②⑫-②⑫⑩-②⑤⑪⑮

福島11R白河特別
前走のさくらんぼ特別から2キロ貰いの55キロで出走できるアベルトゥーラ。
福島では勝ち鞍はないが相性がいい。
福島で連続騎乗の丸田。
惜しい競馬ばかりだが今度こそ。
3連複
③-②④⑤⑧⑨⑩

結果

2017072111.jpg

今日はさっぱりでした。
これが通常運行なんですけど。
浦和が出来すぎでした。
2017072112.jpg

それでも最終は総流しかけて当たった(^^)
これで少し巻き返しました。
日曜日からまた仕切り直しでしょう。


土曜日の中央競馬。
ここで帳尻を合わせましょう。


船橋競馬初日

今朝は緊急の代表者会議に召集されて
午前中は丸つぶれ。
しかし、今日も暑いです。

川崎所属で高知に期間限定で騎乗していた郷間。
高知の水が合うのか24日から高知所属になります。
川崎では案外だったけど高知ではリーディング8位。
新天地に足を付けての新生活になります。
南関魂を忘れずに高知で赤岡に迫る騎乗をして欲しい。
頑張れ、郷間!!


変則日程の船橋開催。
今日が初日です。

船橋10R水葵スプリント
B3C1混合の5ハロン戦。
29日に調教中に落馬して手術した藤江。
何と今日から復帰。
その藤江が騎乗するサフランスター。
6/22の6ハロン戦の時計は翌日23日の八犬伝スプリント3着のクオーレフォルテよりも優秀。
格はC1だが格負けすることはない。
試行錯誤して癖を掴んだ藤江。
復帰戦に花を添えるはず。
3連複
⑧-②⑦⑨-②⑦⑨①③⑥⑫
馬連
⑧-②⑦⑨


船橋11R文月特別
A2以下のマイルハンデ戦。
堅実なアサヤケから。
和田となら馬券を外したのは前々走の11着のみ。
3連複
⑦-①⑤-①⑤④⑥⑧⑨
馬連
⑦-①⑤

結果

2017072011.jpg

9Rのハミルトン。
やはり主戦の増田、相手はジョーマリリン1頭に絞っての騎乗。
勝負かかってました。
しかし、3着に同じ小久保の英光。
4着、5着までは持っていたので惜しかった。
予想通りの展開で会心かと思ったけど英光余計なことを・・・・・。

メインは人気でもイデアシュリューでした。
惜しかったのはティースワロ。
主戦の高橋が本田に乗り代わり。
ここでも本田の技量が比べられた。
ティースワロ、今までも高橋からの乗り代わりがあった。
繁田、笹川。
それぞれ1回だけの騎乗だったけど乗り代わっても勝った。
対して本田は7着。
騎手は結果が全て。
繁田、笹川>本田というのは誰でもわかる力量でしょう。

ノースクイーンカップ。
やはりジュエルクイーン強かったです。
ただバラブシュカは掴めなかった。
でも岩手のユッコが沈んだのが嬉しかった。
門別を舐めてんじゃないか。
ベンテンコゾウで味をしめての参戦でしょうけど
そんなにホッカイドウ競馬甘くない。
舐めるなよ、岩手競馬。


浦和開催は出来すぎの予想でした。
明日からの船橋ではその反動が出ないか心配です。

浦和競馬最終日・ノースクイーンカップ

本日は木曜日。
通常の南関東なら4日目ということだ。
各競馬場の開催日程の都合上変則開催になることがある。

今日が浦和最終日。
明日からは船橋初日。
土曜日のホリデーを挟んで日曜日から火曜日まで船橋。
来週の水曜日からは大井開催と変則。
困ったことに29.30の土日は中央競馬だけじゃなく大井ナイターまである。
それは23日の日曜日も同じで
中央で負けたら船橋。
翌週も中央で負けたら大井。

JRA、NARいったいどれだけ金を使わせるんだ。


浦和9Rちちぶのじかプロジェクト賞
C1の1400戦。
小久保ー左海ならジョーマリリンが人気だろう。
下手したら1倍台??
前走も大差で逃げてるので当然と言えば当然か。
しかし、前走はC2との混合戦。
今回はC1の特別戦。
しかも斤量も1キロ増。
ならばここはハミルトン。
逃げるのはジョーマリリンと決まってるので
マークする馬はこれ1頭でいい。
番手だろうが中団だろうが構わない。
鞍上の増田、去年の7月から主戦になって
ハミルトンに騎乗して連対率は3割を超えてる。
ここは狙う手だろう。
蛇足だが馬主の㈱フロンティア・キリーは「ネコ」の冠でお馴染みの桐谷氏が地方に下す時は㈱フロンティア・キリー。
桐谷氏、隠れた地方の大物なのだ。
会社も埼玉に近いので地元みたいなもん。
相手にはオッドアイ。
前々走のうどんとこいのぼりのまち加須賞は後方2番手からの競馬。
そこから内埒沿いに延びてきた。
もう少し前なら馬券もあった。
勝ったティースワロは次走も勝ち上がり。
9着だったラブロイは次走C1で2着。
10着だったスプリングブレストは次走で3着。
うどんとこいのぼりのまち加須賞で6着だったオッドアイが激走してもおかしくない。
うどんとこいのぼりのまち加須賞は結構レベルの高いレースだった。
後はジョーマリリン。
逃げてどこまでの競馬だがゴール前粘るか。
3連複
⑧-⑤⑪-⑤⑪②③④⑥


浦和11R雲取山特別
B3の1500戦。
ここは人気でもイデアシュリュー。
相手は転入2戦目のライムチェイサー。
9Rでも書いたがティースワロ。
3連複
⑧-②⑫-②⑫①③⑥⑦⑩


今日は門別で重賞ノースクイーンカップ。

門別11Rノースクイーンカップ
ここはジュエルクイーンの連勝。
相手もビービーバーレル。
3連単
④-⑥-①③⑤⑦
④-①③⑤⑦-⑥


結果(^^)v

2017071911.jpg

浦和メイン。
とうとうフォクスホール復活!
本当に嬉しい!
代打の笹川本当にうまく騎乗しました。
今までのフォクスホールなら詰めが甘かったけど
一気に勝負に出てくれた。
クラシックはダメだったけど重賞は取って欲しい。

門別はレッドペリグリンあそこまで人気になるとは思わなかった。
なので2着3着付けを追加。
これが正解でした。
2017071911t.jpg

今日は狙ったレースは全勝。
こんなこともあるもんだ。
最終日はこんなにうまくいかないだろうな。

浦和競馬3日目・門別

浦和競馬も3日目。
普通3日目は重賞の日。
しかし、今週は淋しいことに重賞はない。
その分、来週は重賞連荘だ。


浦和11Rプラチナカップ
A2以下の準重賞
クラシック路線に乗れるかと思っていたフォクスホール。
去年の京浜盃の時点ではこれがクラシックの目玉と思っていた。
思い入れもあるフォクスホールから。
馬主の㈱太盛と藪口師の繋がりは今年もサヴァアルジャンでクラシック挑戦。
フォクスホールの仕切り直しの前々走。
11か月も休んでしかも6ハロン戦で4着は能力を見せた。
3歳で開花すると思っていたけどここに来て能力の片鱗を見せた。
雲取賞、京浜盃ではサブノクロヒョウ、アンサンブルライフを下してる馬が現在B2というのは形だけ。
逆にこのメンバーで斤量が53キロなら一昨年の12月以来の勝利もある。
鞍上に若い笹川を配したのも勝負気配が見える。
最近は小久保―笹川ラインがありながらこちらに騎乗するのは笹川も期するものがあるはず。
騎手時代はいぶし銀の騎乗で穴を出した藪口師。
ここが本当のフォクスホールの復帰戦だ。
相手は小久保勢3騎。
小久保包囲網を藪口師がぶち破る。
3連複
⑤-①⑦⑨-①⑦⑨②⑧
馬連
⑤-①②⑦⑧⑨



そして門別も今日で2日目。
門別も2日開催から3日開催になって明日は重賞ノースクイーンカップ。

門別11R新ひだか夏まつり特別
A1~A3の6ハロン戦。
生粋の門別のレッドペリグリン。
地元から期間移籍もせずに力をつけてきた。
前々走の5ハロン戦ではコールサインゼロを破っているように6ハロンでも再現。
ここは絞ります。
3連複
②④-①⑥
3連単
②-④-①⑥
②-①⑥-④

結果

2017071811.jpg

勝負だった10R。
予想通りの展開でした。
石崎父ちゃんも3走前の岡田と同じような競馬。
今回は後ろを封じ込めての優勝。
相手が人気馬だったのでガミでしたが
個人的には予想通りなので会心の予想でした。

メインもやはりノーフォロワー、逃げが決まりました。
来週大井開催があるのに敢えて浦和使うのはやはり勝負でしたね。
ただ相手に選んだミスターピンク。
今日は前半やりすぎて老齢の身には後半は堪えたか。
10Rの石崎父ちゃんみたいに1鞍勝負と違って
内田の場合は地元なのでそうはいかない。
やはり夏場はじいさんたちは後半のレースでは割引ですね。

今日は当てて赤字でしたけど
何となく予想通りだったので満足です。

で、門別ナイターがあるのでそっちに遠征。

門別10R十勝軽種馬農業協同組合特別
重賞にしてもいいくらいのメンバーでしょう。
現在断然人気のスティールキング。
これは異論はないです。
でもここは中央から転入2戦目のキングカラカウア。
前走は6ハロンだったけど9ハロンも対応可。
鞍上が阪野というのが引っ掛かるけど
まさかここでダービーのオヤコダカみたいな落馬はしないだろう。
落馬でもしようものなら今度こそ北海道永久追放ですよ。
相手はクラバズーカー、クリノロッキー。
3連複
⑧-①④-①④②⑥⑦

これを買って本日の競馬は終了。

浦和競馬2日目

浦和競馬も2日目。

今日の関東地方は午後から雷雨になるかもしれないとの予報。
ゲリラ豪雨が降ったら一気に不良馬場。
水はけのよくない浦和ならドロドロの田圃になってしまう。

初日は逃げ天国かと思ったら好位に着けて直線差す競馬も決まっていた。
雨が降ったら先行馬天国だがいつ降るかが問題。


浦和10R秩父ブルーベリー賞
C1の1400戦。
見渡すと逃げそうな馬ばかり。
ミライヘノサイン、リーディングエアー、シュンイキ、エドノマツカゼ、クロスオーバーと何が逃げてもおかしくない。
これだけ逃げ馬が揃ったら先行する馬も逃げ馬の後ろという訳にはいかなでしょう。
ここはスカレークインを狙いたい。
3走前の浦和1400戦。
逃げ馬の後ろに付けて3角4角ではトウカイフェスタに煽られながらも粘る。
直線ではもう一度脚を使って一旦は先頭だったけど
外からティースワローの強襲に2着に沈んだ。
負けて強しの競馬だった。
ただ当時の鞍上は岡田。
今回は石崎父ちゃんだ。
還暦の石崎がこの暑さに耐えられるかが問題。
だが石崎、本日の浦和の騎乗はこの1鞍だけ。
この現場はこなして欲しい。
相手はその岡田のミスターダヴィンチ。
若い笹川のシュンイキ。
常に直線伸びるジャンプショット。
3連複
⑦-④⑥⑨-④⑥⑨②⑤⑧


浦和11R武甲山特別
B2B3の1400のハンデ戦。
ここはノーフォロワーが逃げる。
ノーフォロワーを叩く馬がいないという前提。
ノーフォロワーは前走よりも2キロ増の57キロ。
しかし、他の馬も殆どが前走よりも増えてる。
前走B2を勝ったパルパルパピヨンにしても2キロ増。
グッドネスにしても2キロ増。
ノーフォロワーが逃げたら残り目で馬券にはなるんじゃないだろうか。
来週には大井が開催されるのに敢えて浦和を使う森下師。
前々走の浦和の走りでもう一丁を狙ってる気がする。
相手はファインライナー。
前走の川崎は後方から詰めての競馬。
前走のキュンとするまち。藤沢杯は昨日のメインの勝ち馬、コスモパープルが勝ったレース。
B2にしては高レベルのキュンとするまち。藤沢杯だったと思ってる。
そこでコスモパープルから0.6差なら昨日のレースがB1B2混合なら今日のB2B3なら勝負になる計算。
しかも今回は他の馬が斤量が増えてるのに対してファインライナーは同斤量。
狙う価値はある。
馬連ワイド
⑦-⑥

プロフィール

南関東

Author:南関東
地方競馬を
こよなく愛する
競馬好きです。


にほんブログ村

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
248位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
119位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索


RSSフィード
最近のトラックバック